JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Kazuに今すぐ質問する
Kazu
Kazu, 神経内科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 58
経験:  1986年九州大学医学部卒業1986年久留米大学第一内科入局1993年博士(医学、久留米大学)2006年八幡大蔵病院勤務
75090404
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Kazuがオンラインで質問受付中

夜分遅くに申し訳ございません。 早速ではございますが、私は自分を変えたいのです。 現在28歳、バツ2

質問者の質問

夜分遅くに申し訳ございません。


早速ではございますが、私は自分を変えたいのです。

現在28歳、バツ2、小学2年生の息子が一人います。
17歳のとき初めて結婚し19歳で離婚、すぐに別の男性と再婚。
22歳のときにまた別の男性Fと不倫をし、再び離婚。
そのFとはついこの間の11月末まで約6年半、息子も一緒に家族のように暮らしていましたが
私の浮気(不倫?)がバレ別れました。入籍はしていません。
今はその浮気相手、Kと交際し、結婚する予定です。
事実上、バツ3ですね。

私は小学低学年のときに父から性的イタズラのようなことを何回かされました。
寝ているときにディープキスをされ、パジャマの下に手を入れられ胸を触られました。
何回かありましたが正確に何回かは覚えていません。
また2歳年上のイトコにも何度かイタズラをされていました。
確か小学校の中学年から高学年だったと思うのですが、月齢はあまり覚えていません。
正月やゴーレデンウィークなど、長期休暇の際は必ず家族で泊まりに来てました。
その度に毎夜、キス、触られたり、です。膣の中に指を入れられたりして痛かったのを覚えています。
中学生に入ってから挿入されそうになり、本気でやめて、とお願いしてからはなくなりました。

私は物心ついたときからオナニーをしていました。
ただのませたエロガキだったのか、親類からのイタズラが何か影響しているのか全くわかりません

そもそも、イタズラをされる前からオナニーしていた気がします。
そして、父もイトコも私から誘ったような気もします。

去年の夏に父が死にました。
その後の10月から、セフレだったKと真剣な浮気(なんか変な言い方ですみません)が始まりました。
FにバレてFと別れるとなりましたがFとは元々別れKと結婚するつもりでいましたが、
息子のことを考えると、本当の父親のように慕うFと離れさせるのが可哀想で
息子が大きくなるまで待ってもらおうか?など考えていました。
しかしFにバレ、もう別れるしかない、となり・・・

Kは本当にいい人です。
私が数年待たせるかもしれないと言っても了承してくれ
とても大事にしてくれるし、愛してくれるています。
私も、心から愛しいと思える男性は初めてです。
そんなKと、息子と、幸せな家庭を築きたいと心から思うようになりました。

普通にそうすりゃいいじゃん、て話なのですが
それができないのです。

まずひとつは、私が非常に自己破滅型な性格なこと。
幸せになれるチャンスなんてたくさんあったのに、それを必ず壊してしまいます。
息子を実家に預けっぱなしにして2年ほど離れて暮らしていた時期もあったし
私のことを本当に愛してくれる男性が現れても必ず浮気をします。
セックス依存症なのかと本当に不安になったこともありますが、どうもそれは違うようで・・
(セルフチェックで何だか私とは違う、と勝手に自己診断しただけです)

息子を一回手放し、また手元に戻ってきてからは息子とは仲良く過ごしています。
土日が仕事のため週末は実家に泊まらせたり、また父が死んだので母が私たちの住む家から徒歩10秒ほどの、所謂スープも冷めない距離に引っ越してきたので
ばぁばんちで録画していたアニメ見る→そのまま寝てしまいお泊り、ってこともありますが
虐待的な行為は一切ないです。


しかし、父が死んでから、
仕事や家事に身が入らず日常生活に支障が出てきました。
ご飯は週に3回ほどしか作れませんし、洗濯や掃除も意を決しないとなかなかできません。
友人と会うのも億劫になり、約束してはドタキャンを繰り返しています。
仕事はここ2週間休み続けています。
Kの話だと、寝ているときにうなされていることが多々あるそうです。
実際に悪夢を見て、汗だくで起きたり泣きながら起きることもあります。
最近では倦怠感、頭痛、吐き気、動機、食欲増加、手の痺れなどがあります。
病院に行っていないので別の病気などあるのかもしれませんが・・・

変わらなきゃいけない
それには原因を突き止めなくては、と思い
いろいろと模索していて、過去の性的なイタズラや父の死が関係しているのではないか?と思うようになり
今回まずは専門的な知識を持った方に相談してみることにしました。
お目通しいただけると幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  Kazu 返答済み 3 年 前.

 DVによるPTSDなど疑われ認知行動療法なども考えられますが言語的表現がしっかりしているし精神分析的なアプローチも有効かもしれません。エレクトラコンプレックスなどで父親との関係を恋人に対して転移させ繰り返しているようにも見えます。解釈を繰り返し徹底操作を行うことで関係が改善してくるかもしれません。自己破壊傾向があるということなのでロールシャッハテストなどを含むテストバッテリーを組み本当の性格傾向を把握することが治療に役に立つと思われます。

神経科 についての関連する質問