JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Gに今すぐ質問する
Dr-G
Dr-G, 産婦人科医
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 6590
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業し、産婦人科に入局。1991年: 医学博士号を取得。現在、米国に留学中。
20084961
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr-Gがオンラインで質問受付中

今周期、セロフェンのみで誘発し、採卵を予定しています。同時に、近々親知らずの抜歯も予定しているのですが、 採卵周期

解決済みの質問:

今周期、セロフェンのみで誘発し、採卵を予定しています。同時に、近々親知らずの抜歯も予定しているのですが、
採卵周期に抜歯することは、問題ないでしょうか?
セロフェンと歯科麻酔、抗生物質、痛み止めの飲み合わせ、また、それらの薬の卵への影響などが気になります。
教えてください。宜しくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
採卵周期に抜歯することは、問題はありません。セロフェンは歯科麻酔、抗生物質、痛み止めと相互作用しませんので安心してください。歯科麻酔は局所で働きますので卵に影響しません。抗生物質としてペニシリン、アンピシリン、オーグメンチン、セファロスポリン系抗生物質を使用すれば卵に影響しませんので問題はありません。痛み止めとしてアセトアミノフェンの使用は卵に影響を及ぼしません。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

セロフェンとの飲み合わせは大丈夫とのことで安心しました。

抗生物質、痛み止めは、逆に卵に影響のある薬剤もあるのでしょうか?

親知らずの抜歯なので、強めの痛み止めが出されると思うのですが、卵によくない(この時期飲まないほうがいい)薬があるとしたら、心配なのですが・・。

 

 

 

専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
親知らずの抜歯後の大部分の痛みはアセトアミノフェンで、痛みはと取れる思います。麻薬系の痛み止めも特に卵に影響を与えるとは考えられません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

歯科でよく出されるロキソニンとか、ボルタレンとかを飲んでも問題ないですか?

やはり痛み止めはアセトアミノフェンにしてください、と申し出たほうがいいでしょうか?

専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
どちらの痛み止めを飲んでも卵に影響を与えません。アセトアミノフェンはどちらかというと妊娠を含めて受精卵に最も安全な痛み止めです。
Dr-Gをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問