JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

24歳の次男についてのご相談です。6月7日の夜中に寝れなく極度のめまい、動悸が激しい、気持ち悪い、立っていられないな

解決済みの質問:

24歳の次男についてのご相談です。6月7日の夜中に寝れなく極度のめまい、動悸が激しい、気持ち悪い、立っていられないなどの症状が出て、救急の病院へ行こうと車に乗るも、エンジンの振動だけで気持ち悪くなり動けない状態で断念せざるを得ず、救急車も呼べずじっと座ったたま少し回復するまで玄関に座ったまま朝を迎えたのが始まりでした。その後、2週間後くらいに1回だけ少し気分がいい日に、車に乗れないため自転車で本人が内科の病院へ行き、血液検査、心電図、エコー検査、問診を受けましたが、結果異常がなく内科治療の方法がなく、漢方を処方されるも改善せず、2ヶ月たった今でも状況にかわりがなく、常に胃の張りがあるため食欲がなく、寝ている時も座っている時も体に振動(ゆれ)を感じ、寝れない状況が続いています。1日にカロリーメイト1本の半分程度、アクエリアス500ミリから多くて1リットル程度しか受け付けない状態です。また1日睡眠はあまり取れていないのですが、気持ち悪いのを軽減させるため寝ているか、2時間程度すわっているかの毎日です。今では、水分をとっても何かゼリー状の栄養剤を飲んでも胃の張りがつづき気持ち悪い状況が2~4時間程度続いている状況です。漢方の専門店から自律神経失調症(漢方の先生の症状から判断した結果)に効く漢方を調合してもらったものを服用しているが改善の見込みなし。車に乗れないので病院に連れて行けずの状態ですが、何とかして病院に連れて行き入院や点滴をさせて衰弱している状況を打破したいのですが、神経内科の病院か心療内科の病院に連れて行くべきがご教授いただきたくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

受診されるならば精神科=心療内科かと思いますが、神経内科受診も検討されているのはなぜでしょうyか?
http://www.neurology-jp.org/public/disease/about.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】





質問者: 返答済み 2 年 前.

自分(親)も約2年前に仕事のストレスからうつ状態になって、心療内科を受信しましたが、カウセリングが中心で、うつの抑制剤を処方され服用していましたが、あまり改善した感覚がありません。次男の状況から立っていられない状況で、寝たきりが多く、食事や飲料の摂取もままならないことから、入院させて点滴など体の衰弱を止めることを最優先で、入院の過程で治療をしてもらえる病院を探しております。神経内科を選択している理由として、

車に乗れないことから歩いていける距離にある病院がもう神経外科、神経内科の病院があるためです。親としてどうしてあげることがベストなのかわからず、ご意見、ご指導をしていただきたくお願いしている次第です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際にご子息を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
ご子息の問題が精神科的なものか、神経内科的なものかはここでは判じかねます。

日本は精神科後進国ですので、相談者様が2年前に適切な治療を受けられなかったとしても珍しいことではありません。しかしそれは精神医学が無力であることを示すものでもありません。

【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

一方で、精神科疾患は、身体疾患が全て除外されなければ診断が下されるべきではありません。
ご子息は既に内科的には問題が無いと見做されているわけですが、神経内科的疾患が存在する可能性も否定はできません。

まず神経内科を受診され、そこで問題が無ければ精神科=心療内科を受診されるのがベストでしょう。
ただし、まともな精神科医は多く見積もっても25%であることにはご留意下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。











質問者: 返答済み 2 年 前.

インターネットでの診断行為は行えませんとの回答は残念です。

車にも乗れず、救急車も呼べない状況の中で、どうすれば入院治療ができるか方法を教えて下さい。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

診察をしなければ診断が下せず、当然治療方針も立てられないのは、現実の病院であっても事情は同じです。
何らかの方法でご子息をいきなりどこかの病院に連れて行っても、点滴処置は受けられるかもしれませんが、その場で入院の判断が下されるかどうかは、行ってみるまでわかりません。

これは、ご両親があらかじめ病院に行かれて相談をされても同じで、「まずいちど外来で診察させて下さい」ということになるでしょう。
治療方針とともに、空きベッドの有無の確認もしておかなければならないでしょう。

ご子息を一度は診察している内科医をご家族が尋ねられて事情を説明し、神経内科への紹介状を作成してもらって、いくつか病院を回られ、入院させてくれるところを足で探す他はないでしょう。

病院がみつかった後にどのように移送するかについてはその病院の医師とご相談下さい。

以上、ご参考になれば幸いです。









猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14133
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    17
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問