JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

この4月より中3の息子、一人っ子、元々潔癖症気味、中2夏休み後より不登校気味、ゲーム依存症、ゲームの事で注意などする

解決済みの質問:

この4月より中3の息子、一人っ子、元々潔癖症気味、中2夏休み後より不登校気味、ゲーム依存症、ゲームの事で注意などすると暴言、今年2月に母親(私)入院時に祖父母宅より通学、その間一日も休まず頑張る、母退院の日入れ替りに父親大やけどで入院、約1ヶ月生死の境さまようが現在は回復傾向その頃より頻繁に手足を洗い始める。心療内科受診、年齢的に薬が使えずこれといった治療方針がないと言われる途方に暮れています。私は今何をどうすれば良いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
ご指名ありがとうございます。

少し補足情報を下さい。

①心療内科での診断名を教えて下さい。

②その心療内科は、児童・思春期精神医学の専門性が高い医療機関でしたか? 臨床心理士はいたでしょうか。

③「私は今何をどうすれば良いのでしょうか? 」とのご質問ですが、何かをどうにかしなければならないのは実際にはご子息です。ご子息は現状に困っていて、何とかしたいと思っているでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

1 強迫性障害

2年配の男性医師一人の小さなクリニックです。

3手洗いの回数が異常だとまたお風呂(シャワーのみ)に一時間以上かけて入り自分でもさすがにおかしいと感じたのか自分から病院へ連れて行ってと言いました。このように私が明らかにおかしいと気付いたのと息子が自分はどうかしてしまったのか?と思ったのがほぼ同じ頃です。1回目の受診の時に息子は辛かったね…という医師の言葉と病名が分かった事にとても安心したのか帰り道にまた病院行ってきちんと治したいと言いました。が2度目の受診でうーん困った。やっぱり薬はまだ使えないんだよね…様子見て2週間後にまた来てください。といわれ不安な気持ちだけが残りました。

ある特定の物だけが不潔に感じるようで私が息子の座っていた椅子の肘おきに触れただけですぐにここを拭いてと激怒しました。その癖私がその手でにぎるおむすびは平気です。ゲーセンのハンドルやレバー触っても直ぐに手を洗いに行かなかったしお金を触るのも大丈夫そう。でも私のスマホは汚いと使いたい時はタッチペンを使います。だから私はどう接すれば良いのか全く分からずあまりの息子の態度の悪さに苛立ちを感じつい愚痴を言ってしまいます。今朝も口げんかした後一日ほぼ別室で過ごしています。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> だから私はどう接すれば良いのか全く分からずあまりの息子の態度の悪さに苛立ちを感じつい愚痴を言ってしまいます。今朝も口げんかした後一日ほぼ別室で過ごしています。
⇒そういった側面に関する主治医からの説明・指示・指導内容を教えて下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

そういった事の具体的な話は主治医にまだしていません。ただ前回手洗いの回数が多すぎることやそういった行為を私は否定しない方が良いのですか?とは聞きました。それに対しては見てみぬふりはしなくても良いと言われました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
④心療内科の初診はいつですか?

⑤これまでに何回受診されましたか?

⑥その心療内科は思春期外来があるような、ご子息のご年齢の患者様について専門性が高い医療機関でしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

4 初診は4月13日です

5 その後一昨日の18日土曜日です

6 思春期外来等は無いです。

ネットで探して口コミのコメント

の先生の人柄が良さそうだったので

そのクリニックに決めました。

息子と2.3才位しか変わらない高校生

ぐらいの男子や若い女性も待合室に

いました。年配もいて結構流行っている感じがしました。

質問者: 返答済み 2 年 前.

4 初診は4月13日です

5 その後一昨日の18日土曜日です

6 思春期外来等は無いです。

ネットで探して口コミのコメント

の先生の人柄が良さそうだったので

そのクリニックに決めました。

息子と2.3才位しか変わらない高校生

ぐらいの男子や若い女性も待合室に

いました。年配もいて結構流行っている感じがしました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。

強迫性障害(OCD)の治療は、必要十分量のSSRIを用いた薬物療法と、認知行動療法(曝露反応妨害法)の組み合わせが国際的な標準治療です。

SSRIは、具体的な薬剤名としては、ルボックス(デプルメール)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロのことです。
脳内のセロトニンという物質を増やすことで、強迫観念を消褪させると考えられています(通常の精神安定剤にその作用は期待できません)。
SSRIを十分量投与しても効果が不十分な場合、ある種の抗精神病薬の付加投与が有効であることが確かめられています。

OCDは、必ず薬物療法を行わなければならない疾患ではありません。また、脳が未成熟な中学3年生(15歳でしょうか?)のお子様に対して、できれば向精神薬は使わずにおきたいところです。
しかし、OCD治療のもう一本の柱である認知行動療法(単に行動療法とも呼びます)を行うにあたって、お薬で症状をある程度抑えられていた方が導入は容易です。特に、ご子息のようにご家族関係や社会生活に支障が生じている重症例におきましては、(適切な処方内容であるならば)服薬するメリットがデメリットを上回ると考えます。

ただ、日本におけるこれらのお薬の治験は成人に対してのみ行われていますので、15歳のお子様に対して用いる場合は、有効性や安全性について十分な情報が無いことは確かです。

認知行動療法は、実は非常に患者様の心理的負担が大きい治療方法ですので、まず薬物療法で強迫観念を緩和した上で、認知行動療法で強迫行為にアプローチする方法が主流ですが、認知行動療法だけで治療を行うことも不可能ではありません。。

OCDに対して行われる認知行動療法は曝露反応妨害法と呼ばれる技法を軸にしたものです。
http://www.npsybt.jp/OCD9.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

これは、簡単に申し上げれば、強迫観念が生じる状況に自ら身を曝し、しかし強迫行為を我慢することを繰り返すという治療法です。
ご子息の場合は、例えば、スマホを触った後に、手を洗わせずに、不安が消えるまで我慢させる、という働きかけが曝露反応妨害法ということになります。
ただ、これは形だけ真似ても効果はありません。無理矢理に強迫行為を禁じるのではなく、みずからその必要があることを理解させ、強迫行為に挑む気持ちを引き出す、前段階の働きかけにこそ真価があるのです。

日本では、SSRIをOCD治療用に適切に使える精神科医は少数派で、認知行動療法となると、行われている施設すら限られます。

まだ2回しか受診されていないとのことですから、受診された心療内科医は、OCDに関しても、未成年の症例を診ることについても専門性が低く、未成年の患者様にSSRIを使用することや、OCDに対する認知行動療法を行う知識や技術が無いために「年齢的に薬が使えずこれといった治療方針がない」という説明になってしまった可能性が高いと考えます。

上記のような知識をもって次回の受診に臨まれ、主治医の「未成年の患者様にSSRIを使用することや、OCDに対する認知行動療法を行う知識や技術」の有無を確認され、「無い」ということになった場合は児童思春期精神医学の専門性が高い医療機関を紹介してもらい、転院されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問