JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お世話になります。 約一か月ほど前から、全身の痛み等の全身的な症状で悩んでおります。

解決済みの質問:

お世話になります。
約一か月ほど前から、全身の痛み等の全身的な症状で悩んでおります。
ネット上で様々検索してみると、ALSに近い症状の出現もあり、自分がALSではないかと考えはじめてしまい、メンタル的にもダメージを蓄積しているのを自覚しております。
先生のご意見、ご指導を頂きたく、投稿相談させて頂きます。
具体的には
・両ふくらはぎ付近の痛み 、両手(特に右)の指の痛み(特に右手MP関節、PIP関節付近)
・両腕(特に右)のひじ付近の痛み、両手
・両肩の痛み
・少し動くとすぐに筋肉痛のような痛み(両腕、両ふくらはぎ、かかと等の痛み)がでる
・全身の筋肉のひくつき感 (たまに)
・両手の震え
・強い寝汗
・なんとなく両手に力が入らない
等です。
症状としては、日常生活を送れないほどの痛みではないですが、自分の中でかなり長期化
している認識があるので、少々不安になっております。
近隣の神経内科を受診しましたが、腱反射、血液検査をしたところ、一般的な数値(CK、甲状腺、白血球数等)は異常なく、ALSの可能性はまずないとの診断でした。
その後、リュウマチを疑われ、リュウマチの血液検査を行ったところフェリチンのみ高値(408)があり、リュウマチの診断的投薬として、ブレトニンを一日20ミリを6日間服用しており、目立った効果がなく、リュウマチの可能性を除外され、ブレトニンの服薬を中止し、現在に至ります。
現在は、筋肉のこわばりをとる薬、痛み止めを2週間分処方され、経過観察となっています。
服薬すると一定の効果はありますが、全般的な改善は見られません。
現在の症状から見ると、どのような疾患、状況が考えられますでしょうか。
ご意見を頂きたく、お願いいたします。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

ALSで全身の痛みは現われないと思います。

むしろ「線維筋痛症」を想起させられる症状を呈されているようですが……

➀「先生のご意見、ご指導を頂きたく」ということですが、今回のご相談でご質問になりたい事項をもう少し具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
29483;山様ご返信ありがとうございます。
質問の趣旨が明確ではなく、ご迷惑をおかけいたしました。今回の質問の趣旨は以下の通りです
① 私の症状がALSの症状でみられる症状であるか(特に全身のぴくつき感、なんとなく力が入らない感じが心配です)
② ①に関連してですが、このような症状がある場合、ALS以外ではどのような疾患が考えられるか
  (既に線維筋痛症を想起されるとご意見を頂いておりますが、再度お聞きします)
③ この症状に関して、最も適切な診療を受けれる医療機関(専門診療科)は何科でしょうか
 (現在、中規模のクリニックの総合診療科で受診しております)以上となります。大変お恥ずかしいお話ですが、当方ALSについて、ネットで自己流に調べてしまい
いわゆる疾病恐怖症(ALS不安症)に陥っている自覚もある状態です。
不安の払拭と、自分の陥っている症状(状態)を正しく認識したく
今回のご相談をさせて頂きました。先生のお時間のございます時に、ご回答頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

ご返信ありがとうございます。

① 私の症状がALSの症状でみられる症状であるか(特に全身のぴくつき感、なんとなく力が入らない感じが心配です)

⇒そもそも神経内科で「、ALSの可能性はまずないとの診断」を受けられているわけですから、そのご心配をされる必要は無いでしょう。

ご自身でお気づきの通り、相談者様は「サイバー心気症」と呼びうる状態にあるのかもしれません。

【ネットで心配性が悪化する人たち:研究結果】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

② ①に関連してですが、このような症状がある場合、ALS以外ではどのような疾患が考えられるか
(既に線維筋痛症を想起されるとご意見を頂いておりますが、再度お聞きします)

⇒実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、精神状態も含めて、やはり線維筋痛症(FMS)がもっとも当てはまる部分が大きいと考えます。

http://www.azegami.com/fm/

③ この症状に関して、最も適切な診療を受けれる医療機関(専門診療科)は何科でしょうか
(現在、中規模のクリニックの総合診療科で受診しております)

⇒以下のサイトの日本線維筋痛症学会のウェブサイトで紹介されている専門医療機関を受診されることをお勧めします。

FMSの専門医は、相談者様のような原因不明の疼痛で困られている患者様を診慣れているので、他に可能性のある診断についても検討してくれる可能性が大です。
以下のサイトでFMSの専門医を検索できますので、地理的に通院しやすい医療機関を選んで受診されることをお勧めいたします。

【登録医療機関マップ | 日本線維筋痛症学会 - Japan College of Fibromyalgia Investigation(JCFI)】
http://jcfi.jp/network/network_map/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
29483;山様ご返信ありがとうございます。
もう少しだけ、お付き合いいただいてよろしいでしょうか?詳細なご説明、病院のご紹介をありがとうございます。
当方、埼玉県在住なので、リストにある近隣の病院を受診するようにいたします。私がALSを心配する理由として「ALSの可能性はまずないとの診断」を頂いた際に
こんなに簡単に診断できるのかな?と疑問に思ってしまったことがそもそもでした。先のご相談にも記載いたしましたが、行った検査は
・腱反射チェック
・握力チェック
・血液検査(CK値)でした。
これだけで判断できるのかなと疑問を持ってしまい、ネットで調べることでさらに不安が増大し
現在まで引きずってしまっています。
専門の先生方は、上記の3つの診断で概ね判断はできるものなのでしょうか?ご指摘の通り、サイバー心気症、確かにそのような状態であると思います。
自己の健康に自信をもっていたのですが、1年ほど前に初めて入院をするような
疾患を経験し、それから健康不安を持ち始めてしまい、現在に至ります。この点についても、何かアドバイスがあれば頂ければ幸いです。お時間があるときにご返信頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

「ご指摘の通り、サイバー心気症、確かにそのような状態であると思います」

⇒であれば、私が「もう少しだけ、お付き合い」して差し上げることは、サイバー心気症を悪化させる要因となりかねないと考えますが。

これ以上の相談は、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談ではなく、現実世界の医療機関でなさるべきかと愚考いたします。

質問者: 返答済み 1 月 前.
29483;山様ご返信ありがとうございます。
また、ご意見ありがとうございます。
ハッキリと言って頂き、好感がもてました。感謝いたします。おっしゃるとおり、セカンドオピニオンとして、他の神経内科を受診して見ようと思います。前回と同じような質問で恐縮ですが、alsの検査等をする神経内科を探す際、よい調べ方等ありましたらご教授ください。よろしくお願いいたします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 月 前.

ご理解いただきありがとうございます。

正直、現時点でALSに拘られる必要は希薄であるようにも思われますが……。

以下のようなサイトを参考に受診先を探す方法はありうるでしょう。

https://clintal.com/doctors/6/609

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございました。
大変お世話になりました。少し落ち着いて、自分のからだと向き合って見たいと思います。

神経科 についての関連する質問