JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 49
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

病気に対する不安が強く残っています。私は遺伝的に30歳くらいに「大腸・直腸ガンに気を付けて下さい」と言われ、以来2~3年

質問者の質問

病気に対する不安が強く残っています。私は遺伝的に30歳くらいに「大腸・直腸ガンに気を付けて下さい」と言われ、以来2~3年毎に大腸カメラを受けてきました。現役退職となったことや再就職があったことから63歳くらいから7年間検査を受けませんでした。今年夏ごろから2回にわたってかなりの下痢が続き、おかしいと思い内科を受診、(下痢止めと整腸剤)しましたが、この頃から不安になり体重が減少(2~3㎏)、これは危ないと「大腸カメラを予約」しましたが、この間3週間ほど待たされました。この期間にさらに体重が激減(2~3㎏)して、不眠・背中の痛み・足のしびれ・脇腹の痛みなどあらゆる症状が出ました。(この間に大便が出にくくなり、下剤・整腸剤・漢方の便秘を改善する薬(ツムラ麻子仁丸エキス顆粒)を順番に服用し、下剤(座薬)まで服用して検査の日を待ちました(自身が考えても精神的に不安定というか?ガンが見つかればどうしょうとの思いで、足までフラつく状態でした)。大腸カメラの結果、良性のポリープ1個を除去した以外は全く異状もなく一応安心しました。しかし翌日になっても大腸に対する不安が
消えず相変わらず朝の大便は軟便が少し出るだけで全部が出せないような状態で、腸内に溜まった物がゴロゴロしている状態です。朝は十分便通がなく、昼間は落ち着かず腹部が不安定な状態が続いています。神経内科の受診範囲でしょうか?精神安定剤でも飲めば改善できるでしょうか?
よろしくご回答下さい。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Dr-K 返答済み 1 月 前.

総合診療医のKKと申します。

診察できないインターネット遠隔医療相談では診断は行えませんが、ご記載を拝読する限り、「心気症」「がん恐怖」に合致する状態ではないかと思います。

【情報リクエスト】

①以下のサイトで紹介されている症状はあなたに当てはまりそうでしょうか?

https://health.goo.ne.jp/medical/10450600(←クリックして下さい)

http://www.mtsinri.com/mt2-74.html

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

神経科 についての関連する質問