JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

nou-no-moribitoに今すぐ質問する

nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 36
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

25年2月に脊椎管狭窄手術をしましたがその直後から、右足付け根から右足もの裏に激痛が走り2週間身動き取れない状態でし

質問者の質問

25年2月に脊椎管狭窄手術をしましたがその直後から、右足付け根から右足もの裏に激痛が走り2週間身動き取れない状態でした。その後リハビリセンターに転院して2か月何とか伝い歩きできるようになり退院。以後トリガーポイント注射や整体、スポーツクラブでのリハビリで、1年過ぎた現在、大股歩きやスクワットもできるようになりました。付け根やお尻の腫れ痛みは残っていますが、細かな動作はまだ無理ですがはた目には普通になったといわれます。ただ整骨治療で骨盤矯正やリハビリで腰回りの強化に励みだしてから、足首から足裏まで激しくしびれるようになり、熱心にリハビリをするうちにしびれが太もものほうまで広がってきました。筋力がついてきた半面しびれが広がってきているようで不安です。これまで通りリハビリ続けてよいのか、歩くうえでは支障はないのですが、寝るとしびれを強く感じます。なお時々陰茎に痛みが走ります。入院中リリカを服用しましたが眠気の副作用だけで効果はありませんでした。現在は薬は何も服用しておりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

典型的な坐骨神経痛を呈されているようにお見受けしますが、ご記載になられている各種医業類似行為は、脊椎の専門医の指導や指示のもとに行われたものなのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては、回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 2 年 前.

狭窄手術後は手術成功したMRIでみてみきれいになっている、最初は内視鏡ののつもりでしたが、2-3,4-5の狭窄が強そうなので、再発しないためには開背手術をしたほうがよいとのことで一任したものです。1時間半ほど手術にかかったので術後の反応だから、2,3日もすればおさまりますとのことでした。


しかし右足付け根から右太もも裏そして右ひざ裏にかけ何千もの放射線状の激痛(逆方向もあり)で身動きできない状態でした、痛み止めがきいている状態でも少しでも動くと激痛が走るのですが、主治医はそれでもリハビリを始めないと一生なおらないとしかりつけ、小生の反応を大げさと思っていたようです。


リハビリするために車いすに乗る必要があるのですが、べット~車いすに乗り換えるのにベッドをおこし横向きにベッドに座ることが大変、それから車いすに移るのがまた大変で、リハビリの先生の介添えでも30分近くかかる状態でした。それが車いすに乗ってリハビリルームに行ったら、歩行器や平行棒の中は平気で歩けていました、腰の回転を伴わないことは平気なようでした。リハビリが終わってベッドに寝るのがまた大変でした。じっとしていれば痛み止め(ロキソニン)が効いている間は良いのですが夜中に痛み止めが切れると激痛、(座薬は夜間を入れていましたが朝方切れると激痛)、この間激痛は右お尻とこれまでなかった足裏にまで激痛(不思議にふくらはぎは傷まず太もも裏から、右足裏に飛び火した感じ)、いよいよ不安は増すばかりでした、主治医も経験のないことでもあったのか、リハビリ専門病院への転院を勧め手術後薬1か月後専門病院に転院(主治医は専門病院でリハビリすれば10日もすれば治ると思っていたようです)、


当初は寝た状態からベッドに座る練習、うつ伏せから仰向けになってベッドに座る練習から徐々に可動域を広げる訓練で、2か月後ようやく伝い歩きができるようになり退院。主治医に3か月後検診を受け、やはりMRIもレントゲンも異常がないことを確認。


先生の紹介でペインクリニックにも行きましたが、その後トリガーポイントブロック注射のことを知り、石川県のこの道の権威の先生の所に4日間入院、遠くて家族もこれないので、京都の病院を紹介されそこでとリーガーポイント注射を継続、14回通院(6~10月)。ここの先生もリハビリ奨励で痛い中毎日スポーツクラブへ、そのうち筋肉痛も起こってきたので中国整体を併用(7~11月、21回)。トリガーでもマサージでもある段階までは良くなったが、手術直後の右足付け根と右太もも裏右お尻尾骨あたりの腫れ感、足のしびれが取れなかった。


それで健保のきくマサージを受けるつもりで、整骨院に行ったところ、骨盤矯正をしないと将来車いす生活になるよと、今のあなたの状態は「重度」だというのに驚く。こんなに歩けるのに何が重度かと不信感をいもったのですが2,3度通って以外に歩行動作が前のめりではなく腰からスムーズに歩けるのでひょっとしてここがよいのかと、これまでのトリガーや整体マッサージをやめました。そして12月から日曜日を除く毎日、午前中、電気で足裏からと腰に電気マサージとうつぶせになって腰の矯正、マッサージ・超音波、そして鍼、これを50日ほどやりました。午後はスポーツクラブで、ストレッチ、筋トレ。散歩。水中ウオークなどです。筋力がついてきたのか大股歩きはできるしスクワットはお尻が地面につくくらいやれるようになりました、ただ骨盤矯正で超音波をかけたり長鍼をした日や、体幹強化のために腰の回転をゆっくり大きくすると足の首以下のしびれが顕著にきつくなるので、とりあえず整骨院はやめました。ただ体力をつけるためにとリハビリを励み、自分でツボの研究をしそれを取り入れたりするほどに、人からはずいぶん元気になりましたねと言われるのに足のしびれがひどく最近では足首から太もものほうまでしびれが上がってきました。


10月、2月の主治医の定期健診でのレントゲン,MRIの結果でも異状なし、リハビリしっかりやってください、ゴルフもOKですよ(と言われても足元が不安定で杖を突きながらの現状では無理)。整体でも整骨院でも自分がよいと思うなら良いし、どうもというところはやめたらいい、という言い方です。整体でも整骨でもマサージでは痛いところに直接触れてくれるので痛気持ちいいというのが感想です。


慢性化した痛みと痺れで腦が勘違いしているのではと、しっかり歩いたりいろいろな動作をして、自分はこんなに出来るんだよと腦に見せつけているんですが。


足にしびれお尻の腫れ痛み(というよりいつもおむつをつけている感じ)、腰の痛みひざの痛みなど次々でてくるので、今自分がやっているリハビリやストレッチが正しいのか、焦らずにリハビリ続けていくしかないのか、アドバイスをお願いしたいのです


 


なおこれまでの服薬していた薬


入院前から現在も服用


 バイアスピリン、アムロジン、ユリーフ、レパミピド、コメスゲン


入院中、リハリビ病院および退院後も次の医院の処方をもらうまで


 


 


 


 


 タムスロシン塩酸塩、リリカカプセル75(1カプセルでは効果なく、2カプセルデハ強烈な眠気で危険と判断され中止)、マグミット33、ロキソニン60㎎、レバミビド100、リマルモン、ポルタリンサボ50mg


 


加茂整形


 肛門括約筋筋膜性陣痛症候群との診断


 トリガーポイント注射、トラマール注射(強烈な便秘で4階で中止)、ドンべりド  ン、デパス、ハルシオン


 


福田医院


 トリガーポイント注射、ヘモナーゼ、ポラザG、アジャストA


あまり痛いときには以前商法されたロキソニンなどを飲みました、


 


現在は


痛み止めはの飲んでも効きません。夜寝るときはハルシオンとデパスは欠かせなくなっています。


なお現在かかりつけの医師から前立腺検査で前立腺が異常に硬い、クリみたいということで(この時すごい痛みとその後も強いしびれを感じました)、好感度PSAの検査依頼中です(昨年7月に検査では0.677でユリーフを飲んでるせいかこれまでは異状はなかったのですが、風邪でルルを服用した所為か(耳鼻科医はそういう)排尿感があるのに出なくて困ったと言ったら、そんな検査をすることになりました。


長い文章恐縮です。三宅徹76歳


 


 


 

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:その他
回答に不満ということで、情報が足りないのかと補足や、服用して
いた薬の追加ましたりしましたが、最初の坐骨神経痛ですという
回答以上の返事がもらえず、評価表で最低評価をしました。何度も出しましたが、届いているのでしょうか。メールで同じ質問ばかり来るのですが。

これまで出した追加情報や、先生の回答を表示してもらえませんか
、どうもやり取りが全くでないで最初の質問部分だけなので
かみ合っていません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
最初に回答いただいた、坐骨神経痛等ウだけで、追加情報後の回答をいただけてないので正直評価の仕様がありません。いつまでも同じやり取りのように思いますのでjust answerのシステムがよくわかりません。
聞きたかったのは、術後1年以上痛みやしびれに悩んでいますが、リハビリの成果?か歩くこともスワットなどもできるようになったのに、いつまでも不快な痛みしびれ、特にしびれがきつくなってきたように思うのですが、リハビリを続けよという先生とリハビリにやりすぎだという先生がおられ、自分のセルフィケアが正しいのか困惑しています。慢性化のせいで頭が痛みやしびれを記憶しているだけなのか困惑している。
何かいいアドバイスを頂けたらと思っています

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2775
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    310
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
 
 
 

神経科 についての関連する質問