JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14145
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

お願いいたします。娘親子と一年前から同居をしておりました。娘婿が些細なことからプイっと家を出、娘に「離婚届を送るから

解決済みの質問:

お願いいたします。娘親子と一年前から同居をしておりました。娘婿が些細なことからプイっと家を出、娘に「離婚届を送るから出しておけ」と言ってきま した。おかしな言動と娘の様子から「人格障害」と知りました。やはり母親も人格障害とヒステリー、叔母がろうあ者ともう一人の叔母の子どもがダウン症、やはり、母親の兄弟も人格障害があるようです。
 現在、娘婿は一人でアパート暮らしをしているようですが、娘と孫は行き来があり、会うたびに私に攻撃的になり、孫には父子相関があります。娘は認めようとせず、私をののしるのみ、また孫との接触は一切させず、今思うと娘は暮らし始めた時から以前とは全く違う人物になっていましたが、夫をかばっているのだと自分に言い聞かせておりました。
 しかし最近は娘を脅威にさえ思うことがあります。怒鳴られ、かとおもうと物陰に隠れ私には顔を見せないまま、孫と少しでも話をすると孫を呼び連れて行く状態がここ一カ月ほど続いております。私の神経も限界に来ています。どのようにしたらよろしいでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

恐れ入りますが、ご記載を拝読しても、どなたに人格障害が疑われ、相談者様が何をご相談になりたいのかが判然としません。

①娘婿さんが、濃厚な遺伝負因を有する人格障害者なのでしょうか?

②お嬢様も尋常な状態ではないように読めますが、これはお嬢様の本来の性格からは考えにくいものですか?

③「どのようにしたらよろしいでしょうか? 」とのことですが、どなたをどうする方法をお尋ねになられているのでしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.


・娘婿が遺伝的とみられます。


・娘は以前とは全く違ってしまいました。何かの宗教に左右されているような状   態になってしまいました。娘は明るくなんでも話す娘でした。


・娘親子をどうしたらよいでしょうか?


 私は2ヵ月半で6キロほど痩せてしまい、病院で再検査の結果、胃がんに今すぐなったもよい状態になっている状態です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

どんなに痩せても、それだけでは胃がんにはなりませんのでご安心ください。

「娘親子をどうしたらよいでしょうか?」が、今回のご相談内容なのだと理解いたしました。

少し補足情報を下さい。

①お孫さんは現在おいくつで、教育や栄養状態等から見て、適切な養育を受けている状態であるように見えますか?

②お嬢様+お孫さんの世帯はどのようにして生計を立てているのでしょう?

③相談者様の眼から見て、お嬢様は本来の状態からは想像のつかない、異常な状態であって、それ故に神経科カテゴリ―に相談されたと理解してよろしいでしょうか。

④この件で、児童相談所、保健所、精神保健福祉センターといった公的機関に相談されたことはあるでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


・孫は5歳です。なぜ父子相関と言えるかというと、異常に局部を開いてみることが続き思い余って孫に「パパがそうするの?」と聞くと「ひえっ」と言って私をじっと見ていたこと、父親に会った後3回程、局部からデルタ地帯半分まで酷いかぶれで薬を塗り大変であったこと。娘はおしっこかぶれだと言っておりましたが、今までそのようなことは一度もないこと、父親に一人で逢わなければかぶれはないことです。今はまだ大丈夫であると思いますが、少し笑顔が消えてきました。


・生計は娘も働いておりますが、婿は給料が少なく両方を合算して、婿が再度借金をしたために、返済をしながら両方の生計のやりくりをしているようです。以前から婿はうそを言うことが多く、娘と私に言うことが正反対のことを言ったり、バレルと私を怒鳴っておりました。


  最近は娘も分かっていることでもうそを言うことが多くなりました。


・神経科カテゴリーには相談をしてはいません。


 すみません、私はカウンセラーです。でも自分の家は大変です。


 やりにくいのと、こうするとこうなるかななんて考えてしまうのです。


 よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
カウンセラーということは臨床心理士さんなのでしょうか。

このようなケースでは、もっとも迅速に、もっとも実効をもって公的機関の介入が期待できるのは児童相談所に、児童虐待の疑いで通報をされることです。
それによってお孫さんの安全が確保され、お嬢様の医学的な評価の可能性が俎上にあげられることが期待できます(娘婿さんの人格は、狭義の病気ではありませんから医学の対象とはされないでしょう)。

この手段を検討されたことはないのですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


孫のことは娘が常にガードをしており、私が連れ出すことは不可能です。とにかく困ったことは娘が私と会話をしないこと、婿の言うことのみを聞いていること、婿は私を避けており、でんわの応対にも応じません。


 いつも婿の家に行くと母親の兄がいましたので、その方を婿が大変信用しておりましたので、婿との話し合いに同席をお願いしましたが、関係ないと断られました。


 母親も母親の兄も婿のことはすべてどういう子か承知はしておりました。そしてお宅のことは関係ないと怒鳴るだけです。父親のお姉さんは母親は話し合いのできない人であると言っており、「私たちもずーと悩まされていた」とのことです。


 娘を神経科に連れて行きたいのですが、私との会話をすべて婿に話てしまい、私を怒鳴るだけでとても連れて行くということは不可能です。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

お嬢様を連れ出して精神科・神経科を受診されることは不可能だと考えます。
統合失調症で幻覚・妄想や興奮が激しい症例の場合を除いて、法的な強制力をもって受診を促す制度もございません。
受診までは、家族が何とかしなければならない部分なのですが、ご記載のような状態のお嬢様を説得することは困難であるように思います。

一方で、児童虐待の通報制度には強制力があります。
立ち入り調査や一時保護といった措置を、児童相談所が、「孫のことは娘が常にガード」していても行うことが可能です。相談者様がお孫さんを連れ出す必要はありません。
http://www.orangeribbon.jp/about/child/institution.php

さらには、虐待の事実が確認されれば「親子分離」という措置もあり、これを解除するための条件として、お嬢様の精神科・神経科受診を突き付けることが可能です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv12/09.html

お嬢様も大切ですが、最大の犠牲者はお孫さんかもしれません。
その意味からも、お孫さんとお嬢様の両方を救うという意味からも、児童相談所への通報をお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14145
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • nou-no-moribito

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    脳神経外科専門医

    満足した利用者:

    36
    国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    13
    国立大学病院神経科精神科にて勤務経験あり
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    18
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

神経科 についての関連する質問