JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.なかむらに今すぐ質問する
Dr.なかむら
Dr.なかむら, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 614
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr.なかむらがオンラインで質問受付中

年齢が79歳です。

質問者の質問

年齢が79歳です。
ある問題で悩んでいると最近、後頭部が重たく、うっとうしく感じられるような症状になりました。現状、生活に支障はありません。病状が進行するのを恐れています。
近所の神経内科の開業医の診察を受けましたが一時的な精神安定剤はあるが治療薬はないと言われました。
風雪を越え、多くの悩みを越えて来たので脳神経がやられるとは思っても見ませんでした。脳も肉体の一部、老化のせいかと理解はしますが。進行を恐れています。今は小さな傷だと思いますがこの傷を消す治療方法はないのでしょうか?
投稿: 16 日 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

はじめまして。おそらく緊張型頭痛の一種かもしれません。下記当てはまりますか?

①頭痛は 30 分~ 7 日間持続する
②両側性
③圧迫感または締め付け感がある

④強さは軽度~中等度
⑤歩行や階段の昇降のような日常的な動作により増悪しない
⑥悪心や嘔吐はない ( 食欲不振を伴うことはある )
⑦光や音が過敏になってしまう

質問者: 返答済み 16 日 前.
3の軽度の後頭部の圧迫感または締め付け感がある。
その他の症状はありません
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

ありがとうございます。頭痛はないという事ですね。

現在手足にしびれや動きにくさなどもないですか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
12381;の他の症状はありません。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

ありがとうございます。では頸椎の配列状態に問題はないか診ておきたいですが、頚椎のレントゲンはとられましたか?

質問者: 返答済み 16 日 前.
22806;科的な要因と考えていないので撮っていません。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

ありがとうございます。以上を考えると、頚椎の問題がなければ心因性の可能性が高いと思うので、まずはストレス環境を解消すること、そして、緊張型頭痛の軽い症状がでているのかもしれず、これ以降頭痛のようなものが出現すれば緊張型頭痛となるかもしれません。最も進行を防ぐのはストレス環境が避けられるような状況を作ることではないかと思います。治療薬はなくともそれが最も効果があります。もちろんなかなか環境を変えることは難しいと思いますので、安定剤は服用されてもよいかもしれません。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20170;回相談の原因である悩みを解決したりすることは自己の範疇の問題でありそれはそれで解決のめどがたっております。
この悩みの問題が解決しても心因性のこの病気が完治するとは思われません。
安定剤のような頓服薬でなく治療薬はないのでしょうか?
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

安定剤を頓服で使用しておくのと外部環境がよくなることが一番良い方法であり、完治することもありますので、思われないというのは少し行き過ぎた考えであると思います。解決のめどが立っているのであればもう少し前向きでよいでしょう。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20182;の神経科へ行っても精神安定剤しかいただけないのでしょうか?
治療薬はないのでしょうか?
治療薬についてもう少し詳しくご説明お願いします。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

治療薬は原因があって治療するものです。原因が今ははっきりとしませんので、根本的な治療薬というよりは対症療法という事になります。

対症療法をしているうちに軽快することが多いと思われます。可能性があるものとしては漢方薬などで治療できる可能性もあります。一度漢方内科などでも相談いただくとよいかもしれません。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12300;原因がはっきりしない」と言う事には納得いきません。神経科に来られる多くが悩みなどから来る心因性だとおもいます。私もその中に入る患者だとおもいますが。
薬物治療がなければ自己で、心理療法、精神鍛練しかないですね。
脳医学はまだ発展途上なのでしようか。
ありがとうございました。
専門家:  Dr.なかむら 返答済み 16 日 前.

なかなか納得いかないかもしれませんが、一人の医師の判断だけですべて心因性と判断するのも早い気がします。薬物療法はまだまだ発展が必要です。

神経科 についての関連する質問