JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。宜しくお願い致します。50歳、女性です。数日前に所要で歩く事が多い日があり、圧迫するソックスを履いていたの

解決済みの質問:

はじめまして。宜しくお願い致します。50歳、女性です。数日前に所要で歩く事が多い日があり、圧迫するソックスを履いていたのですが、右足指の親指と接触している皮膚が1枚何かを挟んでいるような感覚で違和感があります。動かしづらい事はありません。一時的なものかと様子を見ていたのですが、改善しないし知覚異常で検索すると多発性硬化症などもあり、心配になりました。受診した方がよいでしょうか? 今日で4日目になります。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

【情報リクエスト】

おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

ご質問いただき誠にありがとうございます。

①感覚障害が起きている部位についてもう少し詳しく教えて下さい。「1枚何かを挟んでいるような感覚」がある、「右足指の親指と接触している皮膚」というのは、数の「深腓骨神経」と書かれた緑色の領域に含まれるでしょうか?

http://blog-imgs-76-origin.fc2.com/k/a/n/kannakyoto/sciaticnerve-run02.jpg

↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

申し訳ありません。

画像を差し替えです。

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/10zensoku02.jpg

専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

感覚障害があるのは上手の赤い斜線部分に含まれますか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12399;い。赤い斜線部分です。
専門家:  猫山司 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

そういうことであれば、「数日前に所要で歩く事が多い日があり、圧迫するソックスを履いていた」という発症経緯を考え合わせると、「前足根管症候群(深腓骨神経麻痺)」を呈されている可能性が高いと考えます。

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/zensokukonkan.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

足を圧迫するタイプのソックスを履くのを控えられて、様子を見てもよろしいかと存じます。

圧迫の原因がはっきりしていますので、それが除去されれば、2~3ヶ月ほどで症状は消失します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、多発性硬化症等の神経変性疾患の可能性を完全に否定することはできませんが、発症経緯と典型的な症状から、深腓骨神経麻痺でほぼ間違い無いのではないかと考えます。

もし2ヶ月経っても症状が治まらないようであれば神経内科を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
36820;信をありがとうございます。添付ファイルの御説明で、よくわかり安心いたしました。この日、新しい履き慣れないサンダルを履いていまして、ご指摘の神経を圧迫する場所にもサンダルの位置がありました。足の甲も叩いてみましたが、足先に響き、まさに典型的な症状と納得いたしました。2ヶ月と具体的な様子を見る期間も教えていただき、良かったです。
今日は本当にありがとうございました。

神経科 についての関連する質問