JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yymmに今すぐ質問する
yymm
yymm, 二級自動車整備士
カテゴリ: ニッサン
満足したユーザー: 53
経験:  民間指定工場のメカニックです。国産車を主に取り扱っています。
61013598
ここに ニッサン に関する質問を入力してください。
yymmがオンラインで質問受付中

平成13年式、型式はTA-K11 エンジンCG10 アイドリング時ハンチングをする修理

質問者の質問

平成13年式、型式はTA-K11 エンジンCG10 アイドリング時ハンチングをする修理 現在暖気後AACバルブのコネクターをエンジンを止めて抜きエンジン始動後、基本の800回転を調整しました。(スロットルチャンバーのスクリューで)タイミング調整もスロットルセンサーコネクター取り外し後10度に調整しました。AACバルブのコネクターエンジン停止時取り付けエンジン始動エンジン何回か空ぶかし一旦750回転に下がりその後900回転まで上がり安定(回転少し高い)トルコンレバーをドライブに入れると700回転まで下がる暫くするとエンジンの回転が上がったり下がったりする為、車体が揺れます。エンジン回転があがったり下がったりしているかと思うと回転計は、あまり変化していません。その後、ACCバルブ交換して見ましたが、変化ありません。エヤコン使用時は、なんら問題無いようです。エヤコン使用時AACバルブからエヤーを吸う音はしますが、トルコンレバーをドライブに入れた時とか電動ファン、ヘットライト点灯時は、エヤーを吸う音はしません。エヤコン使用時エンジン回転は900回転です。基本回転を調整後AACバルブを取り付けると800回転を維持するのでは!!
説明がうまく書けなくて分かりにくいかと思いますがこんな事で、悩んでいます。 宜しくご指導お願いします。
愛知県豊田市在住 ぼんちゃんです。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: ニッサン
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

はじめまして。お聞きしたいのですがエンジンの吹けはどうですか?2000~2500回転でハンチングはしないでしょうか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12371;の度は、お世話になります。エンジンの吹き上がりは、全く問題ないように思います。空ぶかしですがアクセルを踏み込むと一気に5000回転位スムーズに吹き上がります。従って、走るには、なんら問題ないように思います。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

回答ありがとうございます。アイドリングのみの不具合ですので考えられる事はエア吸い込みやエアフロメータ、スロットルチャンバーあたりが怪しいかと思います。

エアフロメータのコネクタを外したらエンジンは止まりますか?また

スキャンツールはお持ちではないですか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
26089;速の回答有難うございます。エヤーフローメータのコネクター外すとエンジン不調になりその後停止します。スキャンツールは持ち合わせありません。
もう一度ダイアグコードも確認してみますが・・・・・
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

不調になるのでしたら正常に作動してるものと思います。コードがでれば絞り込みやすいのでお願いします。ちなみにAACバルブは新品でしょうか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
22238;答有難うございます。初めの説明にも書きましたが、AACバルブは新品に交換しましたが、変化なしでした。その後の調査で、回転が不安定な状況は、スロットルボデーサイドのスロットルスイッチがこのタイプCG10DE 後期型4ATは、スロットルポジションセンサー共にフイドバックセンサーが付いています。(コネクターが2個付いています。)フイドバックセンサーを抜くと無負荷時回転は安定します。この内部の抵抗が狂っているのではと思いますが、テストするにデーター有りません。お分かりでしたら教えてください。 宜しくお願いします。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

まずスロットルセンサー電圧を測定してください。この部品は抵抗ではなく電圧測定になります。キーON エンジン停止時 アクセル全閉で0.5V アクセル全開で4.4V 2000回転で0.65Vになってますでしょうか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12473;ロットルセンサーの電圧測定いたしました結果報告です。エンジンキー on0.6v スロットル全開で4.16v 2000回転で、0.66vでした.
結果微妙な調整が必要でしょうか?
追伸
ダイアグノーシス点検の結果は、55 異常無しでした。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

問題ない範囲です。あとはスロットルチャンバー内部(スロットルバルブの奥)のカーブン堆積やプラグ、デスビキャップのひび割れはないでしょうか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
26089;速の回答有難うございます。スロットルバルブは、取り外し丁寧にキャブクリーナーで清掃いたしました。電気系統もプラグコードの抵抗値、パワーバランス、デスキャプ、ローター新品交換などテストいたしました。プラグキャップの漏電、特に念入りにエンジン始動しながら点検しました。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

ほぼ点検されてるんですね。あとはエンジンコントローラーの出力電圧やアースの点検になるのですがされてますでしょうか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12456;ンジンコントロールの出力電圧は確認していませんが、エンジンにアースしてあるアースは、何箇所ありますが取り外し腐食など点検しました。エンジンの出力電圧は、状況から考えても見ませんでしたがアイドリング時の影響の有る部分は、イグニッションコイルの二次電圧の低下、水温センサー抵抗値、などでしょうか!! プラグの二次電圧は、プラグコードを少し抜いて持ち上げたとき火花が飛ぶ音は快調な音でしたのでこれは無いかな?
初心に戻りもう一度点検でしょうか! 今一度振り返るとタイミング調整時フイドバック停止で、10度は綺麗に確認できましたがカプラを元に戻すとタイミングがフラフラしているのを思い出しました。もう一度、良く観察して見ます。
又、アイドリング時重要となる出力電圧測定箇所ご指導ください。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

AACバルブの出力電圧を調べてみて下さい。またタイミングチェーンのコマずれはないでしょうか?電気負荷SWも怪しいかなと?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12371;の度は、色々ご指導頂き大変勉強になりました。その後色々調べた結果タイミングが安定しない事に疑問を持ちタイミングチエンが伸びて、コンピューターが補正をしている為、アイドリング時不調に繋がったと思います。現在色々の条件で試運転をしていますが今の所アイドリングは安定しています。有難うございました。
専門家:  alto1220 返答済み 2 ヶ月 前.

そうでしたか。私の知識不足あまりお役に立てず申し訳ありませんでした。

ニッサン についての関連する質問