JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

子供が3年留年して大学を中退しました。ちょっとしたミスから必修の単位を落として留年となったのがきっかけでその後はプラ

解決済みの質問:

子供が3年留年して大学を中退しました。ちょっとしたミスから必修の単位を落として留年となったのがきっかけでその後はプライドから友人や先生に会いたくなくて大学に行けなくなって留年が続きました
一時的には大学へ行っていくつかの単位も取り卒業できそうだったのですが勘違いで数単位足りず退学となってしまいました。留年の間も塾の講師のアルバイトはずっと続けていました。今年一年は大学には行けなかったようでかなりストレスを感じていたようです。その為か留年の間に20Kg以上太ってしまいました。自律神経失調症ではないかと思っています。親には頑張って大学へ行っていると嘘をついていたことや親の期待に応えられない自分に対して強いストレスを感じていたと泣いて話していました。その間は新たな勉強やダイエットのための散歩等もはじめるものの集中力がなく長続きしなかったことも自律神経失調症の症状ではないかと考えています。退学で大学卒業という足枷がとれた現在は少し元気になって就職先を探しています。就職先は見つかりそうですがまたストレスで行けなくなるのではと心配です。自律神経失調症でしょうか?もしそうであれば自律訓練法などはじめたらと思いますがどうでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

まず、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。よって、「自律神経失調症でしょうか?」というご質問にお答えすることは困難です。
診断あっての治療ですので、「自律訓練法などはじめたらと思いますがどうでしょうか? 」というご質問についてもお答えすることはできません。

また、日本心身医学会では「種々の自律神経系の不定愁訴を有し、しかも臨床検査では器質的病変が認められず、かつ顕著な精神障害のないもの」と自律神経失調症を暫定的に定義しています。
つまり、精神的なストレスによって身体症状が現れるのが自律神経失調症であって、「集中力がなく長続きしな」いという症状は自律神経失調症のものとは言えません。

ご記載からはむしろうつ病の可能性を考えますが、ご子息に精神科・心療内科の受診を勧められるご意向はおありではないでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

精神科、心療内科受診は考えていますが就職の状況を見てからでどうかと思っています。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
「ストレスで行けなく」なったら精神科を受診させる、とという方向で考えられているということですか?

就労時期は今年の4月からでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

そうゆうことです。4月から始めると思います。また、追加の症状ですがよく眠れないとも言っていました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
前述した通り、診断が付かなければ治療も、ご家庭での対処も決められません。

今回のご相談では、何をご質問になりたいのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

現在の状況は就業させずに精神科、心療内科への受診を勧めるということでしょうか?


勧めるとしたら病院は紹介いただけるのでしょうか?現在板橋に住んでいます。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
仮に、ですが、ご子息がうつ病を患われていた場合、就職に伴う環境変化やストレスによって症状が悪化する可能性があります。
既に大学を留年、退学してきた経緯があるわけですから、その原因をはっきりさせないまま就業させることにはリスクがあると、私は考えます。

大学を留年し、退学した上、就職してもすぐに潰れてしまうようなことがあれば、ご子息はご自身に関して大きく自信を喪失し、今後の人生にもネガティブなインパクトを及ぼすことになる可能性があるからです。
病気があるならば、治してから就職すべきではないしょうか?

病院紹介のご要望は多いのですが、JustAnswerでは、特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の 病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはご了承いただけますと幸いです。

精神科医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトでご子息に質問に答えてもらい、最後に表示される点数を教えていただくことはできないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/
質問者: 返答済み 3 年 前.

12点でした

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける12点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、可及的速やかな治療を要すると判断される結果(中等症)です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、ご子息を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、ご記載になられているご子息のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

やはりまず、精神科・心療内科を受診されるべきかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問