JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

nou-no-moribitoに今すぐ質問する

nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 348
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

8月20日に脳梗塞と診断されました。ろれつがおかしくなり、20:00頃だったこともあり市内の救急センターから大手病院

質問者の質問

8月20日に脳梗塞と診断されました。ろれつがおかしくなり、20:00頃だったこともあり市内の救急センターから大手病院に紹介してもらい当番医にかかりました。
CT、MRI、血液検査をやってもらい救急当番医の所見ではTIMといわれました。大事をとって一晩入院したほうがいいといわれ、入院しました。朝になって神経内科の先生が来たのですが、挨拶と具合はどうですか?といった会話程度でその担当医としての所見や説明、行う治療の説明はほとんどありませんでした。退院するか1週間程度入院するか自分で決めろといわれましたが、入院の必要性やどんなことをするかの説明もなかったので、仕事が忙しかったこともあって退院しました。21日の12:00頃に退院を決め、「会社に説明するのに病名はなんですか?」と聞いたら朝もまだ少しろれつがおかしいと私がいったから脳梗塞だといわれました。
CT、MRI等でははっきりした所見は見られないといわれていたのですが。脳梗塞といわれると今後の仕事や、生命保険の扱いなど不利益も発生するとききます。特に今はこれといった後遺障害も感じられないのですが、先日の検診できいても、「脳梗塞といえば脳梗塞、TIMとの区別は難しい」みたいなはっきりしない説明でした。
こちらから質問しない限り、あまり説明してくれる先生では無いため、非常に不安感・不信感が募っています。転院も含めてどうしていったらいいか教えてくれると助かります。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

お困りのこととお察しいたします。

相談者様が「TIM」と記載されているのは「TIA(一過性脳虚血)」のことだと推察致します。
http://medical.yahoo.co.jp/katei/080104000/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

単純化して申し上げれば、血管が細くなっていて、そこに血栓などが詰まり、神経症状が現れたけれど、24時間以内に回復したものをTIA、血管が詰まりっぱなしで脳の一部が壊死してしまったものを脳梗塞と区別します。

TIAは脳梗塞の準備状態であって、「一過性脳虚血発作を治療しないで放っておくと、3か月以内に15~20%の方が脳梗塞を発症し、そのうち半数は一過性脳虚血発作を起こしてから数日以内(特に48時間以内が危ない)に脳梗塞になる」(http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/brain/pamph96.html より引用)ことが知られています。

少し補足情報を下さい。

①TIM⇒TIAで間違いはなかったでしょうか?

②「ろれつがおかしい」という症状はもうすっかり無くなっていますか?

③頸動脈のエコー検査や、MRIを用いた血管描出(http://medical-checkup.info/article/49402596.html)は行われなかったでしょうか。

④持病や常用薬があれば教えて下さい。特に、高血圧、糖尿病、高脂血症は無いでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
※※病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、大多数の専門家は特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの 専門家が、日本全国の全ての病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の 問題もあります。そういう状況で、 こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

①TIM⇒TIAで間違いはなかったでしょうか?TIAの間違いでした。

②「ろれつがおかしい」という症状はもうすっかり無くなっていますか?

神経質になっているかもしれませんが、ときどき変な感じがするときがあります。あとしゃべり続けると疲れる感じがします。

③頸動脈のエコー検査や、MRIを用いた血管描出(http://medical-checkup.info/article/49402596.html)は行われなかったでしょうか。

MRIの説明は詳しくされてないのでわかりません。

のどを超音波で見るというのは8日にやりましたがそのことですか?

④持病や常用薬があれば教えて下さい。特に、高血圧、糖尿病、高脂血症は無いでしょうか。

持病は特にありませんでしたが、健康診断で肝機能、高脂血症が指摘されたことがあります。

H26 11月検診結果

中性脂肪 186、LDL 134、HDL 35、ALT 38

血圧上 134  下 88

糖尿は全くなく、家族にもいません。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

MRIは発症直後から脳梗塞を描出することが出来ます。それで異常がみつからなかったのであれば、相談者様は脳梗塞は起こされておらず、TIAに留まっていたのだと考えるべきだと考えます。

「のどを超音波で見る」検査とは頸動脈のエコー検査であったのだと思われます。そこで異常が無かったのであれば、現在のところ血管の狭窄部位ははっきりしないことになります。

高血圧、糖尿病、高脂血症といった危険因子もありませんので、正直に申し上げて、抗血小板薬であるバイアスピリンを処方するという現在の治療内容自体は間違っていません。

日本脳卒中学会のガイドラインでも、「TIAおよび脳卒中発症予防に、禁煙、適切な体重維持と運動の励行が推奨される。飲酒は適量であれば良い」と記載がある程度で、「タバコ以外では駄目なこと、運動などやった方がいいこと」に関して特別な留意点があるわけではないのです。
http://www.jsts.gr.jp/guideline/078_084.pdf

「不安感・不信感が募っています」とのことですので、転院は考えられてもいいかとは思いますが、転院しても行われる治療は同内容である可能性が高いと思います。
医師の人柄や接遇については、受診されてみなければわからない部分だと思います。

どうお考えでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

MRIは発症直後から脳梗塞を描出することが出来ます。それで異常がみつからなかったのであれば、相談者様は脳梗塞は起こされておらず、TIAに留まっていたのだと考えるべきだと考えます。

⇒先に述べたように「会社に説明するのに病名はなんですか?」と聞いたら朝もまだ少しろれつがおかしいと私がいったから脳梗塞だといわれました、脳梗塞と診断されたようなのですが訂正してもらうことは可能なのでしょうか?もし病院を変わって脳梗塞ではないとなった場合は、既往症としてはどちらになるのですか?保険などへの影響はどうなのでしょうか?

高脂血症といった危険因子もありませんので??

⇒健康診断で肝機能、高脂血症が指摘されたことがあります。


H26 11月検診結果

中性脂肪 186、LDL 134、HDL 35、ALT 38

これはちがうのですか?

転院はしたいと思っています。どういう理由でどういう検査・処置が行われたかという説明が本当に乏しいのです。あまり聞いているといい顔しないし。大きい病院ってやはりよくあるのですかね?ただ、どうやって次の病院を選べばいいかも正直困っています。普通にかかる病院ではないので、口コミも無いし。参考になるものがあると教えていただけると幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
追加でいただいた情報も含めて多面的に検討いたしましたが、貴意に添う回答の案出にはいたりませんでした。
お役に立てず申し訳なく思います。
オプトアウト(回答辞退)いたしますので、他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 1 年 前.
再投稿:回答が不完全.
オプトアウト(回答辞退)されました。難しいことを聞いてしまったのでしょうか?
ここからどうしたらいいかよくわかりません。
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.
猫山先生がお答えになられておられオプトアウトされておられますが、私の見解は全く異なりますので、お答えさせていただきます。私は、30年以上の臨床経験を持つ脳神経外科専門医です。患者さんが不信感を抱いたのであれば、それはその医師が悪いのは明白です。すでに2週間が経っておりますが、症状の経過をみますと、脳梗塞の可能性はあると思います。ただ、可能性にすぎません。発症から数時間以内、時には、12時間以内でもMRI(拡散強調画像=Diffusion)で病巣が明らかにできない脳梗塞がございます。この点は、猫山先生の記述は、必ずしも正しくはないかと存じます。(通常は、直後(1時間以内)でもわかることが多いのは事実ですが)その場合には、24時間以上経ってからもう一度MRIを撮影する必要が有ります。残念ながら、すでに3週間以上が経過しているのでもし病巣ができていて、小さな脳梗塞だったとしてもすでに見えなくなっているでしょう。すなわち、最初の病院でMRIをとって何も異常がないと医師が判断したのですから、症状からみて「 TIA」の診断で良いとおもいます。もし、24時間以内に再検査していればもっとよいのですが、検査していないのですから、証拠がありません。その場合には、臨床症状の経過からで良いと判断いたします。ろれつ困難(構音障害)のみで、片麻痺もなかったのですから「脳梗塞」の証拠がありませんね。大丈夫です、医学的な定義からは、TIAで正しいと思います。でも、貴方にとって最も大切なことは、生命保険のあつかいではありません。私はほんとうに貴方のことが大切だと思うのであえて申し上げますが、49歳でTIAは、早すぎます。危険因子としては、(明確に記載されていませんが)喫煙されているのでしたら直ちに禁煙、肥満(BMI>26)の解消、中性脂肪が高いのと、HDL(善玉コレステロール)低値の改善(運動:有酸素運動+筋トレ)これらをきちんとされないと、これから年齢も危険因子になる(60歳以上)ので、今のうちに習慣化することをほんとうにお勧め申し上げます。私は、脳外科医を長くやっていますので、上記のことをきちんとしていないためにどれだけ多くの人が脳卒中で或る日突然、人生を終わらせたかを痛いほど知っています。どうか、生活習慣の改善に努力されてください。病院選びはむずかしいですね、公的病院をまずはお勧めいたしますがこれも病院ではなく「医師」を選ばなければ意味がないのですね。でも、まずは公的病院の脳外科を受診してみてください。紹介状などの資料は、今の病院で作ってもらえるはずです。頑張ってください。貴方の命は、貴方しか守れません。いい加減が医師が多いので、私は悲しいです。また、ご質問がありましたら、遠慮なくどうぞ。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。もう返信いただけないのではないかと不安に思っていました。現在かかっている病院では「脳梗塞」といわれているのですが、もう一度ちゃんと話せばTIAに変わる可能性があるのでしょうか?それとも医師のプライドとして、変えることはまず無いのでしょうか?もし別の病院へ移ったとして、そっちの所見がTIAだったら既往症としてはどっちが今回の病気になるのでしょうか?

建設関係(現場監督)の仕事に従事していて、現場によっては従事できないところもあります。会社も少しそこを心配しています。そのことをもっとちゃんと今の先生に話したほうがいいのでしょうか?

今の先生は喫煙をやめなさいともいわなかったし、生活習慣の改善についてのアドバイスもくれません。そのあたりが早めに変わった方がいいと思うところなのですが、大きな病院はまたおざなりに流す治療をされるのではと心配していますし、小さいところは親身に相談にのってくれても、設備的、技術(経験)的に不安があります。また、今の病院は大きいとこなのですが、他院へうつる場合、紹介状の依頼等心象を悪くしないでしょうか?

インターネットなど情報が普及していても、いい悪いを判断できる情報はまだまだ見つけるのが難しく、最初が相性悪かったため神経質になっています。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.
「脳梗塞」との診断が、診断書を提出した時にそう書かれたということですか?
もし診断書にそう書かれているのだとしても、セカンドオピニオンを求めたいということで、紹介状を書いていただけば問題はないと思います。別の病院へ行って、「TIA」だったら、貴方のお仕事にとって都合のよい方をとればいいと思います。TIAは、昔はMRIがなかったので、CTのみで判断したのです。CTで所見がなければTIAでした。でも、今は、MRIがありますので、MRIで所見がなければTIAでよいのです。それ以上の基準はないといえるでしょう。貴方は、実際にMRIを撮影しているのですから、そこに所見がなければTIAでよいと思います。もし、私が前回回答したように2度目を取って、脳梗塞が見つかってしまったらそれは、脳梗塞になりますが、実際には撮影してないのですから証拠はありません。それで、いいと思います。誰にも、反論できないと思います。
インターネットの情報は、一般の人が見てもそれは単なる知識で、ご自身にあてはまるかどうかの判断は医師しかできないですね。 簡単に診断できるものもありますが、むずかしいですね。今回は、残念な医師にあたりましたね。そういうことも人生にはあります。めげないで頑張りましょう!
大きい病院でもいい先生はいますが、小さいところの親身になってくれそうな先生のところに、今の病院の画像を持って行くのが一番手取り早いかもしれません。1ヶ月近く前のことですから、今からMRIを撮ってもどうしようもないので、必ずしも設備が整っているかどうかは必須の条件ではないでしょう。
今の医師に未練を残す必要はないと思います。このまま継続して診察を受けたくはないようですので、心象を悪くしてもいいじゃないですか。もっと信頼できる医師との巡り合わせに期待してもいいとおもいます。また、それが嫌だったら、貴方の勤務している会社の産業医からの意見があるので、セカンドオピニオンも受けたいとか、嘘でもいいから貴方にとって都合のよいことを考えてみてください。
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 348
経験: 国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
nou-no-moribitoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

先日いただいた回答から時間がたってしまってすみません。評価の仕方がよくわかりません。届いたメールのボタンおしたら英語になってしまって。評価できているのでしょうか?そうだとして、何もコメントできなかったり、内容も確認できず、不安です。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 1 年 前.
はい、大丈夫です。
「役に立つ回答に満足」のご評価をいただいております。
お役に立てたようで、嬉しく思います。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2793
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
 
 
 

神経科 についての関連する質問