JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私の姉(80歳)の孫娘(24歳)の件で質問いたします。現在、姉、娘、孫の女3人暮らしです。娘は孫が幼時の時離婚して実

解決済みの質問:

私の姉(80歳)の孫娘(24歳)の件で質問いたします。現在、姉、娘、孫の女3人暮らしです。娘は孫が幼時の時離婚して実家に帰っています。離婚した父親とはその後1度もあっていなとのことです。
祖父が存命の時は普通でしたが、ここ3年程前から様子がおかしくなり、おなかが痛い、首が痛いから通えないと大学を中退して、近隣の病院をまわりつくし、今ではどこの病院にも相手にしてもらえないそうです。
誰もこんなに辛い私の病気を分かってくれない。誰か治せる人をいますぐ連れてきてと家族を困らせています。母親は娘のいいなりでオロオロするばかり、姉一人が矢面に立たされて夜も眠れないほど悩んでいます。
姉が切羽詰まって兄弟や知人に相談したことが本人に知れ、暴力こそ振るわないものの怒り方が異常で、最近ではこのままいったらどうなるんだろうと怖いと申しています。
病院に行かない、人の意見は聞かない、電話に出ない、家の外にも出ない。家族に当たり散らす、引き籠もり状況となっています。
このままでは3人共倒れ、最悪のケースもあり得ると心配しています。どうしたら良いでしょうか。アドバイスをお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

身体疾患が否定されているという前提で回答するならば、そのお孫さんは身体化障害という精神科疾患を患われている可能性が高いと考えます。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_21/

そこに人格の未成熟が重なって、引きこもり、家庭内暴力(の手前)といった問題が二次的に起きているのではないかと思われます。

そのお孫さんに精神科の病院を受診していただくことは難しそうでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

身体表現性障害の可能性があるとのこと、添付を読ませていただきましたが思い当たる節が多々あります。ただ実際に首が痛い、おなかが痛い可能性もございます。

また、精神科の病院の受診ですが、過去に何度も勧めましたが、そういう話を持ち出すだけで、おばあちゃんが非難され罵倒されるそうです。

親戚に精神科ではない女医さんがいるのですが、電話をかけても出ようとしません。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
「ただ実際に首が痛い、おなかが痛い可能性もございます。」
⇒その通りなのですが(そのため、先ほどの情報リクエストでは「身体疾患が否定されているという前提で回答するならば」という但し書きをつけました)、では、「近隣の病院をまわりつくし、今ではどこの病院にも相手にしてもらえない」のは何故なのでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

どこの病院で検査しても原因が分からず、治療不能と言うことで門前払いとなったようです。

素人考えですが、最近では思い込みが自己正当化のための方便として、実際の症状となって顕れているのではないでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

そういうことであれば、やはり、身体疾患ではないという前提で回答させていただきます。

そのお姉様のお孫さんは、精神科を受診されるべきでしょう。
それも、医師だけではなく臨床心理士がいて、カウンセリングも行っている精神科・心療内科の医療機関をお探しになって、受診・相談されることを強くお勧めいたします。

ただ、お孫さん自身が受診を拒否しているわけですから、その前段階として、当該の公的機関に相談されるのがよいでしょう。

このサイトでは、適切な病識(自分が病気だという認識)が無い本人をどうやって受診させればよいのか、というご家族からの相談をいただくことがしばしばありますが、ご本人のお人柄やご家族との関係を存じ上げないわれわれに、ぽんと、これこれこのように説得すれば受診させることができますよ、という助言がで きるわけもありません。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的に受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのです。
地域の精神保健福祉センターで家族相談を受けられることは、もしかすると事態の打開に役立つかもしれない方法のひとつです。相談員がお姉様のお孫さんを病院に連れて 行ってくれるわけではありませんが、同様の相談を多く受けていますから、ご家族に有用なアドバイスをしてくれる場合が少なくありません。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問