JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

2年前から両足首から先が全部しびれています。3年前に関節リウマチを発症し、ひどいときにはRFの数値が1400、CRP

解決済みの質問:

2年前から両足首から先が全部しびれています。3年前に関節リウマチを発症し、ひどいときにはRFの数値が1400、CRP数値が11まで上がりました。一時は全身が痛くて、重症でしたが1年半前からの治療薬により現在は日常生活を普通にできるまで回復しています。しかし両足のしびれは治らず、昨年4月から5月にかけて検査入院(神経内科)し、原因不明のまま末梢神経障害と診断されました(いずれも東京女子医大)。現在は、筋トレ、ヨガ、歩行など運動を続け、体力維持に努めています。しびれはひどくなってはいませんが、まったく変化がないので、このままだとずっとしびれたままではないかと心配です。どこかに受診したほうがよいのではと考えていますが、どういうところで診察を受ければよいのかも判りません。アドバイスをお願いします。(61歳・女性です)
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

猫山司 :

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、大学病院で末梢神経障害=神経因性疼痛と診断されたのであれば、診断としてはそれで間違いないのではないかと考えます。

相談者様が「どこかに受診したほうがよいのではと考えて」おられるのは、別の治療法が無いかどうかを模索したいということでしょうか?

猫山司 :

ちなみに、末梢神経障害はリウマチによるものだと言われていますか?
http://www.jrlaser-hikarichuo.com/pages/rheuma/q-a.html#17

猫山司 :

「従来画面」に切り替えます。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

こちらが従来画面になります。

質問者: 返答済み 3 年 前.

女子医大病院では、関節リウマチにともなう末しょう神経障害といわれましたが、女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターの担当医師は、リウマチと関係ないといわれました。


足がしびれていることと同時に、足がむくみ、ずっと足を下に下げて置くと赤い斑点や紫斑のようなまだら模様が出てくる(特に冬)ので、マッサージをうけているときに血管・血行に問題があるのではと言われました。今はよく動かしているので、あまり斑点はでなくなっています。


お返事が遅くなって済みません。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

現在の主治医は「女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターの担当医師なのでしょうか。

この担当医師は、相談者様の足の痺れが「リウマチと関係ない」のであれば、どういう理由で起きているのだと仰っているでしょう?
質問者: 返答済み 3 年 前.

担当医は4月ころ転勤になり、その医師は私がリウマチ発症後13キロほどやせてしまったため、栄養不足からきたもの(食事療法をした)の可能性もいわれていました。今は別の方が担当していますが、今は何も言っていませ

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

前述しましたが、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

食事療法で体重が急激に減少したことによって足の痺れが起きたのであれば、それはビタミンB不足による末梢神経障害であるということになります。

一方で、動脈硬化によって末梢の血管が狭窄して血行が悪くなっても足の痺れは起こります。

末梢神経障害による痺れならば神経内科、血流不全による痺れならば循環器科を受診されて検査・治療を受けられる必要がございます。

現担当医に相談されて、いずれかの科、もしくは両科を紹介してもらい、受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他3 名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問