JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Gに今すぐ質問する
Dr-G
Dr-G, 産婦人科医
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 6590
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業し、産婦人科に入局。1991年: 医学博士号を取得。現在、米国に留学中。
20084961
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr-Gがオンラインで質問受付中

摂取障害の人が妊娠したら、胎児に影響ありますか?

解決済みの質問:

摂取障害の人が妊娠したら、胎児に影響ありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
摂取障害の人が妊娠したら、次のような問題が生じる可能性があります。
1 流産
2 高血圧
3 胎児死亡
4 逆子
5 帝王切開
6 低体重児
7 精神遅滞、盲目のような先天奇形
8 授乳トラブル
9 うつ病
10 妊娠中の糖尿病

妊娠中のためのビタミン剤を取ってください。葉酸はそれに含ま れています。彼女が下剤を取らないように注意してください。油の多い食べ物、スパイスの多い食べ物は避けてください。ショウガの入った食べ物は吐き気をもようすことが少ないです。水分を多めに取ってください。三度の食事より少量の食べ物を頻繁に取ってください。吐き気をもよおす食べ物を避けてください。水分と食べ物が全然取れないようであれば産科のお医者さんを訪ねてください。吐き気止めや点滴をしてくれるでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

主人が娘を心配して、そんな体だからと中絶を進めています

私は、反対しています

先生からお聞きした話は、誰でもありえる話ですよね

中絶まで考えなくてもいいですよね

専門家:  Dr-G 返答済み 5 年 前.
現在の娘さんの摂取障害の状態と摂取障害の妊娠に与える影響を本人が理解することが必要です。本人が摂取障害を乗り越えて妊娠と継続する強い意志があれば中絶の必要はありません。本人が自信がないのであれば中絶を考慮する必要があります。本人と相談してみてください。
Dr-Gをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問