JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14131
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

質問いたします。

解決済みの質問:

質問いたします。 実は、4-5日前の夕方ウオーキングの直後より左足太ももに痛みを覚え途中よりその足を引きずりながら帰宅しました。 翌朝より早速ちかくの整骨院で電気治療、マッサージ、針治療、器具を使用しての治療を行っています。 現状は、痛みは左腰部、左脚部全体におよんでおり、以来外出が難しく、何とか、100メートルほどの距離を、足を引きずりながら、何回も休みながら徒歩でその整骨院へ毎日通院しています。 質問者は現在66才、担当医いわく、自覚症状および腰椎部位のエコー検査から、腰椎椎間板の加齢によるすり減り、筋肉の硬化等により主神経の圧迫、損傷が原因ということです。 質問は、現在の治療が妥当かどうかのご意見をお願い致します。 尚、質問者は毎日15,000歩(約11km)、早朝夕方半分づつ、わりあい気を入れてウオーキング、週一回スイミングも心掛けています。 特には病歴、持病の自覚はないですが、一か月ほど前に内科医より血圧の異常、動脈硬化、コレステロール値の異常を指摘され、以来、血圧降下剤、高脂血症治療薬を服用しています。 また質問者は割とぎっくり腰になりやすいと自覚しています。 以上、よろしくご意見をお願いいたします。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

疾患を診断し、治療するのは「医行為」と呼ばれ、医師法によって医師のみに許された行為です。
整体は法的には「医業類似行為」であって「医行為」ではありません。整体師に医行為は行えないのです。

従いまして、「腰椎部位のエコー検査から、腰椎椎間板の加齢によるすり減り、筋肉の硬化等により主神経の圧迫、損傷が原因」という「診断」が、整骨院の担当者によるものであれば、その方が柔道整体師や鍼灸師の国家資格を持っていたとしても、少なくとも法的に適切なものではありません。

そもそも、椎間板はエコー検査では映りませんので、その意味でも「怪しい」診断だと考えます。

ただ、状況からして腰椎に何らかのトラブルが生じて、腰椎から下肢に伸びる神経(腰髄神経)が圧迫されている可能性は高いでしょう。

腰椎の4番か5番(L4、L5)あたりでトラブルが起きている可能性が高いと考えます。

http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223624414.jpg

http://blog-imgs-82.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/dermatome_lumber.jpg

↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

ただし、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

治療は診断ありきで決まるものです。

従いまして、「現在の治療が妥当かどうかのご意見をお願い致します」というご質問にこの場で確答することは困難です。

①脊椎の専門性が高い、MRI検査が行える(確定診断を下すことができる唯一の検査法であるとお考え下さい)整形外科医療機関を受診されるご意向は無いのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 3 ヶ月 前.

ご返信がありませんので、暫定的に回答させていただきます。

私は整体やマッサージを頭から否定する立場にありませんが、まずは正しい診断ありきだと考えます。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
36020;重なご意見をありがとうございます。 ひとつ言い忘れましたが質問者は「男性」です。 実は、質問者は、1.5ヵ月ほど前に、似たような症状が右腕に発症しました。 その時は最寄りの神経外科にて頸部MRI画像をみて、その右腕の症状につながる所見はない、という診断でした。 その医師は治療方法が思いつかずお手上げの呈にて、初回だけで通院は止めました。 結局、その後、スイミングを連続10日間おこなうことで症状はほとんど回復しました。 都度、25mプールをクロールで20往復、水をかく行為には腕に多少の痛みを伴いますが、質問者は、スイミングは非常に効果的なストレッチだと考えています。 最初の質問にて、質問者は些細なことでぎっくり腰を発症すると云いましたが、その時は都度、スイミングとウオーキングで事態を回復してきたという経緯もあります。 ただ、今回の症状は足に発生しており、従って、ぎっくり腰の場合や腕の場合とは相違し、歩行も困難、外出困難、プールにたどり着く自信がありません。今回の症状はウオーキング中に発症ということでショックを受けております。 そこで、ネットで「ウオーキング」を検索してみると、今更ながら質問者のその「ウオーキング」のスタイルに問題があったかなと反省しています。 ちなみに質問者は現在独居暮らしで、整骨院の親身な対応もあり、当面は毎日その整骨院へ通院しようと思います。 以上、再度、コメントを頂ければ幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

「ぎっくり腰は、何かのきっかけで急激に(ギクッと)発症した腰痛のことで、医学的な診断名ではなく、一般的な名称です。ですから、ぎっくり腰といっても人によって傷めた場所は違います」(http://chiro.lib.net/cure/gikkuri.html より引用)。

つまり、「ぎっくり腰」は、いくつかの原因によって生じる急性腰痛症の総称ですから、一般化して、こうするのがよい、という治療論があるわけではありません。

診断あっての治療ですから、「ぎっくり腰」を起こした腰に本当は何が起きているかを診断した上で、その原因に応じた治療を受けられる必要があります。

そのためには、最低でもMRI検査が必要ですし、脊椎の専門性が高い整形外科を受診される必要があります。

よくある「地元の整形外科医院」や「整骨院」にかかられると、レントゲンを撮って異常無し(レントゲンでは骨しか映らず、ぎっくり腰で損傷が起こる軟部組織の様子はわか りません)⇒「ぎっくり腰」の診断のもと牽引や電気治療といった不適切な治療に導入されて慢性化、という経過をたどることが少なくありません。

「当面は毎日その整骨院へ通院しようと思います」とのことですが、私の立場といたしましては、専門医での診断確定をお勧めいたします。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14131
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    17
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問