JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

同居の母がパーキンソンの発症から10年めです。ここ3週間ほど妄想幻聴幻視で家中パニック状態です。

解決済みの質問:

同居の母がパーキンソンの発症から10年めです。ここ3週間ほど妄想幻聴幻視で家中パニック状態です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。 ①状況はあるていど理解しました。今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
幻聴が聞こえだしたので、薬を変えたのが3週間前です、しかし、幻聴と被害妄想がよりひどくなり、血のつながりのない人たちを罵倒しだし、攻撃的になったので、抜薬?の為2週間ほど入院したのですが、幻聴、被害妄想が治らないまま退院してしまってます。今後、幻聴や被害妄想が治る事はあるのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 ②パーキンソン病の症状として幻覚や妄想が現れることはありません。それらの精神症状は抗パーキンソン病薬の副作用です。よって、抗パーキンソン病を減らせば、体の動きは悪くなりますが、精神症状は改善が期待できます。このことについてはお母様の主治医から説明されているでしょうか? 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
有難うございます。私は主治医の方と話したことはなく、父がいつもお医者さんの話を聞いております。
やはり薬のバランスなんですね。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 抗パーキンソン病薬はパーキンソン症状に有効ですが、患者様の脳や体の状態や環境との相互作用で幻覚・妄想を引き起こします。 従って、パーキンソン病の患者様で一定期間以上の病歴をお持ちの方の場合、幻覚・妄想の出現、それを抗精神病薬で治療した場合のパーキンソン症状の悪化は臨床の現場ではしばしば直面する課題です。 ただ、神経内科と精神科の協業により、これに対するあるていど有効な方策が考案されています。 【パーキンソン病治療ガイドライン2011】第4章 非運動症状の治療http://www.neurology-jp.org/guidelinem/pdgl/sinkei_pdgl_2011_14.pdf (163ページ参照)↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑ 上述のように、セロクエル(成分名:クエチアピン)は、抗精神病薬の中ではパーキンソン病の運動症状を悪化させるリスクが低く、治療ガイドラインでも、消極的にではありますが、使用を推奨されているお薬です。 例えばこのお薬の使用を、主治医にお願いするか、精神科の紹介をお願いしてはどうかと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問