JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こどもがトウレットです お腹の中で細胞が作られて行くと思いますがどの段階で機能不全に形成されたのでしょうか また胎教

解決済みの質問:

こどもがトウレットです お腹の中で細胞が作られて行くと思いますがどの段階で機能不全に形成されたのでしょうか また胎教で様々な音源を聴いていました、影響の可能性はありますか  妊娠に気づくまでサプリメントもよくとっていました
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院時代は小児・思春期外来を担当していました。

トゥレット障害については、ある程度の遺伝性は確かめられていますが、母体妊娠時のサプリメント摂取や胎教のための音楽が発症に関与することは知られていません。

これで回答になっているでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 3 年 前.

試行済み欄のないようにもご意見お願いします。毎日悪化していて対応が分からず困っておりますので。詳しく、よろしくお願いいたします


昨日からの体をブルブル動かすのは運動での疲れからなのか、またよくかんさん、の、漢方は飲ませ続けてよいのか迷っております

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
試行済み欄は、その名の通り、これまでに試みた治療内容その他を記載する欄です。また今回、その内容も質問の形式になっていません。

お子様のことでご不安が強いことは理解致しますが、JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。
何をお訊きになりたいのかが具体的に適切に記載されていませんと、今回のようにすれ違いが起きてしまいます。

お気持ちを整理するためにも、ご質問を箇条書きにしていただけないでしょうか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ヨクカンサン の漢方は神経にさようするのか 心理検査は有効か 他に何を検査すれば良いか 悪化させないための情報が欲しいです
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> ヨクカンサン の漢方は神経にさようするのか
作用はすると思いますが……
というのは、漢方薬は特権的に治験を行わなくとも厚生労働省の認可が下りるので、科学的なデータがほとんど無いのです。
ただ、漢方本来の考えに立ち戻るならば、漢方薬の場合は、西洋薬とは異なり、症状に合わせてお薬が決められるわけではありません。
舌の性状やお腹の固さといった「証」を診て、その患者様ごとに処方されるお薬が変わるのが本来の漢方医療です。
症状は同じなのに処方される漢方薬は違ったり、同じお薬が異なる症状に対して用いられることが漢方ではしばしばございます。、
http://kanpo.kenko-jp.com/100/ent158.html
http://www.kamponavi.com/library/l03.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

漢方専門医がご子息を診て、「証」を確認してから抑肝散の処方を決めたのでなければ、効果は期待できないと思います。
少なくとも、小児精神医学の専門医の多数派は、トゥレット障害の治療に漢方薬は用いないと思います。

> 心理検査は有効か 他に何を検査すれば良いか
心理検査は治療ではなく検査ですから、検査を受けることで症状が改善することも悪化することもありません。トゥレット障害の診断が付いているのであれば、現時点でそれ以上の検査は必要ないと思います。

> 悪化させないための情報が欲しいです
治療を受けられるべきでしょう。
トゥレット障害は国の難病にも指定されている脳の疾患です。
http://www.nanbyou.or.jp/entry/856

一般のチックのように、ご家族の接し方で改善できる部分は残念ながらほとんどありません。
むしろ、一般的には、未治療で経過すると、チック⇒いじめ⇒ならなるチック悪化⇒二次的は心理的問題(心の病気はむしろここで、結果として起こります)、不登校といった、悪循環を呈することになります。
専門的な治療を行うことでこの悪循環を断ち切ることが「悪化させないための」手段です。

以下のサイトにこの病気の相談窓口や、専門的治療を行える医療機関の紹介もされています。
「詳しい専門医の方がおらず、何をすると悪化して緩和にはなにが有効かアドバイスがもらえない状況」で悶々とされ、我流の治療を行っても、残念ながら効果は期待できません。
悪化を防ぐために、正しい医療機関を受診されて下さい。
http://tourette-japan.com/tourette/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問