JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

右足のひざから下がasoによる虚血性末梢神経障害という診断を受けました 現在足首から下が痛むのですがどうゆう治

解決済みの質問:

右足のひざから下がasoによる虚血性末梢神経障害という診断を受けました

現在足首から下が痛むのですがどうゆう治療が受けられますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

ASO(閉塞性動脈硬化症)の治療法は、重症度に応じて、運動療法、薬物療法、手術療法が行われます。
http://e-aso.info/general/chiryo/
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
マイナス評価を賜りまして誠に残念です。

ご質問に対して過不足なく回答したつもりでおります。

初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

どうぞお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

再投稿:回答が不正確.  ASOの手術は成功しましたが術後右足がブランとなりました。その後訓練により歩行は可能となりました。10年前のことです。その後右足は違和感はあるものの現在まで付き合ってきました。1年前より足首から下に強い圧迫感と痛みを感じるようになりました.この状態を改善するにはどうしたらよいでしょうか  5年前 国立精神・神経センター病院で虚血性抹消神経障害 と診断を受けました           

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

すでにASOの手術は受けられていたんですね。それは書いておいていただかないと。

それでその病名がついているということは、血が通わない期間が長かったために末梢神経(おそらく腓骨神経)が壊死してしまったということです。

末梢神経は再生しますので足首が動くようになったのだと思いますが、100%の回復は時に困難です。
感覚障害は残るかもしれません。

①主治医からは予後についてどのような説明を受けていますか?

②リリカというお薬を試されたことは?

③ペインクリニックの受診を勧められたことはありませんか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます 今まで 7~8病院の整形外科を受診しました


ビタミンB12を処方されたぐらいで 治ることはないので付き合っていきましょう


というアドバイスでした 現在心療内科で うつ の薬を処方してもらっています


 


リリカは飲んだことは ありません  ペインクリニックは4~5回通いました


 


何科に相談したらよいでしょうか  よろしくお願いいたします 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

何科に相談すればよいか、ということですと、ペインクリニックが好適ということになります。

相談者様の疼痛は、前述しましたように、神経が壊れたことによる疼痛で、神経障害性疼痛に含まれるものです。
治療としては、リリカ(神経因性痛治療薬)、ノイトロピン(神経因性痛治療薬)、メチクール(ビタミンB12)、オパルモン(血流改善剤)といった薬物療法、 運動療法やブロック注射といった対症療法が中心となります。
こうした治療を行って痛みを和らげながら、末梢神経の回復を待つことになります。

ただ、神経の壊死の程度によっては完全回復は望めない場合がございますので、その場合は、上述したような治療を継続する必要があります。

このタイプの疼痛にもっとも広く使用され、効果も認められているお薬はリリカですから、ペインクリニックで、このお薬の使用について相談されてみてはと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございます。
しかし評価もご返信もいただけていないようです。

お役に立てなかったのであればオプトアウト(回答辞退)して他の専門家に回答権を譲りますが、いかがいたしますか?
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問