JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

7歳の男の子です。 早生まれで体は小さいのですが、覇気がある子で友達と遊ぶことが好きです。 好き嫌いは無いのです

解決済みの質問:

7歳の男の子です。
早生まれで体は小さいのですが、覇気がある子で友達と遊ぶことが好きです。
好き嫌いは無いのですが、食べムラがあり、食は細い方です。

4月に進級し、担任やクラスメイトも半分ほど変わり、習い事に一人で電車で通い始めたり、
環境が変わって一か月を過ぎたころから体調を崩し始めました。
元気な時は、自分で友人を誘って遊んでいました。
しかし、5月の中旬からは、顔色がかなり悪くなり、腹痛を訴え、吐き気をもよおし、
体中にじんましんも出てきました。
毎朝体調が悪く、えづきながら何とか学校に行けても給食はほぼ食べられません。
抵抗力が落ちたところで風邪もひき、
小児科にかかって、じんましんの薬や吐き気止め等を処方されました。

特に平日午前中に症状がひどく、給食が食べられないのに食べないといけないのが辛いと話してくれたため、、心理的なものなのかと学校とも相談して、給食や学校での生活等、ストレスに感じることを本人と相談しながらなるべく取り除く努力をして2週間が過ぎようとしています。
が、まだ顔色も悪く、元々細かったのにさらに痩せてしまい覇気も無く、痛々しいのです。
友人とも遊びたがりますが、遊んでいても腹痛や、頭がクラクラすることがあるらしく、
本人も対処しようがなく、苦しい様です。
母親である私には体の事や何か辛かった事があれば話してくれます。
話しながら泣いているときがあります。
無理しなくていいと抱きしめてあげています。
父親が自律神経失調症を長く患っていることがあり、とても心配です。
睡眠は10時間程度取れていますし、生まれてから比較的規則正しい生活をしており、
家での栄養も特に偏っていませんでした。
体調の良い時は体もある程度は動かすようにしています。
子供が自分の体調に自信が無いことで、何をするにも不安がつきまとう様子です。
学校自体は楽しく、元気であれば行きたいと言っています。
一人っ子ですので、充分スキンシップをとり、甘えさせることはできていると思います。
まだ7才、早く明るい笑顔を取り戻してあげたいのです。
誰に頼るべきか、どこに相談したらいいのか、何をすべきかわからず、ここに質問させていただいています。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。大学病院在籍時は児童・思春期症例を診察するグループで臨床と研究に従事していました。

児童相談所を利用されてみることをお勧めします。

最近は児童虐待の通報先のイメージが先行していますが、実は児童相談所は子供に関することならばおよそ全てに渡って相談に乗ってくれる公的機関です。

病的な状態かそうでないかの鑑別も資格をもった相談司や心理司が行ってくれますし、病的なものでない場合もしかるべき対応をしてくれます。
医療 関の受診が必要だと判断した場合の紹介もしてもらえます(児童相談所の紹介だと、児童精神科の専門医療機関への「通り」も若干はよいようです)。

まずは管轄の児童相談所に連絡をとられてみることをお勧めします。

以下、児童相談所の業務内容です。ご参考まで。
******************************************
児童すなわち0歳から17歳の者(児童福祉法4条)を対象に以下のような業務内容を行っている(児童福祉法11条の2)。

児童に関する様々な問題について、家庭や学校などからの相談に応じること。
児童及びその家庭につき、必要な調査並びに医学的、心理学的、教育学的、社会学的及び精神保健上の判定を行う。
児童及びその保護者につき、前号の調査又は判定に基づいて必要な指導を行なうこと。
児童の一時保護を行う。
******************************************
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

初めての事で動揺しておりましたが、


教えていただいた児童相談所に連絡をしました。


結果的に、必ず治る、大丈夫だと言われ、とても安心した次第です。


 


子供でも、日常生活で精神的なダメージを受けこのように体調に現れる事が、


自分にはそんな体験も経験も無かったため、想像もつきませんでした。


ストレスフルな社会は子供の世界にも広がっているのでしょうか。


 


その後、徐々に食事もとれるようになり、本来の力のある目が戻りつつあります。明るくなってきました。


この度は親としてとても勉強になりました。


ありがとうございました。

神経科 についての関連する質問