JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 産婦人科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして妊娠4ヶ月の妻の事について相談させてください。 お正月4日ごろから夜寝付けないぐらいのお腹の痛みがあり、

解決済みの質問:

初めまして妊娠4ヶ月の妻の事について相談させてください。
お正月4日ごろから夜寝付けないぐらいのお腹の痛みがあり、明けた5日にかかりつけの産科を受診しました。診察結果は腸の動きが活発なだけですとの診断で我慢できるなら薬の処方も極力やめた方が良いとの事で帰宅しました。(子供は心拍もあり元気ですといわれました)その晩も痛みは続き、次の日の仕事も半日お休みして仕事(事務職)へ出社・2時間の残業後 帰宅、相変わらず腹部の痛みがあるとの事でした。その日の深夜微量の出血・破水がありかかりつけの病院で再度受診したところ、心拍はまだあるが子供の頭がでかかっておりもって1日か2日との話があり、まずは入院して病室で説明しますとの事で産科のフロアへ移動しました。
フロアに着くと病室ではなく処置室に奥さんだけすぐに連れて行かれ、先生が出てきたときには胎盤まで取り出した後でした。奥さんの意識もしっかりしていましたが、説明は無かったとの事。
最後の説明はおそらく感染症でしょうとの事で終わりました。

ご質問したい点は2点です。

①前日の診断及び診察方法は正しかったのか?(触診とエコーのみ)

②細かい説明は何も無く処置をされ、他の可能性の考慮、確認する間も無かったがこれが通常なのかといった事です。

1番の後悔は①です。
お忙しい中申し訳ありませんがご意見いただければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私は産婦人科の救急を診ている医師です。
よろしくお願いいたします。

お気の毒なことになり、お気持ちをお察しいたします。

前日のエコーと触診はいいのですが、眠れないくらいの腹痛があったら、次の日のフォローアップと、仕事は休むように私なら指示しますし、場合によっては入院させて観察すると思います。

次の日の処置については、説明もなくすべてを処置したとのこと、それは通常ではないと思います。
処置室に連れて行かれた奥様には説明を細かくする義務があったと思いますよ。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
回答を閲覧いただきましてありがとうございました。

何かわかりづらい点や、もう少し説明してほしい点がございましたらぜひ遠慮なくご質問下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

 

結果的に仕事に行っていなくても流産だったかもしれませんが、

安静にするようにとの指示や入院観察であれば、お母さんは先6ヶ月大変だったでしょうが助かったかもと思うと無念でなりません。

 

処置についても本当に何も無く、帰る際に渡された書類の中に【流産手術についての説明・同意書】がはさっていただけで何の説明もありませんでした。

 

追加の質問をお許しください

 

①前日一応は問題なしといわれていた状況で、出血、破水、が起こったのはお腹に痛みが残る状態で半日ですが仕事をした事が原因なのでしょうか? (会社から呼び出しが無ければ家で安静にしていました)

 

②おそらく感染症でしょうといわれましたが、前日問題なかった状態で何を根拠にその診断に至ったかわかる部分があれば教えてください。

 

 

訴えるなどで妻の傷口を広げるつもりは無いのですが、それとは別に病院や会社に何か伝えたほうが良いのでしょうか?

次につながる事をしてあげたいのでご意見を聞かせていただければ幸いです。

 

 

 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。

①について

私が主治医であったなら安静をお願いして、仕事には行かなくてもいいようにこちらから会社に一筆書いたと思います。
もしくは、会社がそんなに忙しくてあまり妊婦に理解のないような会社であることを知っていたなら入院してもらったと思います。
妊娠中の強い下腹部痛は緊急事態です。
私は、会社としては出産前の6週間就労禁止の法律がある以外はけっこう理解があってないようなものと思っていますから、この場合は主治医の指示が足りなかったと思います。

②について

流産の原因として、おそらく?みたいな感じでそう言われたのでしょうね。
しかし、流産の理由は多々ありますので原因がはっきりしないことも多いですからこれについてはなんとも言えません。
ただ、処置に関して何も説明が事前になかったことに関しては一言苦情を言った方がいいと思いました。

次は、きっとうまくいくと信じて励ましてあげたい気持ちで一杯です。
私もこういうケースはほんとうにたくさん扱ってきましたので、流産のたびにそれを患者さんと乗り越えることの難しさをよく知っています。

奥様をしっかり支えてあげて下さいね。
docmmartをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問