JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

28年1月31日自宅庭舗装面でつまずき勢よく前倒、左薬指と小指間を5針縫うけが、小指

質問者の質問

28年1月31日自宅庭舗装面でつまずき勢よく前倒、左薬指と小指間を5針縫うけが、小指
は第1関節より約30°曲がったままの状態、1週間後抜糸翌日より左臀部に痛みを感じる。
日を負って左足全体に痛みを感じるようになりました。就寝中も3時間間隔で痛み、つど
立ってマッサージ、の状態が續き整体、整骨、現在柔道整復師による電気マッサージを主
とする治療中です。胡坐、正座、等はダメ 車運転10分くらいで足に痛みを感じ下車は
全く困難な状況です、椅子に座っていても同じ状態になります。10ケ月余経過
神経障害疼痛を知り 藁にも縋る思いで投稿しました。よろしくお願いいたします。
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

①「左臀部に痛みを感じ」、「日を負って左足全体に痛みを感じるように」なったとのことですが、左脚が痛むのは、おもに太ももの裏側(お尻側)やふくらはぎでしょうか?

②整形外科は受診されていないのでしょうか?

③腰痛はありませんか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
9312; 痛むのはどこか  太ももの裏側 ふくらはぎ ご賢察とおりです。
② 受診致しました。 歳のせい だとの診断でした。 再診のつもりなし。
③ 現在処 腰痛は、ありません。
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
25509;骨院では、消炎鎮痛貼付薬を毎日併用しています。
日曜.祭日を除き3週間後毎日通院しています。
専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様が呈されているのは「坐骨神経痛」である可能性が高いと考えます。

坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。

1. http://matome.naver.jp/odai/2142985543917531801

2. http://www.oleg-oasis.com/zakotutuu/ZAK1.JPG

坐骨神経は4番目と5番目の腰椎の間から出て足の後面を下降する太い神経です。
http://www.ou-hari.com/jpg/a-zakotu.jpg

最も多い原因は腰椎のヘルニアや腰椎変性すべり症です。

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

④「歳のせい」ではなく、何らかの原因疾患があって起こる症状ですから、適切に検査を行い、診断を付け、それに即した治療を行う必要がございます。もしかして、受診された整形外科は、いわゆる、町医者、レントゲン装置しか検査機器が無いような個人開業医だったのではありませんか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 8 ヶ月 前.

ご返信がありませんので、暫定的に回答させていただきます。

坐骨神経痛(神経障害性疼痛)を呈されているようですので、ペインクリニックで神経ブロック注射などの治療を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、ペインクリニックを検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】

http://www.pain.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。

神経科 についての関連する質問