JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14261
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2014年の4月に突発性難聴が発生しました。 3日ほど右耳の耳閉感が続いたので、病院にいってステロイド等の 薬を

解決済みの質問:

2014年の4月に突発性難聴が発生しました。
3日ほど右耳の耳閉感が続いたので、病院にいってステロイド等の
薬をもらって飲んでいた所、1週間ほどで治りました。
しかし、難聴発生から2週間後、朝起きた時に耳鳴りが発生しているのに気が付きました。
最初は、右耳だけだったのですが、数日後は、左耳からも発生して、2015年2月に至るまで、
両耳で耳鳴りが発生しております。
2014年の8月と12月に東京都内の病院に行って、MRIやその他検査を受けたのですが、
特に原因ははっきりしておりません。
ネット上で情報を調べる限りでは、耳鳴りというよりは頭鳴のような気がしております。
神尾記念病院の先生も耳には以上がないので、脳の神経の方でしょう、という話でしたので。
また、仕事でPCを使うことが多くて、ここ4、5年は、頭痛が発生することも多くなっておりました。
ひどい時は、週に1回発生しており、それが悪化して耳の神経に悪影響を及ぼしたのだと考えます。
2014年の8月は、東京にある耳鳴り治療で有名な鍼治療にも行きました。
ここで、20回ほど治療を受けたのですが、まったく症状に変化はありませんでした。
ということで、頭鳴によるキーンという音が今だに続いておりますし、耳閉感もたまに感じます。
また、横向きで寝ると、虫がぶーんと飛んでいるような音が聞こえてくることが多く恐く感じますので、うつ伏せで寝ることが最近は多いです。
汐留病院の頭痛で有名な清水先生の所にも予約を入れてみようとしていたのですが、
5,6回試したのですが、今だに予約はとれておりません。
清水先生と同様な処置(デパケン)をしてくださる病院があれば、一度行って診察して
薬を頂いて、試してみたいと思っておりますが、そのような病院はありますでしょうか?
できれば、都内か関東近辺だと助かります。
どうぞよろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

デパケン自体は抗てんかん薬ですし、片頭痛の予防薬としても用いられますので、神経内科を標榜している医療機関ならばどこでも備えられています。

ただ、清水医師と同じ理解で「頭鳴」という概念を有していて、同じ治療法を選択する医師は多くは無いと思います。

神経内科専門医を受診されて、デパケンの使用をリクエストすること自体は可能でしょう。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ただ、頭痛「が悪化して耳の神経に悪影響を及ぼした」というのは相談者様独自の解釈です。それを支持する医学的な定説はありません。

耳鳴りを訴える患者様の多くが耳鼻科的検査では異常は認められませんので、「耳には異常がないので、脳の神経の方」というのもあまり適切な解釈ではないように思われます(下便宜上そういう説明をしたのかもしれませんが)。

耳鳴りに関するご相談はこのサイトに数多く寄せられます。
大多数が、「耳鼻科をあちこち受診したが耳鳴りの原因がわからず、治療しても治らないがどうしたらよいか」というものです。それだけ、原因不明の耳鳴りは多くみられる症状であり、また、一般の耳鼻咽喉科では適切な診断・治療を行うことが難しいということでしょう。
耳鳴りとは、専門医による治療が必要な、きわめて難治の病態なのです。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

「頭鳴」とはまた違う意味においてですが、近年では、長期間に渡って持続する耳鳴りは、耳ではなく、「脳が耳鳴りを覚えてしまう」ことによる慢性症状であるとする考えも提唱され、臨床でも受け入れられつつあります。
http://www.ueharaoto.com/trt.html

上記リンク先で紹介されているTRT療法が、難治性の耳鳴りに対する治療法としてはもっとも定評があると思います。

全国的にも数は限られますが、耳鳴り外来を開設している医療機関がございますので、あまり自説に固執されず、専門性の高い治療を受けられるために、そちらを受診されることも検討されてはと思います(Googleなどで「耳鳴り外来+通院可能な地域名をキーワードに検索されると病院をみつけられると思います)。

【耳鳴り治療を行っている医療機関(例)】
http://www.takinoma.com/senmon.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

神経内科で診察を受けて、デパケンの件についても
相談してみたいと思います。

また、参考までにお伺いしたいのですが、
清水医師と同じ理解で、同じ治療法を選択している医師が
いらっしゃる病院は、どこかにあるのでしょうか?

もしご存知でしたらご教示頂けると助かります。
もしなさそうということであれば、まずは最寄りの
神経内科に行ってみたいと考えております。

また、独自の解釈はしないように注意致します。
大変失礼致しました。
神尾記念病院の先生が脳の神経の方でしょうと
言われたのと、頭痛の箇所と頭鳴の箇所が同じに
感じるので、そのように思った次第です。
きちんと、病院で診察を受けるようにしたいと思います。

参考までにですが、今まで訪れた病院と診察結果は、
以下のようになります。

2014/4 平和クリニック(上海)
2014/6 さくらクリニック(上海)
2014/8 神尾記念病院
2014/8 いしせ脳神経外科クリニック
2014/12 東京脳神経センター

平和クリニックでは、突発性難聴のための薬(ステロイド錠剤)
とメチコバール等のビタミン剤を処方して頂きました。
難聴の症状はなくなったのですが、耳鳴りは今だに続いております。

さくらクリニックでは、耳鳴りの治療のために
・高圧酸素療法 15回
を受けました。
また、メチコバール等を処方して頂きました。
高圧酸素療法による改善は全くありませんでした。
頭部のCTも取りましたが、脳に以上はないとのことでした。

神尾記念病院では、
「耳に以上はないので脳の神経の方ではないか?、 
 併設しているはり治療院での治療をお勧めする」
ということでした。
メチコバール等のビタミン剤をもらいました。
都内の別の耳鳴り専門の鍼治療を20回受けましたが、
改善は全くありませんでした。

いしせ脳神経外科クリニックでは
「通電による耳の検査を行ったところ、右耳の電気信号が
 正常ではなさそう。
 耳鳴りがひどい場合は注射で軽減できるが注射は必要か?」
といった話でした。
まだ耳鳴りの音はそこまでひどくないので、注射は受けておりません。
また、右耳の検査結果が正常値ではない、という話があったものの
そこからさらに検査をする、といった話などは特にありませんでした。
ストミンA錠を頂いて帰宅した次第です。

東京脳神経センターでは、首こり病で有名な
松井先生に見て頂きました。
「入院して治療を受ければ、頭痛は95%、耳鳴りは80%治る」
といった話しでしたが、入院が3ヶ月以上は必要なので、
入院による治療は受けておりません。
また、併設してある治療センターで1回治療を受けましたが、
現在海外在住(上海在住)なので、継続的な治療は行って
おりません。
頚椎のMRIを取リましたが、特に異常の指摘はされていないので、
頚椎に問題はないのだと考えております。

また、ここ3,4年頭痛がひどくなりまして、ひどい時は
週1回は出るぐらいでしたので、以下の様な病院に
行って診察をして頂いた次第です。

2011 上海グリーンクリニック
MRIで頭部を検査。特に異常なし。

2012 喜多村クリニック
緊張性頭痛と診断。緊張性頭痛のための薬
(筋肉を和らげる薬)を処方して頂きました。

2013 上海グリーンクリニック
緊張性頭痛のために受診。
緊張性頭痛のための薬を処方して頂きました。

頭痛の箇所は、主に後頭部の下の方です。
個人的に感じることとしては、仰向けで寝ている時に、この箇所が
圧迫されて、緊張性頭痛が発生することが多いと思います。
また、飛行機に乗った場合は、首に負担がかかるせいか
この場合も、同様な緊張性頭痛が発生します。

また、2014/4の耳鳴り発生時には、朝起きた際に、
上記頭痛の箇所と同じ場所がいつもより圧迫されて、
何かが潰れているような感じがありました。
なので、頭痛を感じる箇所と耳鳴り(頭鳴)発生は、
何かしら関係があるような気が個人的にはしております。

この場所をさすったり押したりすると、耳鳴り(頭鳴)がひどくなります。
キーンという頭鳴がひどくなって、頭にキンキン響く感じが出ます。
なので、押したり圧迫しないように注意しております。

また、耳鳴り(頭鳴)が出てからは、自転車のブレーキ音や
エアコンの音、PCのファンの音、雨音などの高い音が
かすれて、かつ、耳に響くような感じで聞こえるようになりました。
耳鳴り(頭鳴)発生以降は、以前の正常な状態に戻ったことは
ありません。
聴力検査では今のところ正常範囲です。

耳鳴り発生後に気づいたのですが、仰向けで寝て、
上記の後頭部下部が圧迫されると、朝起きた時に耳鳴りが
ひどくなることが多かったです。
横向きでもたまにひどくなります。
試しに、仰向けで寝るようにした所、ひどくなるケースがかなり
少なくなりました。
なので、やはり、該当箇所が圧迫されることが何かしら頭鳴と
関係がしている気がしております。

また、TRT療法についてですが、いずれ試してみたいと
思ってはおりました。
ただ、TRT療法は、耳鳴りを気にならなくするのが主な目的のように
見受けられたので、今の私の場合は、耳鳴り(頭鳴)は、そこまで
音は大きくないので、優先度を下げて考えておりました。

一番の懸念点は、朝起きた時に、たまに耳鳴(頭鳴)がひどくなって
いることがあるので、もしかしたらですが、このままの状態を続けると
さらに悪化していって、我慢できないぐらいの大きな音になったり、
聴力が悪化して聞こえが悪くなるのではないか、ということを
心配しております。
なので、少しでも改善する方向にもっていけるような方法が
あれば、それを試してみたいと考えておりました。
なので、TRT療法よりもデパケンの方を、まずは試してみた方が
良いように感じていた次第です。
(ネット上で、耳鳴がだいぶ小さくなったという意見が多々見られたので)

また、耳鳴りは、血流が関係しているという話しも頂きましたので、
現在は、毎日50分ほど歩いて会社に行ったり、週末運動
したりと血流改善にも取り組んでおります。

ということで、長くなりましたが、上記治療過程や症状を
踏まえてのアドバイスがもし何かしらありましたら、
ご教示頂けると助かります。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、大多数の専門家は特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の全ての病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、 こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。

ただ、東京脳神経センターは、これまたクセのあるところに行ってしまわれたな、と思います。

極論すると、清水先生も、松井先生も、「教祖」なんですよね。
色々なメディアで名前は売れていますが、各々の説に学術的根拠は無い……と申しますか、学術的に自説を証明する試みをされていないと思います。
あくまで私の私見ですが。

前回で回答は尽くしたつもりですので、特に付け加えることはありません。

枕は合っていないかもしれませんね。ピローフィッターがいる寝具店で相談されてはと思います。枕が合わずに緊張性頭痛や頚椎の疾患が悪化される方はしばしばお見受けしますので。

後は、耳鳴りについては、一発逆転を狙った奇手(清水先生や松井先生のことです)は指そうと思われない方が、結局は近道になる場合が多いと思います。

認知療法の有効性が確認されているくらいですから、相談者様ご自身の病気との向き合い方、スタンスも、少し変えられた方がいいように感じます。
http://www.rehab.go.jp/achievements/japanese/25th/42.pdf

今回の長文のご返信を拝見しても、相談者様が耳鳴りにいかに固執し、縛られているかがうかがい知れます。
耳鳴りを気にすればするほど、耳鳴りの治療法や「名医」を探す試みに時間を費やせば費やすほど、相談者様の思考は耳鳴りに向かい、耳鳴りに過敏になり……という悪循環を呈されてしまっているようにお見受けいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

大変参考になりました。

また、病院紹介の件、承知致しました。

そのような問題があるということは想像できておりませんでした。

大変失礼致しました。

確かに、清水先生などの方法は、標準医療から外れるといった

話は見かけましたので、診てていただくのはどうか?、という

思いもありました。

しかしながら、中には良くなった方も実際にはいらっしゃるようには

見受けられますので、一度、試してみる分には良いのではないか

と考えておりました。

ただ、今回、猫山先生から頂いたご意見を拝見しますと、一発逆転を

狙った奇手を狙わないほうが良い、とのことなので、通常の治療を

重視するように考えを改めたいと思います。

ところで、度々申し訳ございませんが、確認なのですが、

猫山先生が言われている通常の治療とは、TRT治療のことに

なるかと思いますが、間違いないでしょうか?

メチコバール等のビタミン剤等も通常の治療になるかと思いますが、

これについては、いままで長く飲んだりしていましたが、特に症状に

変化はありませんでした。

また、耳鳴りに固執しないようにしたいと思います。

ご指摘ありがとうございます。

個人的には、今の耳鳴り(頭鳴)は、さほど不愉快には

感じてはおりませんでして、このレベルが続くのであれば許容範囲です。

繰り返しにはなりますが、たまに悪化することがあるので、これ以上

悪化しないようにできれば、とは考えておりました。

個人的には固執しているというよりも、試せることがあるなら、

自分の体のためにも、仕事のためにも、家族のためにも、

きちんと面倒くさがらずに試していこう、と考えていた次第です。

しかし、客観的に見ると、いつの間にか固執していたのだと感じました。

なので、この点についても改善していきたいと思います。

また、前回は長文にはなってしまいましたが、現状を詳しく

説明した方がより理解して頂けると思いまして、書かせて

頂いた次第です。

また、最初の回答を参考にさせて頂きたいと思います。

お忙しい所何度もご回答頂きまして、ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

この点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。

既に「薬を頂いて、試してみたいと思っておりますが、そのような病院はありますでしょうか?」という当初のご質問に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。

追加のご質問がある場合は、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです(もしくは追加サービスをご利用下さい)。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14261
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    39
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    55
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2794
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/JU/justpsyhanatan/2016-2-15_14913_image.64x64.jpeg hanatan さんのアバター

    hanatan

    医師

    満足した利用者:

    74
    医師免許証、精神保健指定医、精神科専門医
 
 
 

神経科 についての関連する質問