JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

糖尿病1型です。合併症としての神経障害と言われました。

解決済みの質問:

糖尿病1型です。合併症としての神経障害と言われました。


天候によってもしびれ方が違います。歩いたり、立っていることもつらくなりました。いつでもピリピリ、ジンジンしていますが時々、ものすごく痛いときがあります。一か月前は、血液の中に虫が動いているようなことがあり眠れないことがありました。毎日つらい日中を送っています。特に夜は悲しくなります。何か良い方法はありますか教えてください。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

糖尿病性神経障害を呈されているのだと思われます。
まず最善の治療は血糖値のコントロールですが、現在血糖値が良好にコントロールされていて、それでもなお痛みを含めた感覚障害があるのであれば、末梢神経に不可逆的な(元に戻らない)変性が起きてしまっているのだと思われます。

その場合は根治療法はありませんので、対症療法を行う必要があります。

具体的には、リリカ(神経因性痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法やブロック注射といった治療方法が有効です。

こうした特殊な痛みの治療は、麻酔科医がペインクリニックで行っていますので、受診されてみることをお勧めいたします。

以下のサイトから、ペインクリニックを検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)】
http://www.pin.ne.jp/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問