JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お尋ねします。男性 57歳です。陰嚢水腫(両方)手術を三月末に行ったのですが、うまくいかず右陰嚢内に水と血液が溜り出

質問者の質問

お尋ねします。男性 57歳です。陰嚢水腫(両方)手術を三月末に行ったのですが、うまくいかず右陰嚢内に水と血液が溜り出し4か月後同病院で術後陰嚢内血腫の手術(17日)をし八日入院し昨日退院しました。(抜糸は28日)です。止水のために右陰嚢を約8センチほど切開して普通の患者さんよりも上部で止水手術をしています。水抜きの為右陰嚢内にドレインを入れ6日後に抜きました。出血も電気メスで止血していただきました。縫っている部分よりも陰嚢内手術からくる右男性器付け根部分の痛みのほうが大きいです。
先生にお尋ねします。はっきり意識したのは術後三日目から右を下にして寝てて寝返りをうつときに声が毎回出るぐらいの激痛があります。立って右足側面付け根の凹んでいる処から臀部の盛り上がる部分にかけてです。高さも陰嚢内手術の痛みと同高さです。(今までこういった痛みはありません。)泌尿科の先生は関係ないと思いますと否定されていますが、私からすると全く納得していません。 よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様は術後慢性疼痛を呈されている印象を持ちます。

「私からすると全く納得していません」とのことですが、相談者様は、どのような点において納得されておられないのでしょうか?
手術に何かミスがあったのではないか、ということですか?
それとも、ミスがあったかどうかはわからないまでも、現在の痛みと手術とが無関係ではないのではないか、ということでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】







質問者: 返答済み 3 年 前.

よろしくお願いします。手術前には寝返りによって痛みなどなかったのですが、手術により神経を刺激して痛みが出るようなことはないのかと思い質問した次第です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

陰嚢内手術では腸骨鼠径神経という神経が損傷されることがあり、このため術後に神経障害性疼痛が残る場合がございます。
ただ、その場合に生じるのは鼠蹊部から睾丸に放散する慢性疼痛です。

相談者様が痛みを感じられている箇所(立って右足側面付け根の凹んでいる処から臀部の盛り上がる部分にかけて)は、従いまして、陰嚢内手術で生じる神経障害性疼痛としては考えがたいものです。

確認ですが、相談者様が痛みを感じられている部位は、数の「L2」と記されたオレンジ色の領域に含まれていませんか?
http://www.octls.com/derl.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑







質問者: 返答済み 3 年 前.

間違いありません。オレンジのL2間違いありません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。
腰痛はありませんか?
もしくは、腰を痛められたことは?
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

腰痛はありませんか?

もしくは、腰を痛められたことは?



専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
腰椎のトラブル による腰部・下肢の感覚障害の可能性を第一に考えます。
陰嚢内手術の操作よりも、術中に不自然な姿勢をとっていたことの方が関係しているかもしれません。

脊髄から、腰椎の間を通って足に伸びてくる神経の根が圧迫されることで、足腰の痺れや痛みが現れている可能 性が高いということです。

L2の領域一致して痛みがあるのであれば、この神経=第2腰髄神経に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブル(例:椎間板ヘルニア)が想定されます。

神経根圧迫の有無を知るためには腰椎のMRI検査を行う必要があります。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。















専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
腰椎のトラブル による腰部・下肢の感覚障害の可能性を第一に考えます。
陰嚢内手術の操作よりも、術中に不自然な姿勢をとっていたことの方が関係しているかもしれません。

脊髄から、腰椎の間を通って足に伸びてくる神経の根が圧迫されることで、足腰の痺れや痛みが現れている可能 性が高いということです。

L2の領域一致して痛みがあるのであれば、この神経=第2腰髄神経に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブル(例:椎間板ヘルニア)が想定されます。

神経根圧迫の有無を知るためには腰椎のMRI検査を行う必要があります。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。















専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
腰椎のトラブル による腰部・下肢の感覚障害の可能性を第一に考えます。
陰嚢内手術の操作よりも、術中に不自然な姿勢をとっていたことの方が関係しているかもしれません。

脊髄から、腰椎の間を通って足に伸びてくる神経の根が圧迫されることで、足腰の痺れや痛みが現れている可能 性が高いということです。

L2の領域一致して痛みがあるのであれば、この神経=第2腰髄神経に圧迫が及ぶような何らかの腰椎のトラブル(例:椎間板ヘルニア)が想定されます。

神経根圧迫の有無を知るためには腰椎のMRI検査を行う必要があります。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。















神経科 についての関連する質問