JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

パニック障害を持つ6ヶ月の妊婦です。 妊娠前に、虎の門病院の妊娠と薬の外来を受診し、 ずっと服用しているレキソタ

解決済みの質問:

パニック障害を持つ6ヶ月の妊婦です。
妊娠前に、虎の門病院の妊娠と薬の外来を受診し、
ずっと服用しているレキソタンという薬が、妊娠中でも服用して大丈夫だという事を確認し、現在も服用中です。
授乳についての質問です。
レキソタンを服用しながら母乳はあげられるのでしょうか?
教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
その後、いかがですか。

この件に関しても私でよろしかったらお力になりますよ。

お訪ねの件については、

授乳婦に投与する場合には授乳を避けさせる[ヒト母乳中へ移行し、新生児に嗜眠、体重減少等を起こすことが他のベンゾジアゼピン系化合物(ジアゼパム)で報告されている(また、黄疸を増強する可能性がある)]。

とあります。
避けたほうがよさそうですね。
その時になるまでに実際に精神科と産婦人科の医師にも相談されておけばいいと思います。
他のお薬に変えるとか、頓服のみにするとかオプションはあると思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
いつもお世話になっております。

服用しながら母乳をあげられる薬もあるのですか?
パニック障害を持ってる方は、母乳をあげてない方が多いのですか?
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ベンゾジアゼピンの種類のお薬は、頓服でご使用になれば問題はないと思います。

このサイトがお役に立つかも。

http://www.tamagomama.net/contents/pd.html

コピーして検索して下さいね。
あなたの他にもたくさんパニック障害をお持ちのママさんがいますね。
でもみなさん、お薬に工夫して乗り越えられています。
母乳は赤ちゃんには理想的なので頑張ってあげてほしいですね。

だいじょうぶ。
頑張って下さいね!
質問者: 返答済み 5 年 前.
このような相談は心療内科にしたらよいのでしょうか?
産婦人科もパニック障害に対してケアはなく、心療内科も妊娠についての事はいつも本を見ながらで、前回気分が落ちると話したら、ルジオミールという薬が出ました。ネットで調べたら妊婦にはあまりよくない薬と出ていたので、自主的に飲んでいません。
出産にも不安があるので、大学病院に移った方がよいのでしょうか?
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
確かに、問題のお薬は心療内科から出ていますので、そのほうがいいかもしれませんね。

心療内科と産婦人科が両方あるような施設のほうがあなたの場合はトータルなケアが望めると思いますので大学病院はいい考えかもしれません。
大学病院でなくても大きめの総合病院でもいいかもしれませんね。

質問者: 返答済み 5 年 前.
なぜこのような薬が出てしまうのでしょうか?
9日に心療内科に行くのですが、心療内科にもネットで調べたら妊婦には良くない薬だったとは言いずらいです。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お薬というのは、どのようなお薬であっても完全に安全であることは本当に少ないです。
どのお薬にも多かれ少なかれ副作用があるのと同じコンセプトですね。

ただし、妊娠中のお薬や授乳中のお薬は、主治医の判断によって飲ま なければ病気自体のリスクが妊娠により悪い影響を与えてしまうという場合、そのお薬は処方されます。
あなたの場合は主治医がそう判断された過程が背後にあるので、ネットの情報通りには行かないことがあるということをお忘れなく。

今はネットが普及してそれはいいことなのですが、ネットはあなたの主治医ではありませんからね。
主治医は妊娠に悪影響があると判断すればそのお薬を出すことはしませんよ。
出すにはそれなりの根拠があるわけです。

我々も、こういう状況によくぶちあたりますので主治医側の考え方もよくわかりますので。

確認済みであるのであれば問題はないでしょう。
あなたのことは主治医が一番よく知っていますからね。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ファイルを見ながら、2007年の症例だけれども、1番安全かもねー、まーもう安定期だしと言われてお薬を出されました。
私は群馬県に住んでいます。群馬県だと群大病院が1番大きな病院で、家からも車で20分程度で行けます。現在そちらへの転院を考えています。
ちなみに、パニック障害を持っている方は、計画的帝王切開の方が多いのですか?
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
少々お待ち下さいね。

今、ちょっと仕事中で取り込んでいますが必ずお答えしますので。
20分くらいお時間下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
それなら、先生のお言葉信じてもいいでしょう。
もう安定期だということも確かに関係してくるでしょうね。

転院、うまく行けばいいですね。

帝王切開ですが、赤ちゃんは自然分娩が一番いいと思います。
あなたの場合はもし、骨盤が狭いと かその他の理由がない限りは帝王切開の適応にはならないと思いますよ。
もし、お産の間にパニックアタックが起こったら、点滴でお薬が投与されるので問題はありません。
そこまでのご心配はごもっともで、心の準備が大切ですのでさすがですね。

何でも聞いてくださっていいですよ。
いつでもお気軽にご相談下さい。
納得の行くまでお付き合いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
今行っている市民病院は安定剤も促進剤も使わず、なにより自然にとのことでした。
パニックでも看護師がずっとついていられるワケではないから、ギリギ リまで家にいた方がいいですよと言われました。
しかも、2月で心療内科はほぼ閉鎖状態で、常勤勤務医はおらず、新患はもうとっていないとのこと。

母乳の件も質問したところハッキリした答えがかえってこなかったので、これを機に、群大に移ろうかと考えています。
心療内科の先生は、前々から群大に紹介状を出しますと言ってくれているので。
やはり私のような場合、大学病院内で連携がとれている方が安心かなと思っているところです。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですね。

そのほうが安心ですね。
うまく転院ができますようにお祈りしていますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.
パニック障害をもっている私のような者でも、
自然分娩で出産できるのでしょうか。
こどもが欲し くて欲しくて体外受精でやっと授かりましたが、その後鬱っぽくなり、イロイロ心配事もあり、今週は妊娠糖尿病の検査も受けました。
いけないと思いながらも今、とてもナーバスになってしまい、あげく、パニックの発作一歩手前の状態に陥る事が多くなりました。
医者に相談できない事がやはり1番不安です。
そして出産についてもとても不安になりました。
でも逆に、ギリギリになってから慌てるより、今気がついてイロイロ考えて安心した出産に備えるよう動ける方がよかったんだとも思うようにもしてます。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
かえって自然分娩のほうがいいと思います。
と言いますのは、帝王切開はあくまでも手術です。
産後のことを考えたら自然分娩のほうが回復ははやいですよ。
帝王切開は傷口が痛むのが本当にたいへんです。

今のうちからいろいろ準備をされていてえらいと思います。
一歩一歩進んで行きましょう。
医者に相談できない分、ここでいくらでも相談してくださっていいです。
ただし、一つのスレには追加の質問はできないルールなのでそれさえご理解していただければいくらでも。
質問者: 返答済み 5 年 前.
やはり今は陣痛中の発作が1番不安です。
今のうちに、安心できる環境をシッカリ調べて整えて、パックでも安心できる出産に向かって前向きになれるようにしたいと思います。
いつもいつもありがとうございます。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

意外となんともなくお産が運ぶ可能性もなきにしもあらずですよ。
こればっかりは予想がむずかしいですが、事情がわかっていれば病院側も対処してくれると思いますので今度変わられる心療内科と産婦人科が連携をとってくれるようにお願いしておきましょう。
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問