JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

10歳の女の子の孫ですが、1,2ケ月前ごろから髪の毛を抜きます。頭の真ん中の辺を10本位ぬくようです。母親が気づき、

解決済みの質問:

10歳の女の子の孫ですが、1,2ケ月前ごろから髪の毛を抜きます。頭の真ん中の辺を10本位ぬくようです。母親が気づき、注意をするとわからないようにゴミ箱に捨てているようです。日中ではなく夜、手が空いていた時、テレビ等みていて抜くようです、こどもの精神科を受診をかんがえているみたいです。とりあえず、どのようにしてやればいいのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。
ご指名ありがとうございます。

お孫さんが呈されているのは典型的な抜毛癖(トリコチロマニア)であるようにお見受けします。

【抜毛癖(トリコチロマニア)】
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OK1000.html
http://health.merrymall.net/cc24_05.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

抜毛癖は、若年女性の10%に見られるとも言われますが、軽症例は習癖の範疇とみなされ、臨床的には問題と見做されません。
しかし、無意識に体毛を抜く段階から、「体毛を抜きたい」という内的衝動が生じ、実際に抜毛すると快感に近い解放感を得る、という、はっきりとした自覚が生じる状態にまで進行する患者様が一定割合おられ、そこまで至ると、治療の対象とすべきであるとされています。

現在、精神科領域でもっとも一般的に用いられているDSM-IV-TR(精神疾患の診断・統計マニュアル)においては、抜毛癖「衝動制御障害」に分類されます。
その他、抜いた体毛を並べたり、唇に当てたり、時には食べてしまうのも、抜毛癖でしばしば認められる付随症状です。

衝動制御の障害のイメージとしては、圧力釜の壁の一部に薄い部分(脳の器質的・機能的脆弱性)があり、内圧(ストレス)が高まると、その薄い部分が破れて、抜毛という症状と して現れると考えられてください。さらには、症状自体が自己目的化して、ストレスが無くとも、毛を抜くことを目的に毛を抜くようになるこ とがあるわけです。

対処方法の一つとして、内圧を低減する、すなわちストレスを取り除くのも有効ではありますが、特定のストレスが無いのであればこのアプローチには限界があるでしょう。生きていく上で当然経験する「正常のストレス」までをも取り除こうとすればお孫さんの成長をねじ曲げる危険性があります。

ストレスを適切に処理し、症状を出来るだけ発現せずに済むように訓練をする必要があります(これには行動療法という心理療法が用いられます)。
しかしこれはご家族が現時点で行えるようなものではありません。

現時点で「こどもの精神科」(児童・思春期精神医学の専門施設)の受診を検討されているのは適切な判断であると考えます。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できません。
そして、そうした、専門性が高い精神科医や心理士がお孫さんと適切な治療関係を結び、お孫さんが抜毛に対して病識(自分が病気だという認識)を持ち、治療の必要性を理解して初めて、治療的介入が可能になります。

現時点で、お孫さんに毛を抜くよう注意をしても、衝動に抗えない自分との葛藤を深めてストレスを増大させ、症状を悪化させる結果に終わる危険性が高いでしょう。

何かしてあげなければ、というご不安と焦燥は理解いたしますが、お孫さんが病院を受診されて医師から指示を受けるまでは、静観されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

========================================
以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問