JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yyamamotoに今すぐ質問する
dr-yyamamoto
dr-yyamamoto, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 331
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
dr-yyamamotoがオンラインで質問受付中

8/16日、カナダにて、めまい、歩行障害を発症、8/18から20まで検査入院、CT、MRi,採血、エコーの結果、多発性硬

質問者の質問

8/16日、カナダにて、めまい、歩行障害を発症、8/18から20まで検査入院、CT、MRi,採血、エコーの結果、多発性硬化症と判明。21日、エキスパートのドクターの外来を受け、同じ診断
9/5よりインターフェロンbの注射を始め、10月より、自己注射
11/25日に帰国しますが、名古屋の病院をさがしています
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

質問ありがとうございます。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

http://www.kaikou.or.jp/jyousai/tokushoku02.html

↑多発性硬化症専門外来が設置されています。

https://www.med.nagoya-u.ac.jp/hospital/departments/neurology/

↑大学病院の神経内科です。

https://w3hosp.med.nagoya-cu.ac.jp/section/department/shinkei/

↑大学病院の神経内科です。

https://www.nagoya2.jrc.or.jp/patient/touinnozisseki/shinkeinaikanozisseki/

↑多発性硬化症の治療実績もあり、病院機能も充実している総合病院です。

https://www.nnh.go.jp/

↑神経内科医が5人と多数在籍し治療実績があります。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

名古屋ですと、大きな病院が多いので、多数選択肢があります。

目安としては、神経内科医が複数人いる病院になるかと思います。

URLを貼った病院は一例ですが、他にも多発性硬化症が治療可能な病院はあります。

実は、首都圏や名古屋、京阪神地域以外では、大学病院以外では複数人神経内科医が在籍する病院と言うのは殆どなく、四国地方などでは大学病院でも神経内科医が1~2人しかいない、というところもあるくらいなのですが、名古屋は複数人神経内科医が在籍する病院が多くあり、非常に恵まれた地域だと思います。

あとは、通いやすさ、などで考慮されてもいいかと思います。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

あとは、紹介状が英語になると思いますので、帰国前に病院の受付に電話して、英語の紹介状でも受診可能か確認しておくとよいかと思います。

普通、医師は普段英語の論文を読んでいるので、特に問題はないかと思いますが、電話で確認しておくと更に安心かと思います。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

追加で質問があれば、返信機能を使用されてください。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

↑日本神経学会 神経内科専門医名簿です。こちらの愛知県のところから検索し、複数人の神経内科専門医が在籍する病院で通いやすいところを選択されるのが良いかと思います。神経内科専門医であれば、当然多発性硬化症の治療実績もあります。

専門家:  dr-yyamamoto 返答済み 1 月 前.

その後いかがでしょうか?

疑問点が残っていれば返信機能を使用されてください。

特に質問事項がなければ、申し訳ありませんがスレッドが期限ぎれで自動閉鎖される前に回答に対する★の評価をシステムからつけてください。

神経科 についての関連する質問