JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

脊柱管狭窄症 後縦靭帯骨化症で50日間手術入院しました。退院後足の筋肉がすっかり落ちて若い頃に痛めた左膝が痛くなり歩

解決済みの質問:

脊柱管狭窄症 後縦靭帯骨化症で50日間手術入院しました。退院後足の筋肉がすっかり落ちて若い頃に痛めた左膝が痛くなり歩行が困難になりました。筋肉をつけるしかないと言われて頑張ってリハビリをした結果杖を使ってゆっくりですが4キロ程度歩けるようになりました。ただ疲れが貯まると左足全体にビリビリと電気が走るような痛みが来ます。とくに膝から下足先までが強く痛みます。良い治療法があったらぜひ教えていただきたく何卒宜しくお願いいたします。
当方男性71歳手術後まる4年です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

「左足全体にビリビリと電気が走るような痛み」は、手術前には無かった症状でしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

はっきりしませんがごく稀にあったような気がします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

脊柱管狭窄症は、狭くなった脊柱管で脊髄が圧迫されるために下肢の痺れが起こる疾患ですが、圧迫されていた期間が長いと、手術をしても症状が完全には回復しません。

相談者様の場合は術前からの症状が残存していることに加えて、やはり筋力低下によって脊柱を支える力も弱くなっているために、脊髄から下肢に伸びる神経が腰椎のレベルで圧迫されている可能性が高いと考えます。

根本的な解決は筋力回復ということになりますが、それには時間がかかりますので、主治医に相談されて、リリカ(神経因性痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、 もしくはブロック注射のような対症療法を行ってもらえないか、相談なさることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問