JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

老人性癲癇と診断されてデグレトール200mgを1日3回飲んでいたのですが この3ヵ月ほど本人が飲み忘れて9月5日朝

解決済みの質問:

老人性癲癇と診断されてデグレトール200mgを1日3回飲んでいたのですが
この3ヵ月ほど本人が飲み忘れて9月5日朝方に発作を起こしました。
その時に初めて尿と糞が大量に出てベットマットレス、シーツパジャマをよごし、
半日ほど意識がありませんでした。 (今までは一年に1、2回の軽い発作でした)
アメリカまで飛行機で20日に行く事になっており心配でお尋ねいたします。
現在はまた一日3回きちっと飲み始めております。
ただまだ疲れやすいようです。 主人の年は79歳です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。
①テグレトール(カルバマゼピン)血中濃度はどれくらいでしょうか?
②何科にかかられていますか?
③これまで、服薬をきちんとしていても寝不足等の要因が重なって発作が起きたことはあるでしょうか。
以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承下さい。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

1:血中濃度はわかりません。

2:昭和大学病院の内科神経科

3:お酒を飲んだ時

よろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
「てんかん性痙攣発作を誘発する因子として、睡眠不足、ストレス、発熱性疾患、抗てんかん薬吸収を妨げる胃腸疾患、反射性てんかん誘発の特異な刺激(テレビゲームの点滅する光刺激など)が知られています。規則正しい生活と、体調管理が基本となります」。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000011.html
海外旅行となりますと、時差による睡眠不足、移動や環境変化に伴うストレスや過労は不可避です。
ご年齢を考えても、それらの発作誘発因子が平素よりも体に堪えると思います。
もともと完全に発作がコントロールされているわけでもないようですから、旅行中に発作を起こされる可能性は高いと考えます。
大発作を起こしたばかりでもあります。
私の立場としてはこのタイミングでの渡米には賛成いたしません。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

大変詳しい説明に大満足です。

有り難うございました。

質問者: 返答済み 2 年 前.

大変詳しい説明に大満足です。

有り難うございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
どうかお大事になさって下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

神経科 についての関連する質問