JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

レキソタンを30年前から飲み始め、6年前、レキソタン2mrを1日30錠ぐらい飲み続けだし、入院しました。3ヶ月でレキ

解決済みの質問:

レキソタンを30年前から飲み始め、6年前、レキソタン2mrを1日30錠ぐらい飲み続けだし、入院しました。3ヶ月でレキソタンは断薬。代わりにレキソタンよりは、依存度が低いと言われたセパゾンを6mg/日飲んでいます。断薬を考えていますが、入院せずにできるものでしょうか?もし、会社通勤しながらでしたら、どのくらい期間がかかるものでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

ベンゾジアゼピンの離脱に必要な期間には大きな個人差があります。

「どのくらい期間がかかるものでしょうか?」と訊かれて、「○年くらいです」と回答できるようなものではありません。

一般的に入院は必要ありません(入院が必要となるような離脱症状は起こさないように減量・中止に持っていくべきです)。

少し補足情報を下さい。

①レキソタンよりセパゾンの依存性が低いという事実は無いように思いますが、それはどこで得た知識でしょうか。

②主治医にはベンゾジアゼピン離脱に関する十分な知識と技術があり、相談者様の断薬に協力的なのでしょうか。

③そもそもレキソタンを服用し始めた原因疾患を教えて下さい。それはもう治っているのでしょうか。

④私はこれまで、実臨床でも、本サイトでも、数々のベンゾジアゼピン離脱に関するご相談に回答して参りました。
http://www.justanswer.jp/mental-health/6fhmu-.html
しかし、上記の回答例をご覧になっていただけますとわかりますように、多大な時間とテキスト量を要します。このため、現在は減薬・断薬のご相談には、電話相談のみで回答させていただいております。
これについて、ご了承いただけますでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

お世話になっております。

1.入院した時の主治医の説明では、レキソタンは利くのも早いが効果時間が短いとのことで、セパゾンの方が緩やかとのことでした。

2.現在の主治医は、十分な知識がおありかは不明です。ですから、セパゾンの量を徐々に減らしていく事を考えられるのではないかと思われます。

3.レキソタン服用のきっかけは、対人恐怖症、視線恐怖症でした。現在は、会社で支障はでていませんが、薬が切れるような時間になると、緊張するので飲むという繰り返しです。

電話相談は、別途、費用が必要なのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> 入院した時の主治医の説明では、レキソタンは利くのも早いが効果時間が短いとのことで、セパゾンの方が緩やかとのことでした。
⇒主治医にもういちど確認されることをお勧めします。
http://seseragi-mentalclinic.com/bmphalftime/
http://seseragi-mentalclinic.com/cloxazolam-effect/

追加サービス(サービス名:電話でのやり取り)は、相談者様から申し込んだ場合も、私の方から提示した場合も追加料金が必要となります。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
私の過去の回答を参考にして、減薬の方法を主治医とよく相談されてみて下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

貴重な情報有り難うございました。

1.通院しながら、減薬する場合、1日の間に徐々に我慢する苦しい時間が増えてくると思うのですが、そういう時間を経ることによって、徐々に楽に耐えることができるのでしょうか?

2.そういうことを何回も経験することにより、薬を減薬させていくものでしょうか?

何かコツのようなものがあれば、ご教示お願いいたします。

この回答をして頂いて評価させていただこうと考えています。

神経科 についての関連する質問