JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

中三、男子。ゲームをやりたいとなると、理屈の通らない事も平気で押し通して、何としてもやろうとする。親に途中で辞めさせ

解決済みの質問:

中三、男子。ゲームをやりたいとなると、理屈の通らない事も平気で押し通して、何としてもやろうとする。親に途中で辞めさせられたりさると、夜中に起き出してやったりもする。
一度始めると、なかなかやめられず、自己中心的な理屈ばかり並べ立てて、やり通そうとする。親として、無理にでも辞めさせたほうがいいのか、自覚を促すよう長い目で見た方がいいのか、思案しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

まず、ここは医学カテゴリーですので、単に、お子様のゲームの管理をどのように行うべきか? といった「しつけ」の視点からの回答は出来ませんので予めご了承下さい(その場合は「暮らし・子育て・教育」というカテゴリーがあります)。

少し補足情報を下さい。

①ご子息がやっっているゲームは、インターネットに接続するなどして、他者とコミュニケーションをとりながら行うタイプのゲームですか?

②ご子息は「ゲームに没頭するあまり、ゲーム以外の日常生活の事柄がおろそかになり、睡眠や仕事、食事などそれまで問題なく行えていた生活に 支障をきたし、何よりもゲームが優先されている」でしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません(夜明け以降になるかもしれません)。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
①いわゆるネットゲームです。はじめはファイナルファンタジーをやっていたのですが、先日友達とあわせて買ってきたようで、新たに別のオンラインゲームを始めてしまいました。
②まず、夜遅くまでやろうとし、途中で声をかけて辞めさせると、今度は部屋へ行ってiPodをいじり、寝るのが遅くなる為、朝は起きられず、最近は朝食も取りません。寝不足の為に学校では居眠り続きで、担任からも連絡がきてしまうほどです。
無線LANを壊してしまうと、自分で買ってきてつなぎ、ちゃんとやるからと言い訳をするので、本当に次からはケジメを持ったやり方をして欲しいと約束をするも、またもとにもどり、バトルになってしまいます。
もともとは、ゲームをやる日も時間も決めてやっていたのですが、大震災、原発の避難のため、両親と離れて(祖父母と共に)生活することが、約一年半つづきました。その辺りから、色々と乱れてきてしまったという経緯があります。
最初の頃は、子どもに辛い思いをさせているという負い目もあり、あまり厳しくしなかったのですが、生活が乱れてきて、無気力になり(楽しい事なんで、何にもない、などと言うことが何度かありました)常に、ダルい、面倒くさい、といったネガティブな言葉がでて、親としても不安でした。震災前はそんな事がなく、野球やピアノに打ち込む元気な子どもでした。思春期というどけではない、鬱的な感じが、親としてとても不安です。
なるべく外にだし、何かしら気分の晴れることをと思い、テニスに誘ったり、勉強に付き合うから、と話したりしますが、ゲームを控えようとする気持ちは見られません。やって、何が悪いんだ、という言い分です。
家庭の決められた係りの仕事もサボるばかり、勉強宿題もやったし、何が悪いと威張る始末です。主人は、分からないところは教えるから、ちゃんと受験に向けての勉強もしようと、根気強く話しています。兄は地元の進学校へ通っているので、本人も同じところへ行きたいと言ってはいるのですが、行動と伴わないばかりか、ルベルも伴っていません。(震災前の学校では、一応トップクラスにいたのですが、震災後転校し中学になると、転げるように下がっていきました。)
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

②の、「ゲームに没頭するあまり、ゲーム以外の日常生活の事柄がおろそかになり、睡眠や仕事、食事などそれまで問題なく行えていた生活に 支障をきたし、何よりもゲームが優先されている状態」とは、ゲーム依存症の暫定的な定義です。
ご子息はこの定義を満たしている可能性が非常に高いと考えます。

オンライン・ゲームということですが、これの依存症が爆発的に増えていると言われています。韓国では死亡事故が続発しているほどです。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-67.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

こうしたゲーム依存の現状を重く見た 米医療情報学会において、ネット・ゲーム中毒を依存症のひとつに分類されることが確実視されています。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

ご子息の場合もオンライン・ゲームに没頭しているとのことですから「インターネット/ビデオゲーム中毒」の範疇に含まれるでしょう。

上述の通り、ゲーム依存は、依存症のひとつとして取り上げられようとしているくらいですし、死亡例も出るほどの重篤な依存症です。危険度・難治度という意味では薬物依存と大差がないでしょう。
然るべき医療機関の受診に繋げられなければ、ご家族のみで対処するのは不可能であろうと考えます。「無理にでも辞めさせ」ることも出来ないでしょうし、かといって「自覚を促すよう長い目で見」れば依存症はさらに悪化していくでしょう。

然るべき、というのはネット・ゲーム依存症に対処できる医療機関ということですが、日本ではこの分野の対応が大きく遅れています。

【「"ネット依存"対策を急げ」】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-69.html

依存症ですからご本人の治療意欲が無ければ治療は困難です。
その治療意欲をどのように引き出すかも含めて、ネット・ゲーム依存症に対応できる医療機関を探され、まずはご両親が相談に伺われることをお勧めいたします(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。
例:http://www.kurihama-med.jp/tiar/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問