JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

はじめまして。29歳の女性です。子供はおりません。夫と喧嘩の際に喧嘩の理由などは本当に些細な事なのにヒステリーを起こ

解決済みの質問:

はじめまして。29歳の女性です。子供はおりません。夫と喧嘩の際に喧嘩の理由などは本当に些細な事なのにヒステリーを起こしてしまう事が度々あります。物に当たるとかでは無く、自分自身に当たってしまいます。床に頭を打ち付けたり、拳で自分の頭や太もも辺りを殴ったりしてしまいます。自分自身がキチガイになってしまったかのようです。少し落ち着くと後悔と自己嫌悪に苛まれとても苦しいです。自分自身が何のとりえもない何の価値もない人間に思えて仕方なくなってしまいます。本当に苦しいです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】おはようございます。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①ご記載のように、些細な理由で「ヒステリー」を起こし、ご自分を傷つけるような行為は、いつ頃から認められていたでしょうか。 ②今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。 まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。   【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速ご返信頂きありがとうございます。①ご記載のように、些細な理由で「ヒステリー」を起こし、ご自分を傷つけるような行為は、いつ頃から認められていたでしょうか。1年半ぐらい前からです。結婚して半年後頃に喧嘩した際にはじめてヒステリーを起こしました。
早く喧嘩を終わらせたいという思いと、どうして分かってもらえないのかという気持ちが出た際に起こりました。②今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか? 私どもはどのように相談者様のお役に立てるでしょう。ヒステリーを起こさないようになりたいです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 ③ということは、ご主人とご結婚された初期には、「ヒステリー」は無かったのですね? それ以前、ご主人以外の相手に対しても、そうしたことは無かったと理解してよろしいでしょうか。 ④「ヒステリー」以外は、特に困ることは無く過ごされていますか? 例えば、食欲や睡眠は従来通りにとれているでしょうか。ご主人とも、特に関係が悪いというわけではないということですよね。 以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
③ということは、ご主人とご結婚された初期には、「ヒステリー」は無かったのですね? それ以前、ご主人以外の相手に対しても、そうしたことは無かったと理解してよろしいでしょうか。結婚前及び夫以外の相手に対してもないです。④「ヒステリー」以外は、特に困ることは無く過ごされていますか? 例えば、食欲や睡眠は従来通りにとれているでしょうか。ご主人とも、特に関係が悪いというわけではないということですよね。ヒステリー以外は特に困ることはないです。食欲もありますし、睡眠も取れております。夫とも関係は普段は良好です。
喧嘩の際も怒鳴られたり手を出される訳でもなく、具体的には言い方が嫌だった、その一言は言わなくても良くない?といった些細な事を言われ、段々と何で人を不快にさせてしまうんだ、そんなコミュニケーションも取れないのかと私自身が凄く否定されたという感情になってしまい、更にはこんな人間と結婚して貰って申し訳ないとまで思ってしまいヒステリーを起こしてしまう事があります。
完全に被害妄想であり、夫はそんな事思っていないのも分かっているのですが、そうなると自身を抑えられなくなってしまいます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 なかなか難しいですね。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、狭義の精神疾患を発症しているということは無さそうです。生まれついてのパーソナリティの偏りも無さそうに思います。こうしたインターネット相談では、診断は付けられないものの、可能性が高い疾患があればそれを示し、「○○のような対処法が効果的かもしれません」「△△のような治療が必要なので心療内科の受診をお勧めします」といった回答をお示しすることがほとんどです。 しかしながら相談者様の場合、ご主人との間でだけ「ヒステリー」が現われ、他は生活に支障をきたしていないということですので、これは、「病気」とは言えない、あるいはそれよりも根深い、ご主人との関係、ご主人の前でだけ無意識のうちに前面に出る、相談者様の特殊な精神状態、思考の偏りのようなものが原因である可能性が高いと考えます。あくまで一例ですが、そうした方がカウンセリングや精神分析を受けるうちに、例えば幼少時のお父様との関係が原因だった、というような結果が出て、それをきっかけに問題が改善していくことがあります。 ご主人の前でだけ何故そうなってしまうのか、まずそれを知ることが「ヒステリー」を抑えるためには必要で、そのためにはカウンセリングを受けられる必要があるのではないかと考えます。速効性は期待できず、一定の結果が出るまでに、数ヶ月以上がかかるかもしれません。 そういったカウンセリングを受けられることを希望されますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
カウンセリングはとりあえず大丈夫です。
お忙しい中ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。  どうかお大事になさって下さい。 システム上での評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問