JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

49歳主婦です。 一昨年の9月にショックな事があり、体重が激減し体脂肪も9パーセントになり、生理がなくなりました。

解決済みの質問:

49歳主婦です。
一昨年の9月にショックな事があり、体重が激減し体脂肪も9パーセントになり、生理がなくなりました。
その後、昨年1度あっだけで閉経してしまいました。

主人と性交をしたあt、前戯がない場合に限り、その翌々日から大量なおりものが出て前にもらったフロモックスろいう薬を飲まない限り治りません。
手持ちのフロモックスなくなり、この先どうしようか途方に暮れています。

なかなか近所の婦人科では言い辛いし、でも薬は欲しいし。
どうすればいいですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

フロモックスはありふれた抗生物質ですから内科でも耳鼻科でも、病院ならどこでも処方はしてくれると思います。フロモックスが無くても同じ系統の抗生物質の処方は受けられるでしょう。

ただ、耐性菌の問題もありますから、抗生物質の長期漫然投与はおすすめできません。

じ女性ホルモンは体脂肪から合成されますから、体脂肪率9%ではホルモンの合成が止まります。そこに更年期が重なってホルモンバランスが一気に崩れたのだと思われます。

抗生物質が効くということは子宮内に細菌感染が起こっているということです。
まずこれを根治させる必要がありますし、その背景となっている女性ホルモンの不足を補うべきでしょう。

結局は婦人科での治療が必要になりますので、近所の婦人科にかかりにくければ、遠方の医療機関であってもいいのでちゃんと治療を受けられるべきかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問