JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今思えば、帯状疱疹の発症は8/29で、頭が右耳を中心に頭が痛かったので、8/31持病の鼻と思い耳鼻科受診して可能止薬

解決済みの質問:

今思えば、帯状疱疹の発症は8/29で、頭が右耳を中心に頭が痛かったので、8/31持病の鼻と思い耳鼻科受診して可能止薬を頂いた。しかし頭の痛みが治まらず9/1に近くの総合病院を受診し、どうも帯状疱疹くさいと言われしばらく様子をみる事になった。その夜は痛くて眠れず朝気が付くとすべて右側の耳の中、耳の後の髪の毛の皮膚、目の脇、頬、口の脇等みブツブツが出来、これはマズイと急ぎ朝一番で受診し帯状疱疹と診断され朝2錠夕方2錠と痛め止め薬を一周間された。右耳を中心に頭、頬、顎の皮膚感覚が無くなり耳ダレで耳の穴が塞がり聞えなくなって9/7耳鼻科受診し、処置をして頂く共に耳に点下薬としびれ止薬を頂いた。しばらく痺れは残ったが、落ち着いたと思いきや9/17突然に発作の状態で強烈な痛みを発症し、3分位で治ったが、それが今度は不定期発症し何時来るか分からない不安な日々となってしました。9/19総合病院を受診し神経痛薬朝・夕各錠と痛め止薬を一週間分頂くが連休中改善せず9/24紹介状で、旭中央病院麻酔科で三叉神経の頬と顎の部分にブロック注射をして神経痛薬も一段増量して一週間後(10/1)再び受診予定ですが、頬・顎・耳・耳の上の頭部は相変わらずビリビリ・ピリピリの状況で発作も発症しますが、今までの発作の痛みは頭か来て頬そして顎に抜け3分ぐらいであったが、ブロック注射(頬と顎の2ケ所)は、頭から目に抜けたり、頭のみだったりし、時間も1分程度となった。今週再びブロック注射を行うが、三叉神経の頭部部分も行った方が良いと素人考えですが思います。如何でしょうか。又、この様な発作は何時まで続くか不安です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

> 今週再びブロック注射を行うが、三叉神経の頭部部分も行った方が良いと素人考えですが思います。如何でしょうか。
⇒三叉神経第1枝領域にも痛みがあるのであれば、第1枝にもブロック注射を行ってもらうべきであると考えます。
http://lohasmedical.jp/archives/images/39-1.6.JPG
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

> 又、この様な発作は何時まで続くか不安です。
⇒数ヶ月から数年、あるいは生涯に渡って続きます。

相談者様が呈されているのは「帯状疱疹後神経痛」という、帯状疱疹の後遺症です。

【帯状疱疹後神経痛】
http://matome.naver.jp/odai/2142879521505161901

帯状疱疹の原因ウイルスによって、神経が傷つけられることで生じる痛みす。
帯状疱疹がある間の痛みが強く現れる方は、後遺症としての帯状疱疹後神経痛を発症する可能性が高いと言われています(神経損傷が著しいことを意味するからです)。

帯状疱疹後神経痛に至ってしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですので、近年では、帯状疱疹が疑われた時点で抗ウイルス薬を開始し、帯状疱疹の間に神経ブロック注射を含めた積極的な除痛治療が必要であると考えられるようになってきています。

ご記載を拝読する限り、相談者様の帯状疱疹の開始タイミングは遅きに失した感が拭えず、当初の鎮痛治療も十分ではなかったようです。

痛みとは長く付き合われるお心構えでおられた方がよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.

今でも右半分の頭・頬・耳・顎がピリピリ・ずきずき痛み辛く、時々襲われる発作(右頭部からみ眼のあたり)の強烈な痛み1~2分を恐れながら生活をしています。今週木曜日に麻酔科受診予約となっていますので、ご助言どおり、頬・顎部分に加えて頭部の第1枝にもブロック注射を行って頂くようにお願い致します。今後、痛みが何時まで続くかは神のみぞ知ると思い、後は、成る通りにしかならないので、担当医師の指示に従って少しでも良い方向になる様にと思っております。どうも、有難うございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いします。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問