JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

この度はお世話になります。私は現在群馬県で教職についているものです。私の生徒に、先月「起立性調節障害」と診断された男

解決済みの質問:

この度はお世話になります。私は現在群馬県で教職についているものです。私の生徒に、先月「起立性調節障害」と診断された男子がいます。14歳です。線がもともと細く、過度に緊張しやすく、車酔いもしやすかった成育歴を持っています。この生徒は大変頑張り屋で、責任感が強く、人に言われる前になんでもしようとするのですが、頭はさほど良くなく、学力的にも学年で後半の位置にいる生徒です。学校生活、部活に塾に習い事に、最近は休む暇もなく、栄養も取らずにかなり無理をしていました。これは危ないな・・と思ったとたんに倒れ、微熱、激しい頭痛、激しい嘔吐(胃のムカムカ)が何日も続き、一か月ねたきりです。しかしだんだん食欲が出てきて、「腹減った」と言いこの頃は三食ともに感触をしていますが、日中ちょっと無理をすると、もう激しい頭痛と気持ちの悪さで、布団の中から一歩も動けなくなるという状況です。一か月ぶりにお風呂に入りましたが、気持ち悪くて、真っ青になり、ベットの上でバタンと倒れる状況です。しかし、調子がいい時はベットの上で、キーボードを弾いたり、音楽を聴いたり、吹奏楽部員なので、アンサンブルの楽譜を見ながら指揮を振ったり、元気があります。医者の話では、血圧は上は100くらい、下は50~60で、低いですが、活動できない数値ではないので、動けるようになり、体力がつけば学校へ行っていいです。と言われています。一応頭が痛いので、MRIをとったので、明日10月14日(水)に結果を聞きに行きます。しかし、本人が言うには、ちょっと無理をすると(といっても体を動かす程度)、激しい頭痛と気持ちの悪さで、動けなくなるのが怖い・・。と言っています。今は血圧の薬しか処方されていなく、今後の処置として、どのような治療していけばよいかわかりません。学校へ行き、みんなと勉強や部活がしたいけど、体が言うことを聞かないという状態です。鬱状態や引きこもり、不登校の感じはありませんが、今は母親が今までかけられなかった愛情をかけている状態です。今度どうしたらよいか、ぜひとも教えてください。お願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。 猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

実際にその生徒さん(以下、「A君」と表記)を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、A君が狭義の精神疾患を患われている可能性は低いと私も考えます。

本サイト、実臨床を問わず、お子様との接し方・対応の仕方をご質問になられる親御さんやご親戚、教師の方々がしばしば医療カテゴリー、医療機関の門を叩かれますが、我々は医師であって育児・教育カウンセラーではありませんので、精神疾患に関与しないお子様の問題については物を申し上げられる立場にはありません。

JustAnswerで申し上げれば「暮らし・子育て・教育カテゴリー」がございます。
現実世界にも、A君のような事例に関して相談する公的な窓口はございます。

確認ですが、相談者様はA君が何らかの何らかの精神疾患・障害を有しており、そのために学校生活に適応できていないという可能性を考えられておられ、その疾患・障害を持つ患者・障害者としてのA君への対応の仕方をお尋ねになられているのでしょう?

それとも、性格的・能力的に「適応しづらい生徒さん」であるA君への接し方をお尋ねになられているのでしょうか。


まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

早速ありがとうございます。A君は性格的・能力的に「適応しづらい生徒」ではありません。しかし、本人の問診や検査の結果、大勢の中での集会で過度に冷や汗をかいたり、気持ち悪くなったり、疲れがたまると朝頭痛や吐き気で起きられなくて学校を休んだりを繰り返してきました。しかし今回OD検査の結果、「起立性調節障害」と診断されました。内臓にも脳にも問題なく、医者は「精神的な部分が大きいですね」と言われました。しかしあれから次第に良くなっていますが、過度の頭痛と気持ちの悪さがあり、普通の生活が送れません。今後、どのような治療をしていけばよいのか、どんなことをしていけばよいのか教えていただきたいのです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

少し補足情報を下さい。

①起立性調節障害(OD)は小児科、循環器内科で治療されるべき身体疾患です。ODと診断を下した医師が、同時に「精神的な部分が大きいですね」とも言った、ということでしょうか? 「精神的な部分」とは、具体的には?

②繰り返しになりますが、故に、相談者様はA君が何らかの何らかの精神疾患・障害を有しており、そのために学校生活に適応できていないという可能性を考えられておられ、その疾患・障害を持つ患者・障害者としてのA君への対応の仕方をお尋ねになられているのでしょう?

③相談者様のご勤務先にはスクールカウンセラーはおられますか? おられるとしたら、既に相談はなさっているでしょうか。

④このような事例でもっとも重要なのは親御さんの対応・認識なのですが、「
今までかけられなかった愛情をかけている」というA君のお母様や、お父様は、A君の現状をどのように認識されているのでしょうか。具体的には、身体疾患であると捉えているのか、精神科医やカウンセラーの介入を要するような側面をもった状態であると捉えているのか、という意味です。

⑤率直に申し上げて、相談者様がいかに頑張られても親御さん次第だと思いますが、親御さんとはどのような形式、頻度で、連絡を取られているのでしょうか? ④とも関係しますが、私がこの場で精神科受診を勧め、相談者様がそれをご両親に伝えたら、どのような反応が予想されるでしょう。

⑥本件、同僚の先生方とは相談されていますか?

⑦「
この生徒は大変頑張り屋で、責任感が強く、人に言われる前になんでもしようとするのですが、頭はさほど良くなく、学力的にも学年で後半の位置にいる生徒で す。学校生活、部活に塾に習い事に、最近は休む暇もなく、栄養も取らずにかなり無理をしていました。これは危ないな・・と思ったとたんに倒れ~」というご記載から、私は、A君が能力相応ではない努力をしたために理想と現実のギャップがどんどん大きくなってしまっていったイメージを抱いていました。「A君は性格的・能力的に『適応しづらい生徒』では」ないとお考えなのはなぜですか? 私には、かなり無理をしているように読み取れますが。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

①起立性調節障害(OD)は小児科、循環器内科で治療されるべき身体疾患です。ODと診断を下した医師が、同時に「精神的な部分が大きいですね」とも言った、ということでしょうか? 「精神的な部分」とは、具体的には?

※その通りです。具体的にはA君が能力相応ではない努力をしたために理想と現実のギャップがどんどん大きくなってしまっていったイメージを強く抱いてしまった。本人は寝込んでから、「頑張りすぎたかな・・」と言いました。精神的な部分とは、本人の頑張り屋というものに加え、A君が部活の副部長になったこと、そして部活の定期演奏会前、3年の出席率が悪く、ずっとストレスを抱えていたという事実。寝込んでから「あれはやだったなあ・・」と母親にこぼしました。ほかにもいろいろと考えすぎてしまったり、過度に遠慮したり、自己表現が下手であったりすることも事実です。

②繰り返しになりますが、故に、相談者様はA君が何らかの何らかの精神疾患・障害を有しており、そのために学校生活に適応できていないという可能性を考えられておられ、その疾患・障害を持つ患者・障害者としてのA君への対応の仕方をお尋ねになられているのでしょう?
※その通りです。

③相談者様のご勤務先にはスクールカウンセラーはおられますか? おられるとしたら、既に相談はなさっているでしょうか。

※おります。本日15日(木)に母親が相談することにしました。

④このような事例でもっとも重要なのは親御さんの対応・認識なのですが、「今までかけられなかった愛情をかけている」というA君のお母様や、お父様は、A君の現状をどのように認識されているのでしょうか。具体的には、身体疾患であると捉えているのか、精神科医やカウンセラーの介入を要するような側面をもった状態であると捉えているのか、という意味です。

※本人との受け答えはいたって正常、ただちょっと無理をして動きすぎると激しい頭痛、吐き気に襲われる。という事実から、神経系統が原因(やはり自律神経?)かわからないと言っています。それも知りたいのです。ただ本人の受け答えや考えを毎日見ていて、精神科医やカウンセラーの介入は必要ないと思っています。ただなぜ母親がSCに申し込んだかというと、母親が少し楽になり、子供と接したいと考えているようです。または子供との接し方を考えるいい機会であると考えています。

⑤率直に申し上げて、相談者様がいかに頑張られても親御さん次第だと思いますが、親御さんとはどのような形式、頻度で、連絡を取られているのでしょうか? ④とも関係しますが、私がこの場で精神科受診を勧め、相談者様がそれをご両親に伝えたら、どのような反応が予想されるでしょう。

※ほぼ毎日のメール、会うのは2~3日に1回くらいです。それはそれで受け入れると思います。ただ、寝ている様子や普段の生活の様子を見て、今日も話してましたが、「精神科受診の様子ではないかな・・」と言っています。

⑦「この生徒は大変頑張り屋で、責任感が強く、人に言われる前になんでもしようとするのですが、頭はさほど良くなく、学力的にも学年で後半の位置にいる生徒で す。学校生活、部活に塾に習い事に、最近は休む暇もなく、栄養も取らずにかなり無理をしていました。これは危ないな・・と思ったとたんに倒れ~」というご記載から、私は、A君が能力相応ではない努力をしたために理想と現実のギャップがどんどん大きくなってしまっていったイメージを抱いていました。「A君は性格的・能力的に『適応しづらい生徒』では」ないとお考えなのはなぜですか? 私には、かなり無理をしているように読み取れますが。

※無理をしていると私も感じます。「適応しづらい生徒」と言えると思います。「適応しづらい」というのは普通の生活ができなかったという意味かと思いました。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

A君のような病態は大人でも認められます。
一般的に言うところの「適応障害」があてはまる部分が多そうですし、あるいは「身体表現性障害」として説明できる部分もあるかもしれません。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_21/

A君の場合に関して申し上げれば、敢えて端的な表現を用いれば「諦めさせる」ようなアプローチが必要でしょうし、そのためにはご本人へのカウンセリングも含めた、時間と手間をかけた関わりが必要になります。

「諦める」というのは、頑張りすぎないようにする、目標を切り下げることで、A君の能力で適応できる水準の世界で生きてもらうということです。
努力して自身のレベルを上げるアプローチもありえますが、残酷なことに、生来の能力差というものは、A君の年齢において既に顕著に現われるものであるというのが、経験に基づく私の理解です。

⑧このアプローチについて、相談者様はどう思われますか?

⑨A君の親御さんはどう思われるでしょう?

⑩A君はどう思うでしょう?

⑪本日A君のお母様と面談をするスクールカウンセラーとは何らかの打ち合わせ・すりあわせをされていますか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

8.このアプローチに対しては保護者ももとより「頑張りすぎ、気の使いすぎ」と本人には話していて、この病気が発病してから、A君自身「俺、頑張りすぎたかな・・」と言っています。今は、日中、動きすぎると、また、激しい頭痛と気持ち悪さに襲われるので自分でセーブして動くように家で心がけているそうです。私自身、もし学校に出てきたら、無理はさせられない、保健室と相談室の併用をしていかなくては、と思っています。また、部活の顧問として、仕事や活動の出来ること出来ないことを本人と話しながらいかなくては・・と思います。A君も自分の体のことが良く分かったので受け入れると思います。ただ、見てないと、こちらがコントロールしてあげないと、すぐにもとの生活に戻るでしょから、気を付けます。

11.カウンセラーは母親とは初対面ですが、私とは繋がっていて、私が補足やすりあわせをします。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様(担任教師)、親御さん、スクールカウンセラー間で方針のすり合わせ・合意が出来るのであれば、それをゆっくり、ご本人に受容していただくように働きかけていくべきだと思います。

当然のことながら、「君には能力が足りないので高望みすべきではない」と告げることは、教育的にも、治療的にも働きません。

理想的には、三者で定期的に(当初は月に1回、徐々に広げていけると思います)、情報交換を行って、問題と、経過の進捗を共有し、齟齬の無い対応を継続される必要があるでしょう。

やや抽象的ではありますが、インターネット相談で可能な範囲で、私が申し上げられるのは以上です。

ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問