JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yyamamotoに今すぐ質問する
dr-yyamamoto
dr-yyamamoto, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 388
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
dr-yyamamotoがオンラインで質問受付中

私の妻が自己愛性人格障害の傾向が強いように感じています。

解決済みの質問:

私の妻が自己愛性人格障害の傾向が強いように感じています。
妻を説得してようやく精神科医にかかることまでは、承諾を得ましたが、
私を同席させるつもりがありません。妻は自分が自己愛性人格障害の傾向があることを認めておらず、
状況把握も、自分勝手に理解しているため、
第三者がいないと、事実が上手く伝わらないように思えます。また、自己愛性人格障害傾向は、ストレスがかかったときに
身内にしか現れません。育児ストレスからエスカレートして、
夫である私や、妻の親兄弟とも
修羅場のような揉め事を起こし、
関係が断絶しています。このようなケースの場合はどのような方法があるのでしょうか?ちなみに、
・私は単身赴任で離れて暮らしています。
・こどもが3人いますが、いずれも不登校気味です。
・3人の子供たちのウチ2人は、強迫性障害の傾向があります。
・妻の子どもを叱る様子が、私も妻の実家のものの違和感を感じています。
しつこく、目の前のことは関係ない過去のことも、引っ張り出して責めます
投稿: 24 日 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 24 日 前.

質問ありがとうございます。

奥様が質問者様の同席を認めないのであれば、奥様の受診の日とは別の日に、質問者様だけで受診して主治医に状況を説明されるといいと思います。

本人だけで受診しても、うまく取り繕ってしまうと思いますので、別の日に受診して質問者様だけで状況を説明されるのがいいと思います。

また、人格障害の場合は、本人の自覚や努力がなければ実際のところ治療が難しいです。

うつ病や統合失調症などは薬さえ飲んでいれば回復しますが、人格障害の場合は、精神療法やカウンセリングや本人の努力が必要です。

本人の実家の人もおかしいと思っているのであれば、本人の実家のご家族に、ご本人に病識を持ってもらうための説得に協力いただくのはいかがでしょうか?

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 24 日 前.

追加で質問や確認したいこと、不明点がある場合は返信機能を利用されてください。

追加質問がなく、質問を終了される場合は、画面上方より回答に対する★の評価を行ってください。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 24 日 前.

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの星の数を選んで、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

質問者: 返答済み 24 日 前.
12372;回答ありがとうございます。妻の実家も妻の様子に異常を感じていますが、
妻は実家とも関係が悪くなっており、親姉妹の言うことも聞きません。私と妻の関係だけであれば、離婚すればよいだけですが、
子どもへも悪影響がでているように私には感じられ、
なんとか、妻に改善の必要性を認めてもらいたいと考えています。そもそも、このような問題をメンタルクリニックに相談するのがよいのかもよくわかりませんが。
夫婦カウンセラーや家族カウンセラーのようなところの方が良いかもしれないと
思うものの、相談窓口をどのように調べればよいのかも、良く分からないのです。もし、これらのへのヒントもあれば教えていただけませんでしょうか?
専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 24 日 前.

離婚しても構わないとお考えでしたら、むしろ子供の発達過程で悪影響を与えないように、離婚して質問者様が自身の実家の助けを借りるなどして子供を引き取って育てられた方がよろしいかと思います。

本人に治す意志がなければ、精神科やカウンセリングを受ける事すら難しく、受けたとしても、本人の努力がなければ治療はおろか診断さえできないかもしれません。

離婚をしてもいいとお考えであれば、「子供に悪影響が出ているので、このままのj様態を看過できない。貴方に精神科やカウンセリングを受けて改善したいという意志を持ってくれるのであれば、サポートや協力はするし離婚もしないが、精神科受診に夫である自分の同席を拒否する、治療を継続し治す気がないというのであれば、子供の健全な成長のために離婚するしか方法がないと考えている。」ということを正直に伝えられてはいかがでしょうか?

>そもそも、このような問題をメンタルクリニックに相談するのがよいのかもよくわかりませんが。
夫婦カウンセラーや家族カウンセラーのようなところの方が良いかもしれないと
思うものの、相談窓口をどのように調べればよいのかも、良く分からないのです。

→まずは精神科で診断を受け、精神科で治療を行うのがいいと思います。その際に、カウンセリングも併用したい旨を主治医に伝え、そのクリニックではカウンセリングが受けられないようであれば、主治医に紹介してもらうか自身で探されてカウンセラーによるカウンセリングを併用されるのがよろしいかと思います。

通常はクリニックに臨床心理士も在籍していて、そこでカウンセリングも受けられますが、心理士が在籍していないクリニックの場合は、カウンセリング施設で別途カウンセリングを受けられるとよろしいかと思います。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 24 日 前.

離婚しても構わないとお考えでしたら、むしろ子供の発達過程で悪影響を与えないように、離婚して質問者様が自身の実家の助けを借りるなどして子供を引き取って育てられた方がよろしいかと思います。

本人に治す意志がなければ、精神科やカウンセリングを受ける事すら難しく、受けたとしても、本人の努力がなければ治療はおろか診断さえできないかもしれません。

離婚をしてもいいとお考えであれば、「子供に悪影響が出ているので、このままのj様態を看過できない。貴方に精神科やカウンセリングを受けて改善したいという意志を持ってくれるのであれば、サポートや協力はするし離婚もしないが、精神科受診に夫である自分の同席を拒否する、治療を継続し治す気がないというのであれば、子供の健全な成長のために離婚するしか方法がないと考えている。」ということを正直に伝えられてはいかがでしょうか?

>そもそも、このような問題をメンタルクリニックに相談するのがよいのかもよくわかりませんが。
夫婦カウンセラーや家族カウンセラーのようなところの方が良いかもしれないと
思うものの、相談窓口をどのように調べればよいのかも、良く分からないのです。

→まずは精神科で診断を受け、精神科で治療を行うのがいいと思います。その際に、カウンセリングも併用したい旨を主治医に伝え、そのクリニックではカウンセリングが受けられないようであれば、主治医に紹介してもらうか自身で探されてカウンセラーによるカウンセリングを併用されるのがよろしいかと思います。

通常はクリニックに臨床心理士も在籍していて、そこでカウンセリングも受けられますが、心理士が在籍していないクリニックの場合は、カウンセリング施設で別途カウンセリングを受けられるとよろしいかと思います。

dr-yyamamotoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 24 日 前.
12394;るほど、良くわかりました。
ありがとうございました。

神経科 についての関連する質問