JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 610
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

境界性人格障害に悩まされている世田谷区在住の21歳大学生です。

ユーザー評価:

境界性人格障害に悩まされている世田谷区在住の21歳大学生です。
かなりの緊急度で困っています。詳しくお話しすると、相手の首を絞める(指の跡が1日以上くっきり残るほど)・包丁で腕を切る・力一杯拳、足を使って相手を殴る蹴るの暴行を加える・突発的にベルトや紐のようなもので自分の首を絞める・相手のSNSを常に監視している、もしくは常に横で行動を制限している・1日の気分の変化が著しく激しい・女性、ひどい時には男性との交際を絶たせようとする(激しい束縛)など。現にすでにそれらを見て恐怖を覚えた友人(女性)1人との友人関係が絶ちました。精神科に通っていますがそこは境界性人格障害の専門ではなく薬物のみの療法となっており、1日にリスペリドン0.5を2回+バルプロ酸200mg×2錠を2回飲んでいますがこのような状況です。
他の精神科にかかろうと思い、境界性人格障害の療法で有名な東京女子医科大学に行ってみましたが、私の情報不足により、そこは今年の1月にその障害の受付を終了しておりました。
他の病院の情報を見てもどこに行ったら最適なのかわからず、病院探しに悩んでおります。
また、病院を選ぶ際にも私の症状のレベルによっても変わってくると思っているので一層混乱しております。(私の症状のレベルが自身でもわかっておりません)
先ほど申し上げた、私が暴行を加えてしまう方は私のこの症状をとてもよく理解してくれ協力してくれていましたが、その方とも現在3週間ほど私の症状が原因で一緒におりません。どうしたら良いのか全くわからず、しかしどうにかしないといけないと思い、ネットで再度いろいろ調べていたところこちらのサイトを見つけたのでご連絡した次第です。よろしくお願いします。

質問ありがとうございます。

大変な状況かと思いますが、ご自身に治したいという意志があるというのが、治療上もっとも有効に働く要素ですので、きっとよくなります、頑張ってください。

さて、病院ですが、下記の医師は、人格障害の臨床に積極的に従事されているようです。

http://ichigaya.himorogi.org/sadanobu_ushijima/

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;返信ありがとうございます。本当にどこに行ったら良いのかわからず困っていたので情報を提供してくださりとても嬉しく思います。早速来週予約をしてみました。
こちらの評価はその病院に行ってみたあと評価をする流れでも大丈夫でしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
12356;つまでに評価のご連絡をしたらよろしいでしょうか

我々医師は、回答業務のみの委託をこのサイトから受けているので、システムの詳細は知らないのです。

ただ、数日経つと掲示板は自動閉鎖されてしまい、未評価のまま自動閉鎖されると、質問者様の前払い金は全てサイトのみに入ることになり

回答者には一切報酬が支払われない仕組みになっておりますので、できれば今の時点で評価をつけて頂ける方がありがたいです。

評価をつけたあとも、この掲示板を使ってのやりとりは可能です。

何日経過すると自動閉鎖されるのか、当方はその日数を知りませんので、詳しいことは運営サポートに問い合わせをして頂けますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12381;うなのですね、かしこまりました。今運営側に確認の連絡を入れたのでその返信がきましたら再度ご連絡します。ありがとうございます。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12414;た、こちらの病院以外に良さそうな病院があれば教えていただきたいです。
例えばカウンセリングがとても丁寧である病院や境界性人格障害の方が復帰できた実績のようなものがあるものなどがあれば嬉しいです。

こちらのクリニックも人格障害の治療に力をいれているようです。

精神療法など多面的に取り組みをされています。

http://momococoro.com/PersonalityDisorder.html

補足ですが、市ヶ谷ひもろぎクリニックに予約をされたということですが、こちらの心療内科には多数の医師が在籍していますので、牛島 定信 医師で予約をとられるようにされてください。

こちらの先生は、境界性パーソナリティー障害のガイドラインの策定にも関わった先生です。

質問者: 返答済み 1 月 前.
30149;院の情報ありがとうございます。市ヶ谷ひもろぎクリニックですが、おっしゃる通り牛島 定信 医師で予約を取ったはずなのですが小山田医師の受付という表示がされたので疑問に思っているところです。
予約が確定次第、病院の診療時間内に携帯に連絡が入るそうなのでその時に確認してみようと思っています。(心療内科の医師欄には小山田医師の名前がないのでより不明です)
質問者: 返答済み 1 月 前.
38651;話で確認してみたところ牛島医師は毎週火曜日だけの来院だそうで、やはり小山田医師は全く別の方でした。
ですので牛島医師に変更していただきました。ありがとうございます。

そうですか、確認してみて良かったですね。

受診以外にご自身でできる努力としては、趣味や楽しい事を探すことです。

境界性人格障害が若い女性に多いのは、エネルギーと自由にできる時間がありあまっていることも一つの要因だと当方は考えています。

自由な時間がなければ、1日SNSの中監視行為なんてできませんし、くたくたに疲れて帰ればそんなことをするよりも、疲れて眠ってしまいます。特定の人物への執着も、他に楽しめるものや場所があれば、薄れるはずです。

そのエネルギーや自由にできる時間を、バイトでも、スポーツでも、楽器でもなんでもいいので、時間をつぶすものや没頭できるものを他に探す努力をするといいかと思います。習い事でしたら、楽器やダンスみたいな極めるほどに面白いものを選んでもいいですし、ゴスペルやスポーツなど終わった後にすっきりするものや、乗馬でも、なんでもいいので、色々と体験に行ってみてはいかがでしょうか。

あと、また何か監視行為などをしそうになったら、ぐっと我慢して漫画や本を読むようにする、youtubeでお気に入りの動画を見るようにする、など他の事をして気を紛らわせるようにしてください。動画は好きなものがなければ、お笑いとか、笑えるようなものがいいかもしれません。

では、また受診されましたら、評価をつけてください。

dr-yamamotoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問