JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

帯状疱疹後神経痛に2年ほど悩んでいます。現在はペインクリニックにて星状節ブロックとリリカ及び パキシルを服用してい

解決済みの質問:

帯状疱疹後神経痛に2年ほど悩んでいます。現在はペインクリニックにて星状節ブロックとリリカ及び
パキシルを服用していますが、朝に特に痛みます。 痛む部分は左側頭部(耳の横から上部と耳のした首あたりまで)、時にはきつく(我慢できる範囲)、また、押すと痛みます。年齢は70歳です。
発症時顔の左部分がはれて左目がふさがりましたが、2-3日で腫れもとれ、異常はありませんでした
ないか有効な方法がないかと捜しています。
どうぞ良いお知恵をお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
情報リクエストをさせて下さい。

リリカは1日何mg服用されていますか?

リリカとパキシル以外のお薬は使用されたことがないのでしょうか。

ペインクリニックの主治医には、予想される予後や治療方針についてどのように説明を受けていますか? 単刀直入に言えば、帯状疱疹後神経痛とは完全に痛みが無くなる病気だと説明されているでしょうか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

1. リリカは朝晩各75mgです。 一日150mg。

2.この帯状疱疹のための薬はリリカとパキシル以外は服用していません。

昨年、治験も経験しましたが、効果ありませんでした。

3.完全に痛みが消えるとの説明はありませんが、とにかく長期になるとの

ことは説明されています。

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。

リリカ(成分名:プレガバリン)の用法・用量は「通常、成人は初期 用量としてプレガバリン1日150mgを1日2回に分けて経口服用し、その後1週間以上かけて1日用量として 300mgまで漸増する。な お、年齢、症状により適宜増減するが、1日最高用量は600mgを超えないこととし、いずれも1日2回に分けて経口服用する」です。
よって、1日150mgでは効果は期待できません。最低でも今の倍量を飲む必要があります。
眠気やふらつきといった副作用があるためにいきなり治療量は使用できず、少しずつ増やしていく薬ですので、今後増量されていくのかもしれませんが、その効果を自覚できるとしたら1日300mg以上が用いられてからということになります。

また、パキシルに帯状疱疹後神経痛に対する強い効果は期待できません。
効果が確認されているのは、、抗うつ薬としては、サインバルタとは異なる作用機序を有する薬です。
http://www.treatneuro.com/archives/564

星状節神経節ブロックも、神経ブロック注射としては最弱のものです。
帯状疱疹後神経痛ならば、他のブロック注射が試みられてもよいと思います。

帯状疱疹後神経痛は帯状疱疹の原因ウイルスによって、神経が傷つけられることで生じる痛みです。
帯状疱疹後神経痛にまで発展してしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですが、あなたの場合、まだ治療に工夫の余地があるように思われます。

【帯状疱疹後神経痛】
http://toutsu.jp/pain/taijouhoushin.html
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

帯状疱疹後神経痛は短期的に治るものではなく、中長期に相性の良いお薬をみつけていく試行錯誤が必要です。
現在のペインクリニックでその試行錯誤が行われているようには思われません。
他のペインクリニックでセカンドオピニオンを受けられてみてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
Nyarlathotepをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

有難うございました。

他の医療機関としては、やっぱりペインクリニックですか?

専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.
はい。帯状疱疹後神経痛に、適切に対処できるのはペインクリニックを開いている麻酔科医だと思います。
あるいは、神経内科医でも対応してもらえるかもしれませんが。

神経科 についての関連する質問