JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14137
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母親(81歳)に上腹部痛があり、内科でCT等の検査したところ異常がなく、心因性のもの(例えば、身体表現性障害)ではな

解決済みの質問:

母親(81歳)に上腹部痛があり、内科でCT等の検査したところ異常がなく、心因性のもの(例えば、身体表現性障害)ではないかと言われております。本人は、若いころに腸閉塞を患ったことがあるため、説明しても納得せず、食べ物等が詰まると痛くなり、それがとれると痛くなくなると思い込んでいるようです。この状態が10年ほど続いており、本人、家族ともに疲弊しておりますが、医者(内科、消化器科、心療内科)も最近はほとんど相手にしてくれません。しかし、本人は相当痛いときがあるらしく、夜中に急患で病院に行ったり、救急車で病院に行ったこともあります。その症状のせいで、平常時はほとんど床に伏しているため、筋肉が弱ってきており歩行もできなくなってしまってきております。なんとかしてあげたいのですが、いい方法はないでしょうか。寿命として諦めるしかないのでしょうか。ご教示いただければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。
①「心因性のもの(例えば、身体表現性障害)」ならば、精神科を受診すべきであると考えますが、それはなさっていないのでしょうか。「寿命として諦める」というのは、ずいぶんと極端な考え方のように思いますが。
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生
ご回答いただきありがとうございます。
もうひとつだけ質問させていただきたいのですが、心療内科には受診しておりますが、精神科のほうがよいのでしょうか。両者の違いがよくわからないので、ご教示いただければ幸いです。よろしくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
よくお受けするご質問です。
本来、心療内科は、精神的ストレスで身体症状が現れる心身症や自律神経失調症を診る「内科」です。精神科とは全く異なる診療科なのです。
従いまして、「心因性のもの(例えば、身体表現性障害)」と診断されているお母様は、精神科を受診されるべきだる。
ただ、お話が複雑になるのは、精神科を標榜すると患者様が受診しづらくなるため、そのハードルを下げるために、多くの精神科医が「心療内科」を標榜していることです。現在では心療内科を標 榜している医師の90%超は精神科医です。
ですからおそらく、お母様が受診されている「心療内科」は実のところ精神科であろうと思います。
問題は、精神科ならばどこでもいいというわけではないことです。
②お母様の主治医は老年精神医学の専門医ですか? どのような治療方針を説明されているでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生ご連絡ありがとうございます。
精神科と心療内科の違いや心療内科医のほとんどが精神科医であることがよくわかりました。母親が通っているのは、近所の一般的な心療内科で老年精神医学の専門ではないと思います。
毎月一度通院して、病状を説明しますが、先生は毎回「身体的には、どこも悪いところはないから、深く考えないように」と言われ、薬を処方される程度です。
薬については、以下のとおりです。
①睡眠導入剤(ハルシオン0.25mgとレンドルミン0.25mg)と安定剤(デパス0.25mg)は毎回同じです。
②安定剤のうちレキソタン5mgと抗鬱剤(デプロメール25mgの2分の1)は、いずれも「痛い時にはこれが効くから」と言われ、最近処方されるようになりました。もっとも、デプロメールについては以前も25mgが1錠処方されていましたが、体が震えてしまうため、いったん中止になった薬です(本人は同じ薬を処方されているとは理解してないと思います)。
③それ以前は、ドグマチール50mgの2分の1やエビリファイ3mgなどが処方されておりましたが、いずれも体が震えるようになったため中止になっております。エビリファイについては、1年ほど前に幻聴がするということで、を1錠処方されていました。最近は幻聴の方は良くなっているようです。今の心療内科の先生に違う治療方針をお願いしたほうがよいか、別の老年精神医学の専門医がよいかご教示いただきますと幸いです。お忙しいところ、たいへん恐れ入りますが、よろしくお願い申し上げます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
ずいぶんとたくさんの、しかも高齢者向きではないお薬を処方されているようなので少し驚いています。
精神療法はほとんど行われておらず、薬物療法だけなのですね。
③メリットがあるならば現行の治療でもよろしいかと思いますが、心療内科に通い始めてから、いくらかでも症状は楽になったのでしょうか。
④副作用(ふらつき、物忘れ、日中の眠気など)は現れていませんか?
以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生ご連絡ありがとうございます。
③のメリットにつきましては、先ほどの幻聴が少し良くなった以外はありません。症状は10年来変わっておりません。
④の副作用につきましては、物忘れはあまりないですが、ふらつきはあり、2年ほど前に転倒して股関節を骨折して手術をしております。
日中の眠気もあると思います。もっとも、症状自体でいつも床に伏しているという感じもしますが。そのせいで、筋力が落ちてきており、歩行困難一歩手前えという状況です。何卒ご指導のほどよろしくお願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 10年ですか……色々な意味で長いですね。高齢者の疼痛は、心因性疼痛も含めて慢性化しやすい傾向がありますので初期の治療は重要です。https://www.roumap.com/info/3702.html 「症状自体でいつも床に伏している」のであればご自分の体の内部にばかり注意が向き、さらに痛みを意識し、敏感になるという悪循環が生じやすくなります(我々でも、例えば虫歯が痛いときに、そのことばかり考えていると痛みを強く感じるけど、面白いテレビ番組を観ている間は痛みを忘れていたりすることはありますよね)。鎮静が強い薬物療法はその意味でも逆効果です。本来ならばデイケアのような集団精神療法で意識を外に向けるアプローチが望ましいのですが。 老年期の精神疾患は、「老化」を抜きに考えることはできません。第一に、脳の器質的な変化による心身の機能低下は、ストレスに対する耐性の低下につながり、小さな変化や刺激でバランスを崩しやすくなります。第二に、社会生活の面では「喪失」を余儀なくされる年代にあたり、退職、重要なポスト(役職)からの引退、収入減少、配偶者や友人の死など、失うもの の多さ、大きさに愕然となることが多くなります。一方、治療する側からみれば、老化の程度は人によってさまざまだということが診断や治療を難しくしています。こうした患者様では、症状の現れ方も多様なものとなり、薬物療法、精神療法も個々のケースごとに異なる対応が求められます。身体機能の低下に伴う副作用の現れやすさも、高齢者の治療を難しくする要素の一つです。 こうした側面があるために、一般の精神科・心療内科では、一定以上の年齢の患者様には十分な対処ができない場合が少なくありません。老年精神医学の専門医療機関を受診されることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます(現主治医に紹介状を作成していただいて下さい)。 【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生
ありがとうございました。
もっと早く先生のような医師にめぐり会えていたらよかったです。
しかし、これからでもまだ諦めず、少しでも改善できるよう、
ご紹介いただいたサイトの病院に連れていってみたいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いいたします。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14137
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問