JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14134
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

21歳の娘についてです。 中学生のころから、偏頭痛が起きるようになり、高校生まで、多い時は月に2回ほど起きる時

解決済みの質問:

21歳の娘についてです。

中学生のころから、偏頭痛が起きるようになり、高校生まで、多い時は月に2回ほど起きる時もありました。
学校は休むことなく通いましたが、朝起きられず、集中力がないことや自分に自信が持てないと落ち込んでいる様子なので、うつなのではと心療内科を受診したこともありましたが、薬は処方されておりません。

18歳から親元を離れて、東京に独り暮らしを始め、片頭痛はだんだん起きなくなってまいりました。

独り暮らしによる食生活の乱れや生活のリズムも崩れて、朝も起きられないことがよくあるようです。

最近では、肩や背中が痛くてたまらない様子ですので、猫背のせいもあるかと整体にも連れて行きましたが、効果はありませんでした。

もともと乗り物酔いはする方でしたが、最近ひどくなったと言っております。

他に気になる症状としては、歩いている時にふらふらすることがあったり、集中してみようとしてもすぐに意識が飛んでしまうとか、昔は順序立てて話せていたのに、最近は話すのが下手になったとか言っておりますが、帰省の際に話を聞いている限りでは、そのような感じはしておりません。

ただいま就職活動中でうまくいっていないことは、大きなストレスになっていると思います。
どのように対処したらよいか、アドバイスをお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

これまでかかられた医療機関で起立性調節障害(OD)の可能性を指摘されたことはないのでしょうか?

【起立性調節障害 Support Group】
http://inphs-od.com/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限りは典型的な経過をたどられているように思われるのですが。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 2 年 前.

よろしくお願いいたします。


 


偏頭痛が起きた時もそのような疑いをもたれたことはありませんでした。


 


本人がうつなのかと不安がるようになり、かといって、どの病院にかかればいいのかと悩んでいるようなので、ネットで調べていたところ、起立性調節障害ではないか思い至りました。


 


この病気は、治すことが困難な病気なのでしょうか?


 

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

起立性調節障害(OD)自体が難治の疾患であるということはありません。
初期に診断が付き、適切な治療が開始されれば、良好な予後が期待できます。
そもそも成長期における自律神経の未発達が原因となって起こる疾患ですので、多くの場合、2~3年のうちには自然治癒する疾患です。
初期治療に用いられるのは穏やかな昇圧剤ですが、これが十分に効果を発揮しなかった場合ですら、ご家族や周囲の方々がODという疾患を理解し、学校に行くのが辛いことや学業その他の活動の能率が上がらないことに関しても疾患の結果であるという理解を示せば、こじれることなく、時間が解決してくれる疾患です。

しかしODは往々にしてこじれます。
怠けているのではないか、性格に問題があるのではないか、精神疾患を患っているのではないか、etc、といった見方をされ、適切な治療を与えられることもなく、現状への理解も得られなければ、人格的に未発達である思春期のお子様は容易に、二次的・三次的な心理的・精神医学的な問題を呈します。
そしてその心理的・精神医学的な問題によってさらに自律神経系の失調が起こり、ODの症状を悪化させ、るという悪循環がしばしば起こり、成人してもなおその尾をひきずることになるのです。
こうなってしまうと、ODは難治です。
昇圧剤で治る病気ではなくなってしまいます。

お嬢様の診断がODである(であった)という前提で回答するならば、循環器科と心療内科(精神科)の両方がある総合病院で、両科を併診されることをお勧めいたします。
メインは循環器科で、心療内科が心理的なサポートということになるでしょう。

こじれてしまったODは心身症的な側面が強くなりますから、心身両面のケアが必要です。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.

丁寧な回答をいただき、ありがとうございます。


 


実はODという病気についていろいろ調べていたところ、昇圧剤は危険だというような記述をみかけましたが、先生のお考えをお聞かせいただけますか?


 


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「昇圧剤は危険」というご記載はどちらでご覧になられましたか? どのような文脈で危険であると記載されていたでしょうか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

下記のサイトで読みました。


 


http://owada-dr.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_0046.html


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
血圧が下がっていないのに昇圧剤を使用する意義は無いと私も思います。

血圧低下が認められた場合の昇圧剤の使用については適応ではないかと考えます。

非医学的な感想を述べるのであれば、このように大文字や色文字を多用して感情的な文章を綴られているこの医師は、その内容の妥当性にも関わらず損をしていると思います。

毒にも薬にもなるのが薬物なので、適切に使用しましょうという、この著者が仰りたいのはその常識的な主張に尽きるのではないでしょうか。

インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしました。
評価をお願いいたします。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14134
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問