JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

娘(45歳)の精神状況についてご相談いたしますので宜しくお願いします。 母子家庭で高校生の娘がおります。 20歳

解決済みの質問:

娘(45歳)の精神状況についてご相談いたしますので宜しくお願いします。
母子家庭で高校生の娘がおります。
20歳過ぎから、人との付き合いの中で2~3か月すると喧嘩(会話中に突然怒りだし)して
友人を失う事を繰り返していました。
10年ほど前から、「ある機関から狙われている」と変なことを言いだしました。
5~6年前から頻繁に「盗聴器を仕掛けられている」・「誰かにつけられている」
「家の中の物が盗まれた」・「ドアの鍵があけられた」と、話をするようになりました。
そのような事実はないと言っても否定され、心療内科での診察を勧めると「私を病人扱いする」と猛烈に怒ります。
仕方がないので、私ども夫婦だけで心療内科へ行き相談しましたが「本人が来ないとどうにもできません」と言われました。
娘は英語が得意で、2年前までは英語塾に勤め生計をたてていましたが、その職も失い
その後は職探しをしておりますが職にはつけておりません。
孫娘は一番大事な時期であり、何とか本人に診察を受けさせ治せるものならと思っております。
どうすれば診察を受けさせられるか、相談できるところなどアドバイスを頂ければ助かります。
どうか宜しくお願い申し上げます
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

このサイトでは、適切な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのです。
地 域の精神保健福祉センターで家族相談を受けられることは、もしかすると事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員がお嬢様を病院に連れて 行ってくれるわけではありませんが、同様の相談を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
マイナス評価を賜りまして意外かつ残念です。

ご質問に対しては、インターネット相談で可能な範囲で過不足なく回答したつもりでいたのですが。

どうぞお大事になさって下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
以下ご質問を別途投稿されていますが、本質問の続きですので、こちらで回答させていただきます。

======================
猫山司アドバイザーからの返事で病院には強制して連れて行く事はやはり方法がないようでした。本人は病気ではないと毎日言い張り、事務的な処置も出来なくなっていて、被害妄想がひどく、盗聴器が仕掛けられていると探偵事務所で検査してもらったり、あかの他人を怪しいと追って行って本人確認させたり、郵便物が取られたと郵便局に猛攻撃したり、本当に毎日が(病院にどうしたらいけるか)
と考えつづけけています。本人のこういった被害妄想の症状の時の家族の対処法が一つでもありましたら教えて下さい。
======================

「正しい答が欲しいのなら、正しく問うことである」という諺語がございます。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトであると私は考えています。
従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

当初、相談者様のご質問は「
どうすれば診察を受けさせられるか、相談できるところなどアドバイスを頂ければ助かります」とのことでしたので、私は精神保健福祉センターをお勧めいたしました。

しかしながら、新たなご質問を拝読すると、相談者様は「
病院に強制して連れて行く」方法を探されていたようです。
それならば、最初からそのように質問をされる(正しく問う)べきだったと思います。

精神病が疑われる患者様を強制的に入院させる制度として、現在では正式なシステムとしての「移送制度」が確立しています。

残念ながらどこの地域でも十全に機能しているとは言えないのが現実ではありますが、まずは保健所に相談をされるべきでしょう。
移送の対象とならなかった場合は、ご家族が説得して受診させる以外に方法がないのが現実です。

しかし実際にはそれは非常に困難なことです。
「訂正できない」ことが妄想の定義ですから、「
被害妄想の症状の時の家族の対処法」は存在しないのです。
状況を悪化させない手段としては「肯定も否定もしない」という助言がよく示されますが、妄想が良くなるわけではありません。
治療は必要です。

好適な移送制度の対象とならなかった場合は、腹を括られて、民間の移送業者を利用するくらいしか方法はないように思われます。お金はかかりますが、確実性は高い方法です。入院を引き受けてくれる病 院との強いパイプがある業者が少なくなりません (「精神障害 民間 移送」というキーワードで検索すれば、業者はたくさんみつかります)。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問