JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

質問です。 私はパキシル40ミリを13年間飲み、パキシルCR50ミリを4年間ほど飲んでました。 その他、眠剤にベ

解決済みの質問:

質問です。
私はパキシル40ミリを13年間飲み、パキシルCR50ミリを4年間ほど飲んでました。
その他、眠剤にベンザリン5ミリとアモバン10ミリとレスリン25ミリを服薬しています。
8月の15日に主治医が変わり、処方量が多すぎると言う事と、私が数ヶ月前ぐらいから痴呆のような症状が出ていて怖くなり主治医に報告し25ミリに減薬しました。
最初は何ともなかったのですが一週間後ぐらいから離脱症状が出始め、目眩や脳の衝撃のようなショックとか、嘔吐感、背中の突っ張り、首の突っ張り当、ネットでも調べて見て、一通りの離脱症状だと分かりました。
今日で9週間が経ちますが、今日診察日で主治医に話したらパキシルで数週間も離脱症状が出るのはおかしいし、一週間後と言うのもおかしいと言う事でした。
普通は数日で離脱症状が出て、数日で収まる物で、今のあなたの症状は離脱症状では無く、不安障害の悪化だと診断されました。
新しく薬を(メイラックス)出そうかと提案されましたが、ベンゾ系の怖さも知っていましたので拒否しました。
パキシルの増量も拒否しました。
アシュトンマニュアルで離脱に失敗して、薬を元に戻しても効果は期待できない可能性があると知識で知っていましたから。
そこでお聞きしたいのですが、今日の医師の診断は妥当な物なのでしょうか。
それから、今私が経験している辛い症状は離脱症状だとしたら、どれぐらい続くのでしょうか?
このままの症状が続くとして、レスリンなどを11月にも減薬を始めようと思っておりますが、やめた方が良いでしょうか。
原疾患のPDは、もう8年以上発作はおきいません。年齢は62歳で男性です。
宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様が呈されている症状はパキシルの離脱によるものである可能性が高いと考えます。

第一に、減薬のスピードが速すぎたと思います(一気に50%減)。

第二に、「目眩や脳の衝撃のようなショックとか、嘔吐感、背中の突っ張り、首の突っ張り」といった症状は離脱症状に典型的で、一方でパニック障害の症状としては考えにくいものです。

第三に、「普通は数日で離脱症状が出て、数日で収まる」ことはありません。数日で治まるものなら、パキシルの離脱症状がこれほど世間的に問題になっていないでしょう。
CR錠は持効錠ですので減量してから、その分が身体から脱けるまでに1週間程度はかかります。よって、減量1週間後に離脱症状が現れるのはむしろリアルだと思います。
計17年間パキシルを服用されていますから、相談者様の脳はすっかりパキシルが存在する事に慣れてしまっています。私の経験的には、元の量に戻さなければ離脱症状は長く続く可能性が高いと思います。
これまた私の経験的には、パキシルで離脱症状が現れた患者様では再増量で離脱症状が改善しますので(アシュトンマニュアルにあるとおり、ベンゾジアゼピンの場合は、急な減薬で現れた離脱症状は再増量によっても改善しないことがあるように思います)、数週間以上遷延した症例は診たことがありませんが。

今さら申し上げても仕方が無いことですが、パニック障害はお薬だけで治療する疾患ではありませんし、一生お薬を服用し続けなければならない疾患でもありませんので、「もう8年以上発作はおき」ていないのであれば、8年前に、ゆっくりと、減薬を開始されるべきだったと思います。

ご質問にお答えします。

> そこでお聞きしたいのですが、今日の医師の診断は妥当な物なのでしょうか。
上述したように、妥当だとは思いません。

> 今私が経験している辛い症状は離脱症状だとしたら、どれぐらい続くのでしょうか?
上述したように、パキシルを再増量しないのであれば、かなりの長期間にわたって持続する可能性が高いと思います。具体的にどれくらい続くかは、再増量しなかった経験が無いのでわかりかねます。

> レスリンなどを11月にも減薬を始めようと思っておりますが、やめた方が良いでしょうか。
パキシルの離脱症状が続いている中で、弱いとはいえSSRIであるレスリンの減量を行うことはすべきではないと考えます。

以上、全てのご質問にお答えしたと思います。
ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

今一度お聞きしたいのですが、パキシルCRを元に戻して、どれぐらいで減薬始めたら良いでしょうか。

パキシルCR50ミリで、痴呆症のような症状が出て、相談したら半分に減らされた経緯があります。

なので、元の50ミリを続けたく無いのですが。

減薬は可能でしょうか。

今現在はパキシルCR25ミリで痴呆の症状は無くなっています。

神経科 についての関連する質問