JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

皮膚の感覚が薄いです。 何か1枚はおっているような感じで、掻いてもつねっても自分の体に直接 響きません。

解決済みの質問:

皮膚の感覚が薄いです。 何か1枚はおっているような感じで、掻いてもつねっても自分の体に直接
響きません。
以前より時々あったのですが、1日だけだったので気にしておりませんでしたが、先週から5日連続で症状が取れず心配です。
思い当たるとすれば3日連続会社の飲み会で夜中の3~4時くらいに帰宅しておりました。
160センチ65キロ、23歳男性です、軽い運動はしてますがなかなか痩せません。
お酒もあまり好きな方ではなく飲み会以外では飲みません。先週の飲み会ではハイボール5杯ずつくらい飲みました。
何科にかかればよいか、どんな検査をすればよいか教えて頂きたいです。平日は休めませんが、急を要するなら休みます。 また糖尿病でもこんな症状になると聞いたのですがいかがでしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

①全身の「皮膚の感覚が薄い」のでしょうか?

②持病や常用薬があれば教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
20840;身です。 特にシャワーを浴びるとき感じます。
持病はありませんし常用薬もありません。
4月の健診でひっかかったのはコレステロール値ですが、特に治療もせず、 運動しても糖質を減らしてもなかなか痩せません。
専門家:  猫山司 返答済み 10 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

全身の「皮膚の感覚が薄い」ということであれば、神経のトラブルによる症状である可能性は高くないかもしれません。

神経は「支配領域」が決まっており、例えば、危惧されている糖尿病性末梢神経障害(「糖尿病でもこんな症状になる」)では、「手袋・靴下型」といって、四肢の末端から痛み・痺れが起こることが一般的です。

http://www.dm-net.co.jp/seminar/18/index_2.php

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

中枢神経(脳や脊髄)にトラブルが起きた場合でも、体の半分、一部、といったように、障害を受けた中枢神経の部位に応じた体の部位の感覚障害や運動障害が起こります。

「全身の感覚鈍磨」ということですとストレス性の病態の可能性を考える必要もあるでしょう。

③現在、特定のストレス要因はないでしょうか。また、過去に同様の症状が現われた際はいかがだったでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
糖尿や神経に問題ないと知ってほっとしております。
昨日、会社の診療所(内科)で血液検査を受けたところ、尿酸値が高いが特に何も出なかったと言われました。
ストレスについてはあまり自覚がありませんが、自覚のないストレスでもあるのでしょうか。
以前この症状が出たときは、夜遅く自分の部屋でパソコン作業をしていて長時間座ったままのときが多かった気がします。
症状がいつまでも取れない場合、内科もしくは心療内科に行った方が良いのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 9 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

思い当たるストレス要因が無いのであれば、まずは身体要因、特に感覚の問題ですので、神経系の障害(と申しましても、前述したとおり、ぴたりと「はまる」診断はなさそうなのですが……)の有無を確認されるべきでしょう。

まずは神経内科を受診されて、診察・検査を受けられることをお勧めいたします。そこで何も異常所見が認められなければ、診察医と心療内科受診の要否について相談されてはと思います。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】

http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問