JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左腕の手のひらから、上腕にかけて痺れています。 時に強めにビリビリとしたり、弱く鈍い感じでずっと痺れていたり、まっ

解決済みの質問:

左腕の手のひらから、上腕にかけて痺れています。
時に強めにビリビリとしたり、弱く鈍い感じでずっと痺れていたり、まったく痺れなかったりと、その時によって感じが違います。ただ痺れていると言う感じが気持ち悪くてしょうがないといった感じです。この感覚が約3週間ほど続いています。
先生の皆様どうか適切なご指導をよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①痺れる場所をもう少し詳しく教えて下さい。例えば、左手の指に痺れはあるでしょうか? あるとすれば全ての指が痺れますか? 前腕は全ての部位が痺れるでしょうか。上腕はどうでしょう。肩や首は? ②首を大きく回したり、後ろに反らすことで痺れが強くなったり弱くなったりすることはないでしょうか。他にも、痺れを誘発する特定の姿勢があるでしょうか。 ③持病や常用薬があれば教えて下さい。 ④今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください
質問者: 返答済み 1 年 前.
①痺れは手のひら、腕の内側、上腕も内側です。②とくに何もない。③無し④どう言って医師に掛かるのとか?何処に行けば良いのか?何もしなくても良いのですか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。治療は診断ありきで決まるものです。従いまして、「何もしなくても良いのですか?」というご質問にこの場で確答することは困難です。 ただもちろん、本来とは異なる症状が現れているわけですから、医療機関を受診されて原因検索はされ、診断に応じた治療を受けられるべきであると考えます。痺れが現れる部位が限局していますから、脳のトラブルである可能性は否定的です。恐らくは頸髄神経の根元を圧迫するような頚椎の問題である可能性が大です。頸髄神経とは、脊椎から頚椎の間を通って上肢に伸びる神経で、C1からC7まで、番号が振られています。それぞれの神経が感覚を司る領域は決まっており、「デルマトーム」と呼ばれます。http://www.arkworld.co.jp/chuuyou/common/kata/a_1.jpg↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ このため、感覚障害が起きている部位から、障害部位を予測することが可能です。相談者様の場合、感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、第5~第8頸髄神経(C5~C8)までの多椎間に渡るトラブルが考えられますので、例えば、変形性頚椎症などの可能性が想定されます。http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg 【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】http://kubi-shibire.com/exp/exp.html 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科 学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高 い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問