JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
75835603
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

初めまして、お願いいたします。58歳の男性です。結婚しており、子供は2人で、子供達は現在、県外で学生生活をし、我々夫

解決済みの質問:

初めまして、お願いいたします。58歳の男性です。結婚しており、子供は2人で、子供達は現在、県外で学生生活をし、我々夫婦は2人暮らしです。父が起業した会社の経営を13年前から経営しております。この7年間、毎晩、仕事の悩みでぐっすり眠れません。7年前の私は布団に入ると1分で眠れる人間(23歳~51歳まで)でした。経営上の悩みで眠れず、7年前は父から(父は膵臓ガンでした)睡眠薬を100錠位もらい飲んでいましたが、その父も5年前に亡くなりました。母も2年前に亡くなりました。今はまだまだ寒いのでコタツで食事をしますが、食後、すぐにコタツの中で1~2時間ぐらい寝てしまい、夜中の1時頃に起きてそのまま朝まで起きていたり、またはテレビを見ながら、朝まで起きていて朝の6時位に1~2時間くらい寝る、又は横になる(20年前に椎間板ヘルニアで手術してます。朝まで起きており、どうしても腰が痛いので1~2時間は布団に横になります。)のが最近の傾向です。規則正しいい生活をして、早寝早起きをし、仕事に集中したいのですが、集中できません。経営上の悩みで、いつも眠れずに不規則な睡眠生活が続いております。うつ病ではないかとも思いますが、ある程度、仕方ないと思ってもおります。睡眠薬(精神安定剤)は、医者からもらえるのでしょうか。少しでも快適な睡眠をできる方法について、アドバイスを希望します。お願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
毎日、責任のある仕事で疲れがたまっておられるのですね。
まず、当たり前と思われるかもしれませんが、きちんとした睡眠というのは、夜6、7時間寝る、昼寝は午後3時までの間に15分から長くても30分までに。朝はしっかりと太陽の光をあびる。このような基本的な事がとても大切です。
相談者様の場合、夕食後にコタツで寝てしまうというのは、きちんとした睡眠にあまりよくありません。もし夕食後眠くなられるようでしたら、お風呂に入って、しっかりと布団で横になられることをまずはおすすめします。また、内科の病院などでも睡眠薬の処方は可能です。まず、上記に書いた事を試されて、それでもよくならない場合は、病院に相談されてみて下さい。
Dr-KUMAをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問