JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今日は朝から五回位、右手、右足、顔の右側が痺れた状態になります。 横になったりして3分くらいでなおります。

解決済みの質問:

今日は朝から五回位、右手、右足、顔の右側が痺れた状態になります。  横になったりして3分くらいでなおります。  脈も早くなっていますが、まだ倒れてはおりません。  京都医療センター脳神経センターには9/5に初心(問診とCT)  9/13生理機能検査  MRIは9/28の予定です。
近所のかかりつけ医(17年前)からは、つぎのように処方されています:血圧降下剤アムロピジンOD錠5mg オルメテックOD錠2.0gm クレストールOD錠2.5mgです。
痺れの回数がふえていること、脈もはやいことなどから救急車でどこかへ行くべきか、9/28迄放置していてよいものか、今悩んでいるところです。 今はも痺れていません。脈ははやいです。
こんなご相談よろしいのでしょうか、、、
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、神経学的には、右手、右足、顔の右側の痺れが、それも、出たり引っ込んだりすることは考えがたいと思います。

様子を見てもよいのではないかと考えますが……。

➀「 京都医療センター脳神経センターには9/5に初心(問診とCT)」ということですが、9月5日以前から右半身の痺れがあったということでしょうか。

②CTでは異常は認められなかったと理解してよろしいでしょうか?

③診察医が、何か可能性がある脳神経疾患を挙げたでしょうか。

④症状発現に先立って、何かストレスフルな状況はありませんでしたか?

⑤相談者様のご年齢と性別を教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
9/3初めて異常を感じたように思います。(クーラー、直接冷たい風に当たった)  
CTで以上はないと言われた。
可能性としては何も挙げなかった。(緊急性はなさそうですね、と言われた)
特段のストレスはなかったように思います。
72歳、男性
今日17:00以降、症状は現れていません。 ただいま、近所の懇意な寿司屋さんで酒二合と寿司等。 19:35症状は現れません。
今は、もしかすると血圧降下剤が不足しているのでは、と思っています(かかり付け医と相談しようと思っています)
以上、お手数をお掛けいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

ご返信ありがとうございます。

  1. 症状が現われてから2週間以上が経過していること。
  2. 既に専門医の診察とCT検査を受けていること。CT検査上の異常は無く、専門医も、診察をした結果として、緊急性は無いと判断し、特定の疾患が疑われている状況ではないこと。
  3. 本日、とても緊急性が高い状態には思われないこと(寿司屋で一杯やった後に、症状も無いのに救急車を要請するのはさすがに問題があると思います)。

――これらの理由に基づき、患者様に、医療機関を救急受診して頂くべきであると判断する根拠は見出せないと、私は考えます。

血圧の変動がわかりませんので降圧薬の過不足は判断がつきませんが、血圧が不安定だからといって半身の痺れは出ません。

「半身の痺れ」はしばしば聞かれる訴えですが、緊急性がある事態(脳卒中の類い)であれば他の症状やCT検査で即座に診断が付きます。それらの疾患では症状が出たり引っ込んだりすることはありません。

逆に、色々な検査を行っても原因を特定できない「半身の痺れ」も少なくありません。

京都医療センター脳神経センターの医師が緊急性は無いと判断し、検査のスケジュールを組んだわけですから、それを信頼すべきであろうと思います。

9月28日のMRI検査と、その結果が出るまで経過観察(「放置」ではなく)されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問