JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中学2年生の長男の父親です。 長男は、性格はまじめで、神経質な面があります。 強迫性障害と疑われる行動や

解決済みの質問:

中学2年生の長男の父親です。
長男は、性格はまじめで、神経質な面があります。
強迫性障害と疑われる行動や言動が気になります。
過去(小学生5、6年生ころ)友達に言った発言や妄想(現実なのか想像なのかはっきり言いません)について、
罪悪感が強いようで警察に捕まらないか、今後も同じようなことをしてしまったら報告した方が良いか、など
今年の春先から気になっているようです。
二、三度聞いてほしいというので聞きましたが、具体的に何をしたというのではなく、
(大抵はスカート捲りをした、拾った100円をつかってしまった、などのレベルのようです。)
前述の、警察に捕まらないか、今後も同じようなことをしてしまったら報告した方が良いかと言うだけで、
その時はすっきりするようですが、私がいない時は家の中で母親にずっと気になることを言い続ける時があるようで
妻も心配しています。
頭に浮かぶ些細なことを忘れないようにと、ノートにもびっしり同じようなことを書いているようです。
また、チック症(発声チック)と思われる咳払いもします。
ただし、マンガやゲームなど何かに集中している時は出ないので、「癖」なのかが判断つきません。
無意識にしていることもあるようですが、短時間なら意識的に止めることもできるようです。
学校には楽しく通学できていますし、部活(野球)も意欲的に取り組んでいます。
食欲もあり、睡眠も問題なく取れています。学業も特に下がった訳でもありません。
ただ、小さい時から友達と遊びに行くより、家で家族と一緒にいることを好みます。
心療内科への通院は、本人は気が進まないようです。
また、通院により学校や部活動を休むことになるのも、大袈裟にしてしまうようで
本人にもあまり良い影響はないのではないか、と親としても考えています。
学校のカウンセリングを受けるのが、現在としてはベストのような気がしますが、
本人が絶対に嫌だと言って、相談には行きそうにありません。
まずは通院させた方がよろしいのでしょうか。
アドバイスをお待ちしています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。

ご子息には、専門の医療機関を受診していただいた方がよろしいかと存じます。

実際にご子息を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、たしかに、強迫性障害を患われている可能性が高いように思われます。

強迫性障害の思春期症例の問題は、ご家族を強迫行為に協力させる「巻き込み」が生じ、それが叶わないとなると家庭内暴力や引きこもりなどでご家族を操作しようとすることです。
ご子息が相談者様は奥様に「ずっと気になることを言い続ける」ことは、巻き込みの始まりだとご理解下さい。
これは、予後不良の徴候です。

【参考サイト】
http://plaza.rakuten.co.jp/ocdfreedom/diary/200911250000/
その他、「強迫性障害 巻き込み」で検索されてみて下さい。

また、チックを合併していることは、ご子息の強迫性障害が、「心の病気」というよりも「脳の病気」としての要素が強いことを示唆する所見です。

時に薬物療法が必要であり、また行動療法という心理療法が必要になりますので、スクールカウンセラーの手に負えるものではありません。

今後のことを考えるならば、現時点で専門的な治療に導入されるべきであると考えます。
この場合、児童・思春期精神医学の専門施設を受診する必要があります。普通の精神科や心療内科の病院・クリニックではこの年齢のお子様の問題には対応できないからです。
以下のサイトから検索できる児童青年精神医学会の専門医がいる施設を受診されることをお勧めいたします。

【児童青年精神科専門の医療施設一覧】
http://child-adolesc.jp/nintei/ninnteii.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問