JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中3の娘についての質問です。 小さい頃から不注意の傾向の強かったのですが喋り出しも早く(10ヶ月)テストの点数も取

解決済みの質問:

中3の娘についての質問です。
小さい頃から不注意の傾向の強かったのですが喋り出しも早く(10ヶ月)テストの点数も取れていたし多動が無かった為、わがままや怠け癖が酷いだけと思っていましたが小学校高学年より徐々にテストの点数が下がりだし今では30点~50点ほどしか取れていません。
不注意優勢型ADDの特徴に全て当てはまります。
従兄弟に多動の子がいます。
この様に、以前は学力に問題なくても前から不注意傾向が続いている場合はADHDということもありえるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。 猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

IQが高い場合はありうるケースです。
学習内容が簡単なうちは、注意力の不足を知的能力の高さでカバーできていたのでしょう。
http://edu.markelog.net/発達障害/注意欠陥多動性障害adhd/注意欠陥多動性障害adhd-の特徴と症状/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問